年末に
ふと立ち寄った
大型電器店のデジカメコーナー。


「おぉ いろいろ出てるなぁ」
「これが EOS 80Dかぁ♪ Nikonもいいよなぁ」

と、いろいろ触って遊んでたんだけど… 

「PENTAXはどこだ? ぁ、あった。あった」






PENTAXのコーナーは一番端っこ。 
しかも展示されてるのは、
K-70とK-3Ⅱのふたつだけ。

さみしいなぁ…PENTAX。




と、この2台もあれこれいじってみたら…

え? いいじゃんっ? これ!? .。゚+.(・∀・)゚+.゚

いろんなカメラいじってみて
一番手にしっくり…
そしていい感じだったのが… K-3Ⅱ






ちょっと気になったので
自宅に帰っていろいろ調べてみたら…

価格コムの最安価
K-3ボディは…6万円台。
K-3Ⅱボディも…8万円台。 ん~ Σ( ̄ロ ̄|||)

ところが
とあるShopのアウトレットで
8万円を切る新品K-3Ⅱが… Σ('◇'*)エェッ!?

 ・
 ・
 ・
 ・


 ・
 ・
 ・
 ・


気がついたら
正月早々、我が家に届いたK-3Ⅱ。


1701k3dev_a
 
1701k3dev_b

1701k3dev_c






これまでの愛機は、PENTAXのK-30。
かれこれ3年以上の付き合いに。


1701_k30a


でも
このK-30

とってもよくできた、いいカメラ。
入門クラスのカメラと言われてるけど
詰め込んだ機能は中級クラス並み。

扱いやすいし、発色も自分好み。
バッテリーは乾電池仕様で長時間撮影もバッチリ。



K-30の持病と言われている
絞り制御ブロックのエラーもない。

何の不満もない一台。


これからもサブ機として活躍してもらわなきゃ。
















ということで

K-3ⅡとK-30 
この2台の外観の比較。

以下、左K-30 右K-3Ⅱ。






まず、大きくボディだけ見てみると…

1701k3dev_e

ほんと、よく似た造り。

カメラに詳しくない人が見れば
区別はつきにくいかも?




1701k3dev_f

K-30はペンタ部のひさしが特徴的。








1701k3dev_g

背面のボタン類。

なぜに十字キーの配列がちがうのか?
これ
ちょっと戸惑った部分。










1701k3dev_h

シャッターまわり。
便利なグリーンボタンの配置も変わっている。
(K-3Ⅱは背面部に配置が変わった)


K-3Ⅱの
シャッター背後には表示パネル。
これ…あるとやっぱり便利。












1701k3dev_i

モードダイヤルも微妙に異なる。
K-3Ⅱのモードロックは必要なのかなぁ…。










1701k3dev_j

内蔵ストロボを廃したK-3ⅡにはGPSのボタンが。
 
まだ使ってないけど
ツーリング先では何かに役立ちそう?






 



1701k3dev_k
 

 

発売からすでに1年半。

今更ながらのK-3Ⅱだけど
これだけのモデルが
ようやく手の届くところまで値を下げてきてくれたこと。

これは正直…うれしいかな。.。゚+.(・∀・)゚+.゚











というわけで…

今年からは
2台持ちでのカメラ修行…

がんばって研鑽していかなきゃっっ