先日
某バイク用品店に立ち寄った時に耳にしたこんな会話。


「まぁ原付だから
 これくらいのヘルメットでいいんじゃね?」

「だね、じゃこれにしておくね」




ヘルメットを選びに来たらしい若いカップル。

彼氏がすすめていたのは
可愛いイラストが入ったお椀型のヘルメット。




50set001






ちょっと疑問に思う。

ヘルメット選びって
バイクの排気量によって決めるものなんだろうか?




大排気量車バイクは、事故したら大怪我を負いやすい。
逆に
小排気量バイクなら、事故しても小さい怪我ですむ。

そんな思い込みがあるのだろうか?



「原付きなんだから、これくらいでいいじゃん」
という発想は、どこか間違っている。






50set003





事故して痛い目遭うのは
リッターバイクも原付きも同じ。

原付きだから
少排気量車だから
軽いけがですむ… なんてことは絶対にない。





ヘルメットだけじゃない。

原付だから
ちょっとそこまでだから

半袖でもいいじゃん
短パンでもいいじゃん
スリッパでもいいじゃん… そういう発想が怖い。


50set002




小さなバイクだからこそ
しっかりと気を引き締めて
きちんとした装備でまたがるべきじゃないんだろうか。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
本記事の画像はすべてイメージです。
https://www.ac-illust.com/ より使用させていただきました。