我が家のスーパーカブ50。

タンクにあるシールの表示から
年式を調べてみたら

その年式は1987年。



なんと、今年30年を迎える。

c50_30a






身の回りにあるモノで
昭和の時代のものって何が残っているだろう…。

そう考えると
我が家のカブはなかなかの貴重品?(笑)


30年経った今でも
カブらしい堅実な走りは健在。







どんなにぶん回して走っても
リッター50km/Lを下ることはない。


c50_30d

調子良ければ、
60km/L超えの数値も叩き出す。

c50_30e


 
制限速度30kmプラスαの速度でトコトコ走れば
どこまでも走っていけるような気さえする。

c50_30b



何よりも
30年経った今でも
ふつうに走って
ふつうに使える。

しかも、トラブルは皆無。

HONDAのこの素晴らしい技術には
ただただ感動するばかり。




c50_30c
 
 
 
30年を超えて
まだまだ走っていきたいよな♪

さぁいくぞ
がんばれ!
昭和のスーパーカブっっっ!






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
カブってもしかしたら最強バイク…かも?(笑)