淡路島ツアー
最終回@番外編はB級グルメ特集。


いや…実際食べてみると
実は、どれもこれもめちゃ美味いものばかり。

B級なんてのは、ちょっと失礼かも知れない。











淡路といえば…タマネギ
ほんと、タマネギだらけ。

1805awaji_bgourmet_a

1805awaji_bgourmet_b

冗談抜きで、
あっちでもこっちでもとにかくタマネギ。
すっかりタマネギが市民権を得ている。


だって…
こんなタマネギキャッチャーまであるんだもん(笑)

1805awaji_bgourmet_c






そんなタマネギを
惜しげもなくふんだんに盛り込んだバーガーがこれ。

1805awaji_bgourmet_d

淡路島オニオンビーフバーガー

なんと
バーガーグランプリ全国1位という
輝かしい肩書きを持つハンバーガー。

淡路に来たら
絶対、口にしてみたい逸品の一つ。



番号札が配られて
できあがりをも待つこと数分。




これこれ キタァァァ♪

1805awaji_bgourmet_e

上がったばかりのカツの香ばしい香りが
文句なしに食欲がそそられる。

1805awaji_bgourmet_f

とにかく
食べ応えのあるバーガー。

町中にあるファーストフード店のバーガーのような
味のしつこさはまったくなし。
タマネギ、カツ、牛肉の旨みがそのまま活かされている。

なるほどぉ
さすがはグランプリ1位っっ と、思わず納得してしまった。














お次もタマネギ。

なんと…タマネギソフト

1805awaji_bgourmet_g

まぢか?
と、突っ込みたくなるけど…
まぢ、タマネギの味(笑)

2層に構成されるこのソフト。
上段は、さっぱり味のバニラ。
下段にメインのタマネギクリームを配置する。

バニラで油断させておいて
いきなり後半にタマネギが攻撃を開始するっっ!
なかなかの戦略的な作戦のもとで作られたソフトクリーム。

ってか…どぉでもいいけど めちゃ美味いんだけど(笑).。゚+.(・∀・)゚+.゚















淡路翁という蕎麦屋さん。
ざるそばの専門店。

場所はほんと…わかりにくい。
淡路の山奥の一軒屋。

1805awaji_bgourmet_k


ほんと細い道を下って
まさか?っていうところにあるお店。

でも…
驚くことにここも行列のできるお蕎麦屋さん。

1805awaji_bgourmet_h

コシのある
ちょうどいい感じの硬さ。

のどごしが最高。


で…
わさびって
つゆの中で溶かしてしまうのではなく

そばの上にのせて食べるのが本来の食べ方?だって。

1805awaji_bgourmet_i



信州長野の安曇野で
蕎麦打ちの修行をされてきたというご主人。

1805awaji_bgourmet_j


本格的なそばが
ここ、淡路の山の中で味わえることに感激っっ



















最後は… なんと、タコの姿焼き

東浦ターミナルパークにて。

1805awaji_bgourmet_l



タコ一匹を
分厚い鉄板に挟み込んで
圧縮をかけながらまるまる焼き上げるという…

ちょっと想像しただけでも恐ろしい?姿焼き。



ほらぁ
こんな感じでタコが鉄板プレス機の上に…。

1805awaji_bgourmet_n


そして圧縮&焼き上げること数分。


1805awaji_bgourmet_m

できたァァァア♪






おそるおそる口に運べば…

1805awaji_bgourmet_o


ん~っっ 美味いっっ
めちゃうまっっ♪


1805awaji_bgourmet_p

ちゃんと味付けして焼かれているこの姿焼き。

香ばしさと甘辛さが相まって
これ、絶妙の風味を醸し出している。

思わずビールが欲しくなるのだ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚








やっぱいいね~ 淡路島♪

渦潮も花も、食いものも…
もぉめちゃめちゃワンダフル~♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚


でもでも
まだまだ極めなきゃ。

次回は、しらす丼? 穴子料理?
いや…タコせんべいの里??

ってか 食べることばっかじゃんっ




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
そうだ♪ 海があったぁ 泳ぎに来なきゃ(笑)