播磨古刹の青もみじ NC700X

1907aomomiji_a

1907aomomiji_b


初夏の日射しを浴びて
鮮やかな緑を楽しませてくれるこの時期の青もみじ。

紅葉の季節ももちろんいいんだけど
新緑の季節のもみじにも、また魅了されるものがある。

1907aomomiji_c





北播磨の古刹 伽耶院を訪ねる。

1907aomomiji_d


紅葉の名所としてよく知られた古刹なんだけど
この時期
境内いっぱいに降り注ぐ
眩しい緑のシャワーを楽しむことができる。

1907aomomiji_e








境内の木陰を歩くと
さっと汗が引いていく。

夏の昼下がり
古いお寺に涼を求めてみるのもいいかも知れないな。

1907aomomiji_f

1907aomomiji_g

1907aomomiji_h

1907aomomiji_i

1907aomomiji_j




本堂の石段に腰掛けて
静かな空間を楽しむ。

1907aomomiji_k

1907aomomiji_l

こういう場所の時間って
ゆっくり流れているんだな。









長いお参りの旅道中。
歩き続けるための丈夫な足腰を願って
山門に草鞋を奉納するのはここでも同じ。

1907aomomiji_m






昔の人たちは
長い長い時間をかけて
この古刹をめざして歩いてきたんだろなぁ。

ほんの小1時間で
ここまで走ってきた自分。
なんかちょっと申し訳ない気も…。

1907aomomiji_n





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
この伽耶院はお気に入りの寺院。また秋にも訪ねます。


こういう記事♪うれしいなぁ HONDA名車研究所にCB1000SFが登場♪

Big1こと、
CB1000SFが
A Little Honda の名車研究所のサイトに取り上げられている。


1807big1_a


CBブランドを復活させた名車♪ なぁんて .。゚+.(・∀・)゚+.゚







発売からもう26年。

もうネットやバイク雑誌にも
取り上げられることはほとんどなくなったこのBig1。

でも
HONDAのCBの歴史を語る上では
やっぱり忘れてはいけない存在。













4年間乗ったCB1300SF。

mem_cb1300sf

図太いトルクが大きな魅力。
どんな長距離走っても疲れ知らず。
高速道路の一気走りも楽々こなしてくれた。

4年間乗って、走行距離は6万km。







その次に乗ったのが、このCB1000SF。

mem_cb1000sf

1991年の
モーターショーに登場してから一目惚れ。

いつかは絶対Big1。
思い焦がれた一台だった。




1300よりもどでかい図体。
取り回しもひと苦労。

でも
バイクらしいセクシーなこのスタイルにはゾッコンだった。

5年間
日本中あちこち走り回った最高の相棒。










実はこのCBは
今でもやっぱり…憧れのマシン。

できることなら
もう一度、乗ってみたい…とさえ思う。

自分のバイク史の中では、永遠の名車なんだよね。

1807cbmem001










-----------------------------------------
A Little Honda HONDA名車研究所
https://honda.lrnc.cc/_ct/17170902






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
あぁ…なんか急にCBに乗りたくなってきました。ヽ(TдT)ノ


そして梅雨明け 長く…暑い夏がやってきた

大きな災害の爪痕を遺した豪雨。
それでも「夏」は確かにやってきた。







あの豪雨をもたらした雨空が嘘のような紺碧の空。

1807tuyuake001



長く
そして暑い暑い夏が始まった。

1807tuyuake002








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
被害に遭われた地域の一日も早い復興を願ってやみません。



はぁ? 今年のお盆期間のETC休日割引が変更 土日→平日に?

今年の8月
お盆休みのETC休日割引適用日が変更になるらしい。


18etc_ch001


カレンダーで確認するとこういうことになる。

18etc_ch002


ETC割引適用日を変更する理由について
NEXCO西日本のサイトにはこう書かれている。

-------------------------------------------------------------------------
・今年のお盆は、11日(土)12日(日)に渋滞発生が予想されます
・そのため、ETC割引対象日を9日(木)10日(金)に変更します。
・お客さまに、分散利用をお願いすることで、
 お盆期間における高速道路の交通量を平準化することを目指します。
-------------------------------------------------------------------------






この割引適用日変更が発表されたのが7月4日。
ちょっと待てよ?? と、思う。


夏の計画なんて
みんなずっと前から立てている。

それをこんな時期…1ヶ月前に発表? 
はぁ? 
なんなのそれ?って Σ( ̄ロ ̄|||)





もう一つ疑問に思うのが…
なぜ、割引適用日が前倒しなのか?



お盆の混雑を本気で解消したいなら

18etc_ch003

この4日間を、
ETC割引適用日にするべきじゃないだろうか?



休日割引適用日変更の意図がまったく理解できない。














もしかして
高速道路各会社の本当の狙いは…

一番高速道の利用者が多くなる
このお盆の土日の割引をなくすことで
ETC料金をがっぽり徴収しよう


ってことじゃないのか?

なんていう、穿った見方もしてしまうのだが・・・・・。









にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
毎年、お盆時期の移動はなるべく避けたいのですが…



広がる豪雨禍、そして昨日は帰宅難民に…

帰宅難民なんて
他人ごとだと思ってたけれど…



昨日は
職場を出たのが午後5時。
自宅にたどり着いたのが…なんと午後9時前。




いつもなら30分の通勤距離。

それが
国道も、県道も
たんぼ道を回り込む抜け道も…

、車、車、車、車・・・・ Σ( ̄ロ ̄|||)



どの道に入り込んでも車だらけ。
その列、びくとも動かない。

「こりゃどこかで車中泊かぁ?」なんて思いが何度もよぎったけど…ヽ(TдT)ノ





1807dismap01

1807dismap02


豪雨禍で
兵庫県では
JRだけでなく私鉄も間引き運転に。
さらに、運転見合わせ区間も多々。

高速道路も閉鎖され
一般国道が車の大渋滞でまったく機能しなくなってしまった。




















全国に広がりつつある今回の豪雨禍。

こういう大雨
しかもこれだけ長期間降り続くのって
ちょっと記憶にない。






1807raindie004


こちら兵庫県でも
大雨特別警報が発令された。

気象庁で公開されている降水量の資料を見てびっくり。

1807disrain01

「観測史上最大」とか
「数十年に一度の」とか
「これまでにかつて経験したことがないような」とか

そんなフレーズは
もうなんか毎年聞かれているような気がする。












なじみのある県内の河川ライブカメラ。



有馬川の平常時とライブカメラ。

1807disriver02b

1807disriver02a



こちらは自宅すぐ近所の川。
平常時と今の河川の様子。

1807disriver03b

1807disriver03a





ツーリングでよく走る加古川も…
今朝、氾濫危険水位(レベル4)に達してしまった。

1807disriver01



















この雨
明日のお昼までがピークと報じられていたけれど

1807raindie005


全国各地から報じられる土砂崩れや河川氾濫の報。
時を追うごとに
増えつつある行方不明者やなくなった方の数…。




どうかこれ以上
豪雨被害が広がりませんように。






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
台風8号の動きも気になります…。






プロフィール

Shin

アクセスカウンター

    記事検索
    ギャラリー
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    • 山陰本線の海の見える駅へ NC700X
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード