Favorite

観てきたぞ♪ トム・クルーズ主演「ザ・マミー」

この夏、公開されている
トム・クルーズ主演の映画「ザ・マミー」。


実は、
トム・クルーズの大ファンで…。

これまで
彼の主演作品は
ほとんどと言っていいほど劇場へ足を運んで観てきた。





今回は
封印が解け
2000年の眠りから復活したエジプトの王女が
現代社会への復讐を始めるというホラー仕立てのストーリー。

mam001







トム・クルーズといえば
「トップガン」や「ミッション・インポッシブル」

そんなこれまでの人気作とは
ちょっと今回は毛色の異なる作品。

ところどころに
ハラハラ・ドキドキのシーンはあるんだけど
彼らしい体を張ったアクションシーンがちょっと少なかったのが残念。

mam003



その一方で
ミイラから復活した
悪の女王を演じたソフィア・ブテラ。

彼女が
なかなかの迫力ある熱演を披露。

mmam002


スクリーンでは
ぞくぞくするその様相に
思わず吸い込まれていきそうな感さえも…。

mam006




素顔は
本当にきれいな女優さんなんだけど…(笑)

mam005








暑い暑いこの夏…
ちょっとゾクッとしてみたい人には
ぜひぜひご覧になることをおすすめしたい。

おすすめの一作かも?






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
トムのホラー映画もなかなかおすすめかも?です。^^







原二はいいぞいいぞ…物欲魔王の声が聞こえる

先日
700Xのタイヤ交換の際に
代車で乗らせてもらった原付二種スクーター。

ほんの少し乗っただけなんだけど
その快適さに… 超びっくり♪





以来
原二がいいぞ いいぞ いいぞ いいぞ 乗らないか(⌒∇⌒)

という…
物欲魔王の囁きが耳にまとわりついて離れない(笑)








でも
今の原付二種…
どんなスクーターがあるんだろ?


あれこれサイト見ながら調べてみた。

 

 HONDAのサイトから --------------------------------

17h125


 YAMAHAのサイト --------------------------------

17y125


今までこのクラス
どんなモデルがあるのかほとんど知らなかったけど

けっこういろんな種類のバイクが出てきてるんだぁ (と、またまたびっくり)






で、
いろいろ見ていくうちに
いいかもぉぉ♪ と思えてきたのがこの3台。







HONDA PCX

1707pcx

YAMAHA NMAX

1707nmax


YAMAHA BW'S

1707bws




ん~
しばらくは眠れない夏の夜が続きそうだぁ(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
試乗してみたいなぁ~って、かなり本気?(笑)






至福のピザ♪また食べに来たぁ

美味しいお店を見つけると
何度でも
足繁く通ってしまうのが我が家の流儀。






そんなお気に入りのお店のひとつ。
ピッツェリア「ベアトリーチェ」

1707bt_p01


今年になってから
もう何回通ってるだろう....(笑)

たしか前記事にも書いたなぁ…^^;;








1707bt_p02

1707bt_p03


食材にこだわり
一枚一枚を丁寧に焼きあげてくれるここのピザ。

何を注文してもハズレ無し。



このあたりで
ピザの有名店としてよく知られているのが
明石の「チーロ」
赤穂の「さくら組」
そして、神戸元町の「アズーリ」

そんな人気店と比べても
ぜんぜん負けていないこの「ベアトリーチェ」のピザ。


さすがは
本家ナポリのピザ協会公認のお店。






客席に細かく目を配りながら
どのテーブルにもほんとにベストなタイミングで
ピザを運んできてくれるのもうれしい。














今回は
メニューの最後に
期間限定イチ押しメニューのビスマルクを注文♪

1707bt_p04


イタリア産のトリュフをふんだんに散りばめ
生ハム、チーズ、半熟卵まで盛り込んだ絶品の一枚。

1707bt_p05

文句なしの美味さなり♪

他のお店のピザは
ちょっともぉ…食べられないかも?(笑)




前よりも
だんだん賑わってきているこのお店。

人気が出るのはうれしいけれど
ちょっと秘密にしておきたい… そんなお店のひとつ。







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
チーズが苦手なうちの家人も
この店のピザだけは美味♪と太鼓判押してます。










明石くるみやの蛸壺スイーツ♪

明石で
スイーツのお店といえば…くるみや


たぶん知らない人ないないくらいの
地元民には馴染みのある超有名なお店。

開業が昭和32年
60年の歴史を持つ老舗でもある。


1707kurumi_b




このお店
ケーキだけではなく
パイやゼリー、焼き菓子等々
多種多様な美味しいスイーツが並ぶ。





今回は
明石のタコにちなんだ蛸壺スイーツなるものをゲット。


1707kurumi_a

1707kurumi_c


蛸壺スイーツと言っても
中にタコが入っているわけじゃない。

入れ物が蛸壺の形。
で… 中身はプリン。





プリンと言っても
ふつうのお店で出てくるプリンじゃない。

そこは、銘店くるみや。
なかなか美味なイケてるプリンを提供してくれる。


色は真っ白♪
地元の牛乳そして玉子にこだわり
ちょっと甘みを抑えたトロトロのプリン。


1707kurumi_d


これ
ちょっとこれまで食べたことのないプリンの味。
めちゃ美味しいのだ♪



ひとつ330円。

プリンにしては
ちょっとお高い価格設定。

でも、
食べて納得…この美味なる味。


ふたつみっつくらい
一気に食べてしまいたい衝動にかられてしまうのだった(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
地元の味でもまだまだ知らないものがいっぱい♪






炎天下のツーリングには…これっっ♪

真夏のツーリング。

照りつける太陽と
アスファルトからの容赦ない照り返し。


走り続けていると
頭がクラクラしてくることも…Σ( ̄ロ ̄|||)










そんなときには… これ♪


1707pep_a

最近
飲み始めたのが、ペプシコーラ ストロングZERO。


暑さでぼぉ~っとしてきた頭に
キョーレツな刺激を(笑)


1707pep_b

最強炭酸なんて書いてあるけど
蓋開たときは 
プシュ~って小さな音。


なんだ?
大したことないじゃんって
ぐびっと飲んでしまうとあとが大変。

実は
音は小さいのに
実際は、かなりきつい炭酸(笑)







でも
やっぱり一気飲みしてしまうんだよなぁ

1707pep_c


さぁ
これで頭スッキリ♪

さぁ
走り続けるぞっっ .。゚+.(・∀・)゚+.゚



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
炭酸♪最高です でもゲップが止まりませんが…(泣)








ごめんよ…アンパンマン

朝起きたら
食卓にアンパンマンがいた…。




a_man001



とても可愛かったので
食べてしまうのがなんだかかわいそうに…






でも
お腹空いてたので
頭をちぎってみた。

a_man002


マンガなら
元通りに戻るのに…


いつまで待っても
アンパンマンの頭はちぎれたまま… 


ごめんよ アンパンマン (泣)


仕方ないので…ぜんぶ食べちゃいましたぁ。








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
中身は…チョコクリームでした。うまっっ♪






京都の銘酒「幾松」

京都松井酒造のお酒「幾松」


ikumatsu001


このお酒。
京都木屋町にある
料亭「幾松」でしか味わうことができないお酒。

ネットでも入手困難。
料亭「幾松」で販売されるのみだとか。







ラベルには
あの桂小五郎(木戸孝允)の写真。

ikumatsu002



幾松とは
幕末期を生きた京都芸奴の名。



当時
幕府に追われる身となった桂小五郎を匿い
命がけでその身を守り抜いたといわれる女性。

動乱の時代を必死生き抜いた二人は
明治維新を迎え、晴れて入籍する。

ikumatsu_x



明治維新の立役者を、影で支え続けた幾松って
いったいどんな女性だったんだろう。








幕末のロマンスに
思いを馳せながら…


ikumatsu003


シシャモを肴に、ぐいっと一杯。.。゚+.(・∀・)゚+.゚



超辛口の
なかなかイケる美味いお酒なり♪








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
歴史が動くその裏には必ず女性の影があり…かな?




明石の地魚で一杯@嵜(さき)にて

明石は魚の町。
昼網で上がった新鮮な魚介類が魚の棚に並ぶ。



今日は
その新鮮な地魚をたっぷり味わえるお店へ。



 
 
明石本町にある地魚料理の店(さき) 

1706saki_a

1706saki_c


このお店
明石の海で採れた魚にこだわるお店。

いつ行っても
新鮮でボリュームのある魚が食べられる。

地元では
ちょっと有名な人気店。











テーブルについて
まずは、今日のおすすめをチエック


迷うことなく
一品目は生しらす。

1706saki_e

瀬戸内の宝石とも呼ばれるこのしらす。

足が早いため、
甘揚げや天日干しにされたものが多いけれど
この店では…バッチリ♪
「ナマ」のしらすが味わえる。

生姜を入れたポン酢で食す。
ぷりぷりした歯ごたえと
口の中いっぱいに広がるほろ苦い甘さ。もぉ最高っっ♪








鯖、鯵、鰆の三種盛り刺し身。

1706saki_f

この切り身の分厚さ♪
なかなかの食べごたえ。

1706saki_h

1706saki_i






明石海苔の天ぷら。

1706saki_k

塩味が効いていて
海の薫がほわっと口中に広がる。






そして、大好物のナマコ。

1706saki_l





イカ納豆もなかなかの珍味なり。


1706saki_m








お酒はもちろん明石の地酒「来楽」純米生原酒。

ちょっと甘口のフルーティな味わいは
地魚との相性もバッチリ。

1706saki_n










1706saki_d


魚好き、そしてお酒好きにはたまらないお店。
明石ではおすすめベスト3に入るかな。









--------------------------------
明石の魚「嵜」
http://www.geocities.jp/akashi_saki/




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
イキのいい魚ってやっぱ最高です♪



父の日の食卓

f_day01


大好物刺し身と…









お気に入りの焼酎が並ぶ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚


f_day02

「父」をやっててよかったぁ 
と…あらためて実感する一日…(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
この日はツーリングよりも家呑み三昧(笑)






明石@たこ磯の玉子焼き

久しぶりだなぁ♪ 玉子焼きなんて

明石魚の棚に立ち寄ったついでに
玉子焼きの老舗「たこ磯」の暖簾をくぐる。

takoiso001



平日のお昼時
かなり過ぎた時間なのに、店中はほぼ満席状態。

さすが明石イチバンの人気店♪











店頭には
黙々と焼き板に向かうお兄さん二人。

次々と手際よく
玉子焼きが焼かれていく。


takoiso002

takoiso003

takoiso004

じゅわーっっっ


ん~
この音と匂いがもうたまらんっっっ。







どぉぉーんと
板にのせられて運ばれてきた玉子焼き。

takoiso005




熱々を
ダシにつけてハフハフと頬張る。





たっぷりのたまご。

そして
外はふんわり…
中身はとろとろの食感。
最後は、歯ごたえしっかりのタコ。

ほんと…美味いっっ♪


takoiso006

かつおだしの効いた
この出汁もまた絶品なり。












甘口ソースを
玉子焼きにたっぷりと塗りつけ

takoiso007




そして
それをだし汁の中にぶち込んで… 食べるっっっ。

takoiso008


ソースとだし汁とのマッチング…
意外に思うかもしれないけれど
実はこれが、
なかなかの妙味なのだ。


地元民の中では
わりとスタンダードな食べ方。

初めて来た人は
ちょっと驚く人が多いけれど
すすめてみると
必ず「ほほぉぉ~」と、納得してもらえる。







昨年末
東京で開かれたB-1グランプリで
見事、優勝してしまったこの明石玉子焼き。

その影響か
最近は玉子焼きのお店に並ぶ人数も
かなり増えてきたようだ。


地元の美味いもんを
全国に知ってもらえるっていうのは
やっぱりうれしい。






今年も
グランプリ優勝して2連覇達成♪

がんばってほしいなぁ
なぁんてことを思いながら

玉子焼き…二皿目(笑)

まだまだイケそぉ♪ はふはふっっっっ




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
暑い季節にこそ、汗かきながらハフハフと… 美味しいです はいっ







ラヴィマーナ神戸にてフレンチフルコース♪

神戸ポートアイランドにある
ウエディングホール「ラヴィマーナ」。

1705ravi_b

1705ravi_a


この日訪ねたのは
そこに併設されるフランス料理レストラン「パチャ」へ。





結婚式場のレストランということもあり
さすがにシックで落ち着いた雰囲気のお店。

1705ravi_c

1705ravi_k

 


まず前菜は、初鰹のミキュイ。

1705ravi_d




続いて、
鶏肉とフォアグラのガランティーヌ。

1705ravi_l






鮎のすり身を混ぜ込んだスープも
なかなかこれ、絶品の味。

1705ravi_f







そしていよいよ
一つ目のメインディッシュ。

1705ravi_e

香ばしくローストされたヒラメのロティ。
アサリとした塩味がよく効いていて、これもまた美味。



メインディッシュ
最後の逸品は…
国産牛ロースのグリエ。


1705ravi_g

これ
灘の銘酒にじっくりと漬け込んだロース肉だとか。

言われてみれば
ほのかに口の中に酒の風味が…。

1705ravi_i




最後のデザートが出てくる頃には
もぉ満腹まんぷく…。

1705ravi_h

 





眩し白砂のビーチを眺めながら
極上の料理に舌鼓をうつ。

ちょっと贅沢な休日のひととき。

ん~っ し・あ・わ・せ・・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 

1705ravi_j




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
明日からしばらくはお茶漬けが続くのですが…(泣笑)





ちょっと南の島まで… 

1705lavi001
 
1705lavi002


「ちょっと南の島まで行ってきました」


なぁんて言ってみたいんだけど…(笑)



ここ実は、
神戸ポートアイランドにある
ウェディングホール「ラヴィマーナ」








1705lavi003
 

人工浜なんだけど
こんなきれいなビーチが…

もぉ南国気分満開っっっっ♪


1705lavi004



こういうところで挙式なんて
最高だろうなぁ♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚
 




 

いざ♪カワサキワールドへ

メリケンパークへ来たならば
やっぱりここ…覗いておこうかな。^^





神戸海洋博物館(カワサキワールド)

1704k_world_a

1704k_world_b




もうかれこれ20年以上
HONDA車ばかり乗り継いできたけれど

実は
Kawasaki車に乗っていた時代もあったのだ。


1704k_world_l

KL、LTD400、GPz…
あと、KHやNinjaも乗ったっけ。懐かしいなぁ







で、
カワサキワールド。

一番にお出迎えしてくれたのは
やっぱりこのバイク…。


1704k_world_c


Kawasaki H2R。

入り口にどぉーーーんと鎮座している。


1704k_world_d

さすがに、これ…なかなかの迫力。



エンジンの
カットモデルも展示してあったりして
ついつい覗き込んでしまった。

1704k_world_e



 











1704k_world_f








でも
一番長く時間をかけて眺めていたのは…

やっぱり… こういうバイクたち。





1704k_world_g

1704k_world_i
 
1704k_world_h
 
1704k_world_j
 
ん…
やっぱ、いいなぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚
なんかめちゃくちゃ懐かしい思いに浸ってしまうのだった。








実写にまたがれるコーナーは
やっぱり人気の的。

1704k_world_k


跨ってみたかったけど… や・め・た・・・・・





欲しくなったら困るから… (笑)




 
にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
いつもありがとうございます。
試乗コーナーのNinjaのSLがよかったですね。なかなか軽くて楽しそう♪



 

神戸ベイクルーズ

この春
リニューアサルされたばかりの
神戸メリケン波止場へやってきた。

1704kpark_a
 




今年は
神戸開港150年を迎える。
いろんな関連イベントも予定されていて
この港周辺もちょっと賑やかになりそうな気配。

1704kpark_b

1704kpark_c
 
 



話題のスターバックスコーヒーは
うわさどおり、1時間待ちの行列。Σ( ̄ロ ̄|||)

1704kpark_d

 
この日は
サンバのダンスチームが
広場で軽快な踊りを披露してくれていた。

1704kpark_e
 





神戸ベイクルーズ。


神戸の港をめぐる45分のツアー。

1704kpark_f
 
こんなの乗るのって
本当に何年ぶりだろう…。



久々の船に
ちょっとわくわくどきどき(笑)

1704kpark_g

洋上から眺める神戸の街もなかなかいい感じ。




ドッグ入りした潜水艦もすぐ間近に。

1704kpark_h

1704kpark_j
 
1704kpark_m

 
潮風をたっぷりと吸い込みながら
まったりと楽しめた会場散歩。


1704kpark_l



ん~
潮風に吹かれながらの港めぐり。
これ、なかなか気持ちいい♪



船で長旅もいいだろうなぁなんて思い始めたぞ(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
フェリーの旅、今年も計画したいなぁ。











 

神戸のピザハウス モンドール

こじんまりしたお店だけど
味はなかなか。

神戸三宮にあるピザハウス「モンドール」

1704monte_a

この春に20週年を迎えたこのお店。

ここのピザは
ナポリ風ではなく
ちょっと珍しいローマ風。

生地は
ナポリピザに比べるとかなり薄く
パリパリとした固めのクリスピーのような食感。





注文したのは
マルゲリータとサーモンクリームのパスタ。

1704monte_b
 
1704monte_d
 

1704monte_c
 
1704monte_e
 

神戸の山手には
本当に美味しい店があちこちに。

ガイドブックなんて手にしなくても
まず入ったお店…当たりハズレはないかな と思う。(笑)










 

小さいけれど頼れるヤツ ビクトリノックスのポケットナイフ

ツーリングのときは
必ずポケットにこいつを忍ばせていく。



vic001

 
ビクトリノックスの スモールナイフ クラシックSD。




この小さいボディに
これだけたくさんのツールが詰め込まれている。

・ナイフ
・ハサミ
・ヤスリ
・ピンセット
・マイナスドライバ
・ツースピック…等々






とくに
ナイフとハサミの切れ味は絶品。
恐ろしいくらいよく切れる。




vic002

ツーリング先で
サバイバルをする気は全然ないけれど(笑)

