懐かしいバイクの排気音が聞けるサイト

JAFのサイト内にある
「HappyBIKE!!」というページ。

ここで
懐かしいバイクの排気音が公開されている。







バイクの音を楽しむ「名車図鑑」


bikesound001

GSX750SやBuell XB12R、ドカの900MHR等など。


当時乗っていた
RZが取り上げられてるのがうれしいなぁ。

悪友が乗ってたKawasakiの400FXも…。











で、
早速再生してみたRZ350の排気音…。





ん~ 懐かしいっっっ♪
こういう音してたんだよなぁ。


アクセルがバット開くと
急に甲高い独特の排気音に変わり
ミラーに映る後方視界は
あっという間に白煙に包まれて…





4発の集合管の音や
ツインのドコドコした音もいいけれど
2ストのこの独特の排気音…いいなぁ。

もう町中走っていても
2ストなんてめったに出会うことないもんなぁ。







思わず
古いアルバムを開いて見入ってしまった。
 

rzmem01

rzmem02





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
音聞くだけで思い出します…懐かしい青春時代(笑)









原付バイクの思い出 マメタンとCB50JX

排ガス規制に伴って
いろいろなバイクが姿を消していこうとしている。

その中でも
存続がほぼ絶望と噂されているのが…原付バイクたち。


世界の小型バイクの主流は
ずっと以前から125cc。
50ccなんてまさにガラパゴス化した排気量。


でもいざなくなるとなると
原付バイク…なんか物悲しいものがある。













今からもう40年以上も前。
初めてバイクなるものに跨ったのは、この50ccのマシン。




SUZUKIのマメタン。

s_mametan


エンジンは空冷2ストローク。

チョッパーっぽい雰囲気のデザインが
当時はめちゃめちゃ斬新だった。






70年代といえば
アメリカ映画「イージーライダー」が、日本でも人気を博した時代。

e_rider



それを意識したのかどうか

このバイクのカタログ写真は
マメタンにまたがるライダーが
荒野をひとり旅をする場面が採用されていた。


mametan_p001



初めてバイクという乗り物に触れ、そして走った。

風を切って走る感覚
エンジン音
体に伝わる振動

たった50ccのエンジン。
でも、その何もかもが…新鮮な感動。










次に乗ったのは、HONDAのCB50JX。

h_cbjx

初代の登場は1971年。

当時、
世界で一番小さいSOHC4サイクルエンジンを積むモデルだった。



このタイプのエンジンは
その後もずっと息長く引き継がれ
近年では、APEにも採用されている。




マメタンと比べると
乗車姿勢も前傾で、ちょっとスポーティなバイク。

学生時代の相棒で
雨の日も風の日も、ずっとこのCBを走らせていた。

実は、
このCBで六甲を走ったこともたびたび…(笑)













まだ10代の頃
バイクに夢中になる
そのきっかけとなった、この2台のバイクとの出会い。



ほんの50ccの
小さな小さな排気量だけど

計り知れないほどの大きな夢を
当時の僕らに与えてくれたバイクたちだった。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
いろんなバイクが消えていきますが、それも時代の流れなんですね












父の日の食卓

f_day01


大好物刺し身と…









お気に入りの焼酎が並ぶ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


f_day02

「父」をやっててよかったぁ 
と…あらためて実感する一日…(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
この日はツーリングよりも家呑み三昧(笑)






明石@たこ磯の玉子焼き

久しぶりだなぁ♪ 玉子焼きなんて

明石魚の棚に立ち寄ったついでに
玉子焼きの老舗「たこ磯」の暖簾をくぐる。

takoiso001



平日のお昼時
かなり過ぎた時間なのに、店中はほぼ満席状態。

さすが明石イチバンの人気店♪











店頭には
黙々と焼き板に向かうお兄さん二人。

次々と手際よく
玉子焼きが焼かれていく。


takoiso002

takoiso003

takoiso004

じゅわーっっっ


ん~
この音と匂いがもうたまらんっっっ。







どぉぉーんと
板にのせられて運ばれてきた玉子焼き。

takoiso005




熱々を
ダシにつけてハフハフと頬張る。





たっぷりのたまご。

そして
外はふんわり…
中身はとろとろの食感。
最後は、歯ごたえしっかりのタコ。

ほんと…美味いっっ♪


takoiso006

かつおだしの効いた
この出汁もまた絶品なり。












甘口ソースを
玉子焼きにたっぷりと塗りつけ

takoiso007




そして
それをだし汁の中にぶち込んで… 食べるっっっ。

takoiso008


ソースとだし汁とのマッチング…
意外に思うかもしれないけれど
実はこれが、
なかなかの妙味なのだ。


地元民の中では
わりとスタンダードな食べ方。

初めて来た人は
ちょっと驚く人が多いけれど
すすめてみると
必ず「ほほぉぉ~」と、納得してもらえる。







昨年末
東京で開かれたB-1グランプリで
見事、優勝してしまったこの明石玉子焼き。

その影響か
最近は玉子焼きのお店に並ぶ人数も
かなり増えてきたようだ。


地元の美味いもんを
全国に知ってもらえるっていうのは
やっぱりうれしい。






今年も
グランプリ優勝して2連覇達成♪

がんばってほしいなぁ
なぁんてことを思いながら

玉子焼き…二皿目(笑)

まだまだイケそぉ♪ はふはふっっっっ




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
暑い季節にこそ、汗かきながらハフハフと… 美味しいです はいっ







美山ふれあいの里へやってきた

1706mym001



ツーリングは
ほとんどソロで走っているんだけれど

やっぱりバイク乗りが集まるところって
なぜかワクワクしてくるものがある。







久しぶりに訪ねた「美山ふれあいの里」。

1706mym002

1706mym003

なんか、和むなぁ…(笑)










で、
ここに来ればやっぱり… これ♪


1706mym004

1706mym005

やっぱ 美味いっっっ♪






さぁこれで
帰路のエナジー補給完了?(笑)












livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    My YouTube



    ギャラリー
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    • 小さな港町室津を訪ねて NC700X@セピアカラー版
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード