職人さんのお店は…宝の山♪

職人さんのお店。

うちの近所では、
ワークマンや一番星、オオツキ…なんていうお店がある。

この職人さんのお店…
けっこういろいろな楽しいグッズがあって
バイク用品に流用できるものも少なくない。






まず…安全靴。
これ、バイクブーツとしてしっかり活躍中。

bt002


「ワークマン」で…なんと、2980円♪



もう…3年以上、
Touringの時だけじゃなく、通勤でもこれを履いている。



えぇぇ 安全靴???…なんて思われるかも知れない。

ところがこれ、けっこう履きやすくて丈夫。
さらに先っぽに入っている鉄板が、
万が一の時に足を守ってくれる。

ベルクロ3点止めで、足首までがっちりとガード。



雨の日もこれを履いてCBに乗るけれど
靴下が濡れることはまずない。


bt001


革パンツにもちゃんとマッチしてる~(笑)


この安全靴
意外とGパンと組み合わせても違和感ないので
バイク降りて町歩きするときにも、そのまんまでOK。







夏用グローブも…職人さんのお店「一番星」で購入。

gb001

豚革製…260円 おぉ激安っっっ

この手ぶくろも
けっこう柔らかくて使い勝手がいいのでお気に入り。

耐久性もばっちり。







他にもベルトバッグや、ゴム手ぶくろ、防塵マスク、ベスト等々。
バイク用品として使えそうなグッズがいっぱい。
職人さんのお店には隠れお宝がいっぱい♪

何よりも安くて丈夫♪
これがうれしいなぁ。

 

愛機はCANONのPowerShot

愛用のデジカメは
CANONのPowerShot SX160is。

昨秋に購入。

001


一眼デジがいいかなぁと、かなり迷ったんだけど

バイクに積んでTouringに持ち出すことを考えると
複数本のレンズを持ち歩くのはちょっときつい。




一台で広角から望遠まで カバーできて
マニュアル撮影も可能。
さらに、乾電池仕様のカメラ…。


その条件にぴったり合うのが、このSX160isだった。
 






実はこの前の愛機が、同じシリーズのSX130is。
自分の不注意で壊してしまったんだけど…
かなりお気に入りの一台だった。




で、次のカメラも
その後継機種のSX160isを選んだというわけ。

005

----------------------------------------------------------------
有効画素:約1,600万画素
焦点距離:28mmW-448mmT(35mmフィルム換算)
開放F値:F3.5(W)-F5.9(T)
光学ズーム 16倍 マクロは1cmから
----------------------------------------------------------------

電源は、単3乾電池×2本。
もちろんエネループを使用。

004


エネループなら
3~4日のTouringで、ばしばし撮りまくってもまだ余裕。

ジャケットの大きめのポケットなら
何とかすっぽり収まるサイズ。ちょっと重いけど…。






前モデルのSX130isと比較。
見た目はよく似た感じだけど、実際の質感は全然違う。

006


SX160isの方が、
手に自然となじむし、造りそのものがかっちりとしている感じ。

実は、SX130isは、Made in China
SX160isは…しっかりと Made in Japan ♪

010


この違いは大きいかも?(笑)






以下、SX160isの作例 ----------------------------------------------------------------

IMG_0703 IMG_0999


IMG_0870 IMG_0806


にほんブログ村 バイクブログへ

夕焼けに… 間に合った

仕事帰り…

ちょっと遠回りをして海辺の道を走ってみた。


sunset002


sunset001

夕焼けに間に合った…。

少しずつ… 日は長くなってきてるんだ。


【ShortStory】 まだバイクなんか乗ってるのか?

「まだバイクなんか乗ってるのか?」
と、彼は笑った。



何年ぶりだろう…
久しぶりに再会した旧友と居酒屋で杯を交わす。


an001



学生時代…。
ボクはSR、彼はサンパチ
いっしょにつるんでよく走ったものだった。


休みの日には2台で遠乗りもした。
寝袋一つだけ、リアシートにくくりつけて…。


お金はなかったけど、
ただ走ってるだけで楽しかったあの頃。










就職が決まり、彼は上京した。
以来、連絡もぷっつり途絶えてしまった彼と
ひょんなことから再会。

あんなことやこんなこと…
時も忘れて懐かしい思い出話に花が咲く。






お互いのデジカメを開いて近況を語り合う。

彼のデジカメには、ゴルフの画像。
ここ数年、かなりハマっているらしい。
腕もなかなかいいみたいだ。
いろんなトロフィーや景品を抱えて満面の笑みの彼。



ボクのデジカメはCBばかり…。
Big1と走ったTouringの画像。

「へぇ~ おまえ、まだ乗ってんのか?」
「変わらないなぁ。いい歳して…まだバイクかよぉ」


an002




「おまえは…変わったなぁ。あれだけバイクぞっこんだったのに…」

思わず口にしようとしたそんな言葉を
ボクは、ぐっと飲み込んだ。






「ぼちぼち出ようか」

手洗いに立ち、座席に戻ってみると
彼がボクのデジカメの画像にじっと見入っていた…。



「何見てんの?」
「ぃ、ぃやぁ べつに…」





二人で店を出た。


駅までいっしょに歩き、改札口で彼を見送る。

別れ際…
彼がぼそっとつぶやく。









「なぁ…ちょっと聞いていい?」
「なに?」




「ぁのさあぁ… 今、大型二輪の免許って、いくらくらいかかる?」

「知らないよぉ… ゴルフを何回か我慢すりゃ取れるんじゃないの?」

「そっか…」




改札の向こうで笑っているのは…
確かに、あの日の「彼」…  だった。

レッドバロン騒動に思う

ここ数日、ネット上を賑わせているレッドバロンの一件。


車検で預けた愛車を
めちゃめちゃにされたオーナー氏の憤り…
同じバイク乗りとして察するに余りあります。



もし、自分のバイクが同じ目に遭ったら…
そう考えただけで、強い怒りを感じ得ずにはおれません。


オーナー氏のBlogへのアクセスはものすごい数となり
他にも2chやあちこちの掲示板等々で
いろいろなコメントや書き込みがあふれかえっています。







でも、その中で、ちょっと気になるのが…

この一件に対して、
余りに暴走気味な言動が所々で目立ち始めたこと。



レッドバロンの店舗に脅しめいた匿名電話があったり
レッドバロンをつぶせ!倒産させよう!等々の暴言があちこちの板に書き込まれたり…


いわゆる炎上?
お祭り騒ぎめいた盛り上がりを呈し始めていることに
ちょっと危惧を感じてしまいます。



当該Blogのhideking氏も
今日付の記事の中で静かに見守って欲しいとの記述をされています。

この一件…
現在は、弁護士を通じて本部担当者と交渉中とのこと。


周りが必要以上に騒ぎ立て
レッドバロンへの暴言、こき下ろしを繰り広げることで
かえってhideking氏に迷惑をかけることがあるとすれば、これはもう本末転倒。






励ましや応援の声は
同じバイク乗りとして届けたいという気持ちは誰にもあるはず。

でも、その一方で私たちは
お祭り騒ぎめいた暴走する言動に対しては
 
きちんとした一線を引くべきではないでしょうか?





どうか交渉が望ましい方向に進み
一日も早く、
hideking氏にバイクライフが戻ってきますように…


livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    My YouTube



    ギャラリー
    • 700X 燃費の不思議
    • 700X 燃費の不思議
    • 夏が来たらやっぱりここへ 但馬海岸ツーリング
    • 夏が来たらやっぱりここへ 但馬海岸ツーリング
    • 夏が来たらやっぱりここへ 但馬海岸ツーリング
    • 夏が来たらやっぱりここへ 但馬海岸ツーリング
    • 夏が来たらやっぱりここへ 但馬海岸ツーリング
    • 夏が来たらやっぱりここへ 但馬海岸ツーリング
    • 夏が来たらやっぱりここへ 但馬海岸ツーリング
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード