高砂コロッケを食べたあとは
700Xで市内をブラブラ。


立ち寄ったのは高砂神社。


1712takasagojinja_a


毎年10月に行われる秋祭り。
迫力ある屋台の練り歩きで有名。
町をあげてのなかなか勇壮な祭り。





でもこの時期は
本当にひっそりとした境内。

1712takasagojinja_b

1712takasagojinja_c

1712takasagojinja_i

1712takasagojinja_j













天然記念物に指定されてる
相生の松の霊木。


1712takasagojinja_g

ひとつの根から寄り添って生えた雄株と雌株。
一方が山に育つアカマツ、
そして、もう一方は海に育つクロマツ。

その植生の異なる2種類の松が
仲睦まじく生えるその様相から
夫婦和合、縁結び、長寿の信仰対象となっている。


ここに鎮座しているのは
3台目の相生の松の霊木。

樹齢300年以上を経て、昭和のはじめに枯死したという。


1712takasagojinja_h

枯死したあともこうやって祀られ
人々の信仰の対象になり続けているこの木…

なんかすごいものを感じてしまう…。














この神社
他にも見事な松の樹が多い。

1712takasagojinja_l

1712takasagojinja_k

1712takasagojinja_m

どの松の木も
本当に見事な枝振りと太い幹。



神が宿る木々として
今も人々から崇められているのがわかるような気がする。









1712takasagojinja_n


この高砂神社周辺には
古い町並みも残されていると聞いた。

700Xで
ちょっと神社界隈を巡ってみようかな。






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
長いときを生きてきた木って
やはりなにか聖なるものを感じますね。