でっかい夕日をつかまえた♪ SuperCub@明石海峡

10月
この季節
夕日がちょうど明石海峡大橋の下に落ちる。





風があり、澄んだ空気。
そして
西の空には雲がない....
落日を撮るのに、これもぉ絶好の日和。




Cubに
PENTAXを積み込んで
海峡公園へと急ぐ。






_K5_6245

間に合ったぁぁぁ♪


落日の20分前。







さぁ、
ここからは
刻々と変化していく空の色と
海に落ちる夕日を狙うのだ。







夕日を眺めながら語らうこんな二人も。

_K5_6256






だんだんと
空が燃え始める。

_K5_6302

_K5_6306






沈む直前の夕日って
こんなにも赤くなるんだぁ....。


_K5_6315



_K5_6341


家島に落ちていく夕日。

ん~もう少し
時期が早ければ海の落ちていたかな....。



でも
これだけたっぷりと
夕刻のひとときを楽しめたんだから
よしとしなきゃなぁ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
これから冬にかけて
夕日がぐんときれいになってきますね。






今年もここのコスモス畑へ NC700X

播磨平野のあちらこちらから
コスモスの花の便りが届き始めた。


700Xを走らせたのは
今年もやっぱり加古川志方のコスモス畑。





IMGP1766


秋の澄んだ青空を背景に
一面に咲き誇るコスモスの花たち。


風に揺れるその可憐な姿が
秋本番の訪れを告げている。


IMGP1783

IMGP1788

IMGP1737

IMGP1791




花もいいけど
蕾もなんかかわいらしいよなぁ。

IMGP1776






今回持ち出したのは
PENTAX K-30と単焦点レンズ50mmF1.8の組み合わせ。

IMG_1497

写真撮影を兼ねたツーリングには
たいていこの組み合わせ。




ぴしっとピントが合った時のキレのいい画
そして素直な発色、
さらに、自在にボケを楽しめる
格安レンズだけれど、なかなか奥が深い逸品だと思う。




IMG_1500









この志方のコスモス祭会場。
大がかりではなく
ほんと小さな催し場なんだけど

IMG_1490


地元の人たちが
テントの下でお店を広げ
甘酒やおにぎり、焼き芋等々ふるまってくれる。


なんかいいよね
こういう素朴なもてなしをしてもらえるコスモス祭って。







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
コスモスの手入れも大変だと聞きました。
地元の方々に、頭下がる思いです。




秋色カブ散歩

久しぶりに
PENTAXを片手にCubでお写んぽに。


川沿いの土手道で
色とりどりの花を見っけ。

K52S6144

K52S6148


そっかぁ 
10月といえば
コスモスの季節だったなぁ

K52S6156

K52S6157





街路樹も
ほんのりと色づき始めたぞ。

K52S6159

ひと雨ごとに
たしかに秋が深まっていくんだ。



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
紅葉の季節が待ち遠しいですね。







そうだ♪ 蕎麦食べに行こっか@出石まで140km w(゚o゚)w オオー!

予定がぽっかり空いた休日。

「なんか食べに行く?」
「ん~ お蕎麦がいいっ♪」

カミさんの
この一言で昼めしが決定。

「やっぱ、本場の皿蕎麦だよね」


izushi_map


皿蕎麦食べる!

それだけのために
但馬出石まで、片道140kmのドライブを敢行♪



よくやるなぁと我ながらあきれるけれど
こういうドライブもまた楽しかったり。










出石の町は見事な秋晴れ。

K32_6470

観光駐車場にFITを停め
大手前通りを歩く。






城下町の風情を色濃く残す町並み。
その佇まいに
来るたびに心癒される町。




K32_6596

重厚な造りの古い家屋を
あちらこちらで目にすることができる

K32_6566

K32_6587

K32_6569




珍しい
赤土壁の酒蔵群。

K32_6550






表通りを一歩外れると
時が止まったような静かな空間が。

K32_6580





木造2階建てのレトロな建物は
明治20年建築の元郡役所。

K32_6517




蕎麦だけではなく
この町は上質な焼き物の産地としても知られている。

K32_6599














K32_6477

さぁて、おまちかね。
いよいよ皿蕎麦のお店へ。



暖簾をくぐったのは
八木通りにある輝山というお店。

K32_6504

出石町内数ある皿蕎麦の店の中で
ここは、黒と白....2色の蕎麦の食べ比べができる店。

K32_6493

つるっとしたのど越しの白麺に対して
コシのあって蕎麦の香りのある黒麺。


好みはやっぱり
出石らしい味わいの黒麺かなぁ。




ということで、追加二人前~♪

K32_6484










お店を出た後は、出石城址へ。

K32_6643

伏見稲荷を思わせるような鳥居の階段。








城跡に登れば
手が届きそうな秋の空。

K32_6635

K32_6674

お腹もふくれたし
うまい空気もいっぱい堪能できたし....満足満足。


あとは
140kmをただひたすら帰るだけ~(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
やっぱり秋は....喰い気に走ることになりますね(笑)



嗚呼....土砂降りじゃんっっ湯村温泉 NC700X

重たい雲が覆う但馬の空。

コインスナックで
雨雲レーダーを確認すると....

この先
北のほうには雨雲かかってないじゃん。




こりゃラッキー♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

と、
湯村温泉を目指して走り出したんだけど

 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


温泉街に乗り入れたと同時に....
ポツポツと。

IMG_1456



「うそだろぉ? ま、すぐ止むか」(;´Д`)


でも
雨脚は次第に強くなり....
ざーざー降りに。

「なんでやねんっ! 予報では雨雲切れてただろがぁぁ」(゚Д゚)ゴルァ!!

IMG_1457

IMG_1458







でも
なんかこのまま退散するのも癪なので

意地になって温泉街を闊歩してみる。








いつもなら
たくさんの人で賑わう足湯も人はまばら。

IMG_1470





夢千代さんに挨拶をして....

IMG_1471





雨に煙る温泉街もまた風情があるなぁ
なんて強がり言いながら

IMG_1477





荒湯まで戻ってきて

IMG_1464




温泉水をぐいっと....

IMG_1478

嗚呼....
これがお酒だったら
心も体も温まるのになぁ









止むのを期待して
温泉街ぶらぶら歩いてみたけど

雨は一向に止む気配なし。
ってか、雨脚どんどん強くなるし(泣)






IMG_1480

まったく外れた天気予報を恨みつつ

まぁ
こういうツーリングもあるよなぁと
無理やり納得してみる。



ん....
秋晴れの中
思い切り走りたいぞっぉぉ~





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
今回の雨....合羽が全く役立たず。
新調しようかなぁ 新しいレインスーツ。






プロフィール Shin
愛車はNC700X。西へ東へ、気ままなバイク旅を楽しんでいます。
アクセスカウンター

    記事検索
    ギャラリー
    • でっかい夕日をつかまえた♪ SuperCub@明石海峡
    • でっかい夕日をつかまえた♪ SuperCub@明石海峡
    • でっかい夕日をつかまえた♪ SuperCub@明石海峡
    • でっかい夕日をつかまえた♪ SuperCub@明石海峡
    • でっかい夕日をつかまえた♪ SuperCub@明石海峡
    • でっかい夕日をつかまえた♪ SuperCub@明石海峡
    • 今年もここのコスモス畑へ NC700X
    • 今年もここのコスモス畑へ NC700X
    • 今年もここのコスモス畑へ NC700X
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード