京都の紅葉といえばここ。

永観堂禅林寺


建立は9世紀末平安時代。
古い歴史を持つ今日の屈指の古刹。

古くからもみじの名所として知られ
今でもこの時期はかなりの観光客で賑わう。





1711eikan_a

1711eikando_0

門をくぐると
いきなり出迎えてくれる見事な紅葉。

1711eikan_c






まずは放生池へ。

赤いもみじが
湖面に映えるこの池は
かなりテンションの上がる撮影スポット。


1711eikan_b

見事な赤に埋もれ
池の真ん中に浮かぶのは弁天社。

1711eikan_benten

1711eikan_f

苔の上に散らばるもみじ葉も
主役にしてやりたいよな。(笑)










紅葉の盛りの時期にはまだ少し…かな?

でも
赤や緑、黄色が混在するこの時期の彩りもなかなかのもの。

いろんな色を
楽しみながらカメラに収めることができる。


1711eikan_e

1711eikan_g

1711eikan_j




池の畔を回ったあとは
多宝塔へ。

1711eikan_togo


ここから望む京都の町の風景が
これまた圧巻。

1711eikan_d




カメラ片手に境内歩いていると
本当にあっという間に時間が経ってしまっている。

1711eikan_s

1711eikan_t

1711eikan_r



この永観堂。
紅葉の時期は午後5時に閉門。

5時半から再度開門。
夜はライトアップがおこなわれる。




もちろん♪
ライトアップもめいっぱい楽しまなきゃ♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
やっぱり噂通り…永観堂の紅葉はなかなかのものですね。