何かあったときに
意外と役に立つことが多い。




小さなツールなので
ジャケットのポケットにもすんなり収まる。




このツール
実は
バイク乗り始めた頃からの相棒。

いま愛用しているこれが
2代目のビクトリノックスだったりするのだ。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
なぜか手放せないツールングアイテムってありますよね。





 

Win7のIMEをGoogle日本語に変えてみた

パソコンを始めたときから
ずっと日本語変換はATOKを使ってきた。

ATOKとの付き合いは
一太郎Ver3の時代からだから…もう30年近く?(笑)









そのATOKに別れを告げて
愛用のWin7ノートにセットアップしたのはGoogle日本語入力。

google_ime001


IMEをかえた理由は
試しにインストールしてみたこのGoogle日本語が
あまりによかったから。

少なくとも自分の仕事の環境では
作業効率は50%以上あがった気がする。かな? .。゚+.(・∀・)゚+.゚









まず
キー設定はATOKを選べるので
操作に戸惑うことがない。

google_ime002


CTRL + F7  単語登録
CTRL + F12  プロパティ
さらに BSで変換のキャンセル 等など
こういったキー割り当てもATOKと同じ。










次に
ひらがなで打ち込んで
英語に変換してくれるという機能がうれしい。

google_ime004

 google_ime003

いちいちスペルを確認する手間が省ける。










 
さらに、
サジェスト機能(予測変換の候補を表示)もおもしろい。

google_ime005
 
好き嫌いはあるかもしれないけれど
こういう機能は使いようによってはかなり便利。


 

覚えておくと
かなり便利なショートカットキーもある。

google_ime006


 


そして何よりも
日本語変換が賢いということ。
話題の人名や流行語、IT用語に強いのもGoogle日本語の魅力。


google_ime009

google_ime010








これだけの機能と変換能力が
無料…だなんて

やっぱGoogleさん …すごいと思うなぁ 






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
スマホの日本語もGoogleに変えようと思ってます。



楽農レストランでバイキング♪

神戸の郊外にあるレストラン「かんでかんで」

ここ
「食育」「食農」をテーマに掲げ
地元野菜にこだわったヘルシーな和洋創作料理を提供してくれるお店。

kande_a
 
園内には
色とりどりの花の寄せ植えがあちらこちらに。

kande_f

kande_g

花を見て回るだけでも楽しい。 





新鮮な野菜が安く買える直売所も人気。

kande_b










ここのレストランは
いつもかなりの人気。
予約なしなら1時間待ちもざら。









レストランはバイキング形式で
好きなメニューを好きなだけ♪


kande001


野菜中心のヘルシーメニュー。

種類もサラダあり、煮ものあり、和えものあり
さらに揚げもの、ケーキ、野菜ジュース等々。

けっこういろいろな味が楽しめてしまう。



kande_c

kande_d

kande_e

メニューはたしかにヘルシーなんだけど
バイキングとなると
なぜか必ず満腹以上に食べてしまう…。


せっかくのヘルシーな料理なのに
ぜんぜんヘルシーじゃないじゃん?(泣笑)




--------------------------------
楽農レストラン かんでかんで
http://hyogo-rakunou.com/12_ennai_kandekande.html




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
食べ放題と聞けばついつい食べ過ぎる…悪いクセ(泣)






XSR900のRZ黒カラーにドキッッ

YAMAHAのXSR900。

YAMAHAのサイトを見てたら
RZそっくりのカラーリングのモデルが掲載されている。


xsr900rz02


オーセンティック外装セットっていうらしい。






わぁ…RZカラーだぁ♪
懐かしいなぁと思ってたら




この度のモーターサイクルショーで
なんとRZの黒バージョンも登場したとか。

xsr_rzbrack01

これにはどきっっっ!!


 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・


乗ってたんだよなぁ… 黒のRZ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

myrz_b001

myrz_b002



2ストローク 250cc
軽い車体に35馬力というパワー。
  
低速はスカスカだったけど
パワーバンドにタコメーターの針が飛び込めば
それはもぉすごい瞬発力を見せてくれるバイク。

白煙とともに
後続車は一瞬のうちに…点に(笑)






外装を
YSP仕様の赤に換えて
エンジンも350に…。

rz35mem01



峠も走ったけど
ツーリングにもよく出かけた。

神戸から山口まで
下道オンリーのバイク旅(往路はR9、帰路はR2)
そんなお馬鹿なツーリングにも付き合ってくれたなぁ。



rz35mem02

ナナハンに乗り換えるために売却したけど
ほんと、楽しいバイクだった。















あれから30数年…。

YAMAHA XSR900 のRZカラー仕様。

中身は異なれど
カラーリングだけでも復活してくれるのは
元オーナーとしてはホント…うれしいな



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
RZカラーのXSRに出会ってみたいです。^^












※一部画像をYAMAHA及びBikebrosのサイトより借用しております。







落日のワンショット


1703c_sumiyoshi
 
カメラ Canon PowerShot SX160IS
1/200 f8 13mm iso200 -0.3ステップ



 
30分待って
シャッターを切った一枚。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
ペンタで撮りたかったなぁ…(笑)






