夏…といえば
やっぱり素麺。

暑い暑い一日を終えて
ほっと我が家の食卓につく。

そこにきゅんと冷えた素麺とビール。

これって、もぉほんと、たまらんぞぉ .。゚+.(・∀・)゚+.゚













で、我が家に届いた頂き物のこの素麺…。


揖保乃糸「三神」


1807ibosanshin_a


揖保乃糸は
兵庫たつのを中心に生産される手延べ素麺。

播磨平野の清流と赤穂の塩。
そして、
質のいい小麦粉を素材にして作られる播磨の特産品。

関西ではかなり名の知られた素麺。







夏になると
関西一円のスーパーや商店街の店先なら
どこでも見かけることができる揖保乃糸なんだけど


この「三神」っていうのは
揖保乃糸の格付けの中でも、なんと最高級ランクの逸品なんだとか。

素麺に格付けがあるなんて、全然知らなかったぁ Σ( ̄ロ ̄|||)


1807ibosanshin_b





うちがいつも買ってる揖保乃糸とはぜんぜんちがう
黒字に金文字…
なんか風格のある??帯じゃん?

1807ibosanshin_c








氷皿の上にのるゆであげた素麺。

1807ibosanshin_d

麺はかなり細め。

聞くところによれば
素麺のランクが上がるほど
麺は細くなるんだとか。




1807ibosanshin_e

ところがこの「三神」の麺。

細いのに
めちゃめちゃしっかりしたコシがある。
のどごしも普通の素麺とは全然違う。

へぇ~ これが、最高級素麺?なんだぁ と妙に感激♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚






冬から春にかけておこなわれる揖保乃糸の素麺づくり。

でも、
この「三神」は
さらに1年間…蔵の中で熟成させた麺なんだそうだ。

腰の強さは
この熟成にあるらしい。









何か食べるのがもったいなく感じられる
そんな素麺って初めて(笑)

つゆにドバっとぶちこんで
がっついて食べる素麺の方が
自分的にはやっぱり似合ってるのかも Σ(´д`;)






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
どんな素麺食べても、やっぱり飲んでしまうのは同じ…です。^^;;