梅雨の晴れ間

前回は日本海を走ったので
今日は瀬戸内へ。


選んだコースは「はりまシーサイドライン」




昔から
数え切れないくらいよく走ってきた道。
海を見ながらのシーサイドランがほんとうに気持ちいい。




昔も今も変わらない
静かな静かな播磨灘の景色。


いつものお気に入り撮影スポットでパチリ。

1706mrt009

牡蠣の養殖筏が何枚も並ぶ。














ひとしきり走ったあとは
室津の町中に
700Xのサイドスタンドを立てた。

1706mrt001

1706mrt002

古代から
風待ちの港として知られ
江戸時代には参勤交代の宿場町としても栄えた。

1706mrt004

1706mrt005








町中は
軽四1台がすれ違えるほどの小さな路地ばかり。

小さな港町だけど
当時の面影は随所に遺されている。

1706mrt003

1706mrt011











丘の上に
室津のミナトを見下ろすように鎮座する賀茂神社。

1706mrt006

小さな港町に、こんな立派な社殿。

茅葺の屋根、太い柱、苔むした階段…
歴史を伝える重厚な雰囲気が漂う境内。

1706mrt010

1706mrt007







丘の上から
室津の町の前傾を望む。

今も多くの漁船が居並ぶこの風景。

1706mrt008

大好きな瀬戸内の風景のひとつ。

いつまでも変わらない風景であって欲しいな…。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
今回は画像をセピア風にして配してみました。
ちょっと雰囲気…変わるかな?