 

神レンズ!? 降臨っっ

買ってしまった… Σ( ̄ロ ̄|||)


















sgm1750_a
 
シグマ 17-50mm F2.8 EX DC HSM



これ…ホント勢い。
気がついたらポチリっていう
一番やばいゲットパターン(泣笑)






比較検討したモデルは
タムロンのA-16

a16

こちらも同じ17-50mm F2.8通し。

でも
ネットの評価をあちこち読んでみると
断然シグマ推しが多い。




自分自身もタムロンのA-14を使ったことがあったけれど
AFの動作音が大きく
合焦にもちょっと迷うことが何度かあった。

で、タムロンA-14を手放して
シグマの18-250mmズームに買い替えたという経緯があった。












手元にやってきたシグマ17-50mm F2.8ズーム。

sgm1750_b


なんと発送元は…福島県?!
シグマの工場直送なり(笑)

sgm_aiz










 
このレンズ
フィルター系が77mm。
かなりでかいレンズ…。

sgm1750_c


シグマの18-250mmズームと並べてみると
そのレンズ径の大きさがはっきりわかる。

sgm1750_d







さっそくK-3Ⅱに装着。

sgm1750_e

おぉぉぉ~
なんか、メチャかっこいいぞぉ♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚






カメラって
やっぱりかっこいい方がいい........と思う。

かっこいい
それだけで
撮影のテンションがかなり上がりまくるから(笑)












ネットでは
重たいという声が多かったけど
手にしてみてもそんな重さは感じない。

ま、一眼って重たいのは当たり前だけど…






sgm1750_f

後ろからはこんな感じ。



sgm1750_g



さぁ
PENTAX APS-C機のフラッグシップ K-3Ⅱとシグマの神レンズ
この強力なコンビ。



でも

 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・


撮り手の腕のレベルが........
まだまだついていってないんだよなぁ (/TДT)/









にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます♪
腕磨かなきゃぁ......><






 

物欲大魔王…またもや降臨か? 

んっっっ

もうレンズは買わないと決めてたのに…


 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・

これっっ! 欲しいぞぉ(>▽<) 



sigma1750_a


シグマの標準ズーム 17-50mm F2.8 EX DC HSM





今持ってるレンズは3本。
同じくシグマのズーム18-250と単焦点2本。

sigma1825_a

penta3550

この3本あれば
一通り自分が絵にしたいものを撮れるんだけど…


でも、
もう一本、標準ズームがあってもいいかなぁと思って
あれこれ物色していると

シグマの17-50が目にとまり… .。゚+.(・∀・)゚+.゚







かなり前のモデルになるけど
ズーム全域でF2.8通しのレンズが
けっこうこなれた価格に落ち着いてきている。



腕にもよるけど
表現の幅がぐんと広がりそうなレンズ。



sigma1750_b

Amazonで77mmフィルターセットで3万円切り…。

これ…買いかなぁ (´ヘ`;)








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
悩める夜がつづいきます…(-_-;)

 

 

麻布昇月堂 一枚流しあんみつ羊かん

麻布松月堂のあんみつ羊かん。

azabu001


色とりどりのあんみつと羊羹のコラボ。

和スイーツ党には
ちょっとたまらない逸品かも。


azabu002



「一枚流し」の名の通り
箱の中に一枚の板状になって詰め込まれている。






冷蔵庫できゅっと冷やせば
美味しさも倍増♪

azabu003

これ…
あんみつなのか、それとも羊かんなのか
ちょっと悩みながら食べてみたけれど

そんなことはもうどうでもいいくらいの
この美味しさ…♪



しつこくないあっさりとした甘みが
口の中いっぱいに広がる。

ぷりんぷりんの寒天を口に頬張れる。
甘い栗の粒と、もっちりとした求肥の食感もなかなかグッド。





ちょっとイケてる?
大人のスイーツって感じかな? .。゚+.(・∀・)゚+.゚



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
まだまだ知らない逸品のスイーツがいっぱい♪



 

PENTAX K-30とK-3Ⅱ

今年始めに
我が家にやってきたPENTAX K-3Ⅱ。




念願のK-3Ⅱをゲットして
よっしゃぁ!
バンバン撮りまくるぞっっっ!!

