Amazonにしては珍しく
1ヶ月待ちで届いたドライブレコーダー。


コムテックのZDR-012。



休日にやっと時間がとれたので取付作業。













まずは、
取り付け位置を決める。

ZDR-012_a

ミラーと干渉しないように
モニタを確認しながらの作業。



位置が決まれば
配線コードを天井裏に入れ込んでいく。


ZDR-012_b

ZDR-012_c




次に
Aピラーのカバーを外して

ZDR-012_d


もとからあるコードに
ドライブレコーダーの電源ケーブルを束ねていく。


ZDR-012_e




マット下を通して、シガーソケットへ。

ZDR-012_f


ZDR-012_g




ヒューズから電源をとるかどうか悩んだけど
他にもつなぎたい電装品がいくつかあるので
ソケット分配器を別途取り付けて、ここにつなぐことに。

ZDR-012_h



最後に
カメラの角度と位置を再確認して
作業終了。

ZDR-012_i










さっそくテスト撮影にFITを走らせてみる。





曇天から雨模様へ。
あまりいい天気じゃなかったけれど
なかなか明るい画面。

ナンバーもしっかりと読めるし
思ったより鮮明な映像にビックリ。


もう5、6年ほど前かな…
CBに取り付けたドラレコと比べると雲泥の差。

技術の進歩ってすごいなぁ。Σヾ( ̄0 ̄;ノ




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
これって自分の運転チェックにも使えそうですね。