1801kurabimi_a

倉敷美観地区。
ただの町歩きだけじゃつまらない。


やっぱり
ここ…岡山に来たならば絶対に食べておきたいものがある。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・


1801kurabimi_i

これっっ♪

岡山名物ままかり…なのだ。


ニシン科に属するサッパと呼ばれる小魚。

この酢漬けが岡山の郷土料理として有名。

あまりに美味しすぎて
ご飯がなくなったので
隣の家にまんまを借りにいくという…

そんな逸話からままかりと呼ばれるようになった。


でも
文字通り…本当にご飯がなくなるくらいの美味さ。


1801kurabimi_c

昔、岡山に住んでいた頃からの大好物。




寿司ネタだけじゃなくて
刺し身にしてもめちゃウマのままかり。

1801kurabimi_d


こちらは酢漬けのままかり。

1801kurabimi_b

1801kurabimi_e


ままかり三昧の料理が楽しめるのは
あちの里 浜吉 ままかり亭にて。

1801kurabimi_f

蔵を改装した、なかなかお洒落なお店。

1801kurabimi_o

1801kurabimi_p

落ち着いた店内。雰囲気もグッド。

浜吉ままかり亭
http://www.hamayoshi-kurashiki.jp/










ままかりでお腹を満たしたあとは
町をふらつきながら
スイーツの人気店、くらしき桃子へ。

1801kurabimi_g


このお店は
みずみずしいフルーツを素材としたパフェが美味しいことで有名。


1801kurabimi_h

注文したのは
生クリームの上に岡山産の桃がのせられた「桃子パフェ」
そして、旬の洋梨まるまる1個を盛り付けた「洋梨パフェ」


1801kurabimi_j

めちゃ食べごたえのある洋梨。
なかなかの迫力。

でも
さっぱりした甘味のクリームと
新鮮なフルーツのコンビネーションはばっちり。

これまた、めちゃ美味なのだ。



くらしき桃子
http://kurashikimomoko.jp/index.html








食べ歩きって
これ、ノッてくるとなぜか止められないのが悲しい…。


とくに
人がいっぱい並んでいるのを見ると
気がつけばその最後尾に立っている自分がいるのはなぜなんだろう(泣)

1801kurabimi_k

金賞コロッケとやら。
神戸コロッケには譲れないけど
ハフハフでなかなか美味かったぞ。

1801kurabimi_l






ごま福堂の黒ごまかりんと饅頭。

1801kurabimi_m


見た目真っ黒。
でも、
味はかなりヤバいっっ(笑)



カリカリのかりんと風味の外皮の中に
暖かい黒ゴマ餡。

1801kurabimi_n

ちょっと癖になってしまいそうな味。

1個100円というのも…また泣けてくるっっっ。















1801kurabimi_q

今回の岡山の旅。
総走行距離は520km。

気になる燃費は… なんと 25.7km/L。


ハイブリッドでも何でもない
ふつうの1300ccのガソリン車。





これだけ燃費がいいと
これから遠出にどんどん駆り出したくなってきてしまう。

このFIT
今年は撮影旅行に駆り出される機会がどんどん増えそうな感じ。



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
昔乗ってたCBは、このFITの半分の燃費でした…(泣)