と意気込んでたのに
実は
なぜか持ち出すカメラはK-30ばかり。


1702wk_a

今年に入ってから
2台のカメラのショット回数は
--------------------------------
 K-3Ⅱ 570枚
 K-30 1,420枚
--------------------------------
なんと3分の1。











ぱっと持ち出すときに
気がついたらいつも手にしてるのはK-30。
バイクに積むのも…K-30。

やっぱり使い慣れてるからなのかなぁ…。


1702wk_b

 


 




憧れてたバイク
やっと手元に来たけど
なかなか乗り慣れないっていう

その感覚にカメラも似ているのかも?





保湿庫の中で寝ていたK-3Ⅱを
引っ張り出してきた。

1702wk_d


梅の花便りも届き始めたことだし
ちょっとこいつに活躍してもらおうかな .。゚+.(・∀・)゚+.゚





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
バイクもカメラも
乗ってこそ、撮ってこそ…なんぼの世界 ですよね ^^;;














 

今年もバレンタインはチョコ三昧~♪

義理チョコ、友チョコ…
いろいろあるらしいけど

やっぱりいただけると嬉しいもの♪



170214vd001
 
今年も
大好物のアルコール入りチョコばかり♪


後ろに二階堂が見え隠れしてるし…(笑)



こちらは
九州は鹿児島の焼酎を閉じ込めたチョコ。
アルコール分8%…
うんうん♪ これ…しっかり酔えるかも?(笑)

170214vd003






こっちは
ウイスキーを練り込んだ生チョコ。

170214vd002
 
年に一度の
幸せな夜が今年も更けていくのだ… .。゚+.(・∀・)゚+.゚



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます♪
ホワイトデーが今からちょっと・・・・心配ですっ。







 

「限定」という文字に弱いのだ…

去年の暮から
ちょっと話題になっているローソンの一品。

1702dani_a
 
マーガリンサンドデニュッシュ。「関西限定」


この「限定」っていう文字に…なぜか弱い。

限定販売、限定カラー、数量限定、期間限定

この文字見ただけで、すぐに飛びつきたくなってくる…Σ( ̄ロ ̄|||)






で、このデニッシュ。


うわさどおり…なかなかの美味♪

デニッシュ生地に
六甲の牛乳入りクリームが練り込まれ
ちょっとこってり風味のマーガリンを挟み込む。

そのデニッシュの上にはマカロン生地をコーティング。

130円の商品にしては
ちょっと凝った作りになってる。




1702dani_b

1702dani_c



食感はふわふわという表現がピッタリ。
ほんのりとした甘さが口いっぱいに広がる?…そんな感じ。




たった130円で幸せになれる、このローソンのデニッシュ。

Touringのおともにもぴったりかも?(笑)



 

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
最近のコンビニ商品ってなかなか充実してますよね♪


 


 

天気が最高だから…いつものお気に入りの場所へ

お気に入りの場所って
みんなそれぞれあると思う。

とくにバイク乗り。

ふらっと走り出したとき
またあそこに…ちょっと寄ってみようか

っていうような場所。











ボクにとってのそんなお気に入りの場所はここ。

1702aksk001
 
海峡を望む海浜公園。


天気のいい日
ここに来て、愛車を停めて....

このごっつい大橋をただただぼぉっと眺めてる。

そんな時間がとても好きだったりする。











1998年の開通以来19年…
未だに世界最大の吊り橋の座を譲っていない。


1702aksk004


でも
そんなことはどうでもよくて

ただただ美しく、
そして迫力のあるこの造形物を眺めてるっていう

そんな時間が好きなだけ。









1702aksk002

 
たぶん…
次の週末もまた

ここに来てるだろうなぁ…




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
暦の上ではもう春ですが…まだまだ寒い日は続きますね。











 

ここがお勧め♪ 神戸港撮影ポイント

ミナトとバイク。

このコラボは
なかなか絵になるような気がする。


神戸港周辺にも
雰囲気のいい場所ってけっこうたくさんある。


 




でも
平日は
たくさんの方が港湾施設で働いておられるし

港湾施設の中には
立ち入りが制限される場所もあちこちにあるので

撮影には十分気をつけておきたい。







今回は
わりと撮影のしやすい
そして、神戸っぽい雰囲気満載の? 

