先日のツーリングで
ヘッドライトの球切れが判明した我が700X。

今日はそのバルブ交換。 

hl001


Amazonにてげっとしたスタンレーのバルブ。








700Xの
ヘッドライトバルブの外し方。


コネクタを外すため
カウル下から手を入れるか、
上のハンドル横から手を入れるか…。


hl002

hl003


うちの場合は
ハンドルを右へ切って上から手を突っ込む方法。

自然な姿勢で作業ができるし、その手先も見えやすい。


hl003






外すのは
まず、コネクタから。
引っ張れば、簡単に抜けてくれる。

hl020



次に
ゴムカバーを取り外すと…

hl004

 

バルブを固定するストッパーが見えてくる。

hl005



最後に
赤矢印部分のストッパーを上に上げると
ロックが解除されて
バルブはフリーの状態に。

hl006


 

これが
球切れのヘッドライトバルブ。

hl007


新しいバルブがこちら。

hl008

 
外した時の逆の手順で組み上げて
バルブ交換作業の終了。

hl009
 
hl010
 


無事に
ヘッドライト点灯♪

hl011
 
作業は、10分もかからずに完了。 


これで
夜間走行もばっちり~♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚
 



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
難易度高いかなと思ったけど、簡単な作業でした。(笑)