撮影スポットを4つばかりアップ。

kobemap001a








■兵庫突堤
 
IMGP3706
 34°40'02.1"N 135°11'06.7"E
 





■神戸ポートタワー

IMG_5879
 34°40'02.1"N 135°11'06.7"E






■ポートアイランド北公園

DSCN9482
34°40'38.6"N 135°12'14.4"E





■灘埠頭

IMGP2726
34°42'04.5"N 135°14'04.7"E
 

場所によっては
重たいけどエンジン切って、バイクを押し歩くことも必要ですね。
施設関係の人や作業中の人がおられたら
「写真撮ってもいいですか?」の一言も…♪





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
ミナトだけじゃなくて
温泉や美味しいモノもいっぱいの神戸へぜひ♪













 

眩しい眩しい冬の海

松林の並木を駆け上がり
海の見える丘にやってきた。


1701a
 

学生時代から、よく来た場所。




ここに来たら
たいていいつも
同じように海を見に来ている人たちに出会う。

1701b


 
太陽高度が低いこの季節…

海は
太陽をまともに跳ね返してくる。



1701c


夏とはまたちがう眩しさなんだよね…

冬の海…。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
キラキラ光る海には、もう何となく春の気配が…


 

コンビニ休憩で…ついつい豚まんを

今日は
ファミリーマートの豚まん。


最近のコンビニ
いろんなバージョンの豚まんがあるけど

食べるのはいつもスタンダードな普通の豚まん。

1701butaman




で、
コンビニも豚まん… 

微妙に味が違う。




ファミマのこいつも
ふんわりしてて美味しいんだけど

やっぱ一番ジューシーなのは
セブンイレブンお豚まんかなぁ




でもでも
冬の寒いTouring

豚まんのほんわかとする暖かさ…

これだけでごちそうなんだけどね(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます♪
それって「肉まん」だろ?という貴兄は関東人?





 

本格的なナポリピザが食べられるお店 ベアトリーチェ

本格的なナポリピザが食べられるお店がある♪



という噂を耳にしてさっそく訪ねてみたのが
明石朝霧にある「ピッツェリア ベアトリーチェ」というお店。


1701abe_pi_a

 



木目を基調としたテーブルと椅子
落ち着いた明るい感じの店内。

1701abe_pi_b


イタリアをイメージする
調度品もあちらこちらに。

1701abe_pi_d
 
1701abe_pi_e
 
1701abe_pi_f
 






本場イタリアで修行を積んできたというお店のオーナー氏。

若い方だけど
この道12年というキャリア。

ピザを焼くその姿は職人そのもの。

1701abe_pi_c


このピザ窯も
ナポリで調達した材料を
船便で運び込んで組みあげたという…すごいこだわり。





















で、肝心の料理。




注文したのは
まずは定番のマルゲリータ。


しつこくなく
親しみやすい味がなかなかグッド。

1701abe_pi_g

1701abe_pi_i








そして
4種類のチーズをブレンドした濃厚な味が超美味なクワトロフォルマッジ。

チーズが好きな人には、これ…もぉたまらない一枚。

1701abe_pi_h

好みに合わせて
蜂蜜をかけて食べるのもOK。






ピザだけではなく
サイドメニューもなかなか充実。



ピザ生地に青のりを混ぜ込んで揚げたゼッポリーネ。

1701abe_pi_j



インゲン豆と豚肉の柔らか煮。

1701abe_pi_k

 

どれもこれも
本場イタリアの味にこだわった
手の込んだ逸品ばかり。








聞けば、このベアトリーチェというお店。

本場ナポリにある「真のナポリピッツァ協会」が
世界で603番目に認定したお店なんだとか。


すごぉぃ… .。゚+.(・∀・)゚+.゚






大好物のピザ。
その本場の味が身近で手軽に味わえるなんて…

ここ
足繁く通うお店になりそぉ… (* ̄∇ ̄*)







--------------------------------
ピッツェリア 「ベアトリーチェ」

食べログ https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28043587/
ヒトサラ http://hitosara.com/0006055663/


 

BAKEのチーズタルト これってめちゃうまっ♪

パッケージを開けたとたん…
 

わぁ… 美味そうな匂いっっ (*゚∀゚)っ 


1701bake_a
 

BAKEのチーズタルト。


今まで食べたチーズ系スイーツの中で
一番美味しいかもっっっっ .。゚+.(・∀・)゚+.゚










「チーズタルトに本気です」
これ
会社のキャッチコピー。



でも、
ほんと…本気が伝わってくる美味しさ。


1701bake_b

北海道産とフランス産のチーズ。

これをバランスを考えながら混ぜ合わせクリーム。
これが
二度焼きしたクッキー地に流し込まれる。

チーズの味も極上だけど
このチーズ生地がサクサク感満載っっ


1701bake_c

 

ん~
ちょっとクセになりそうなチーズタルト。

絶品なり♪








--------------------------------
BAKE チーズタルト
http://bakecheesetart.com/







 

Teyimoのスマホホルダをポチってみた♪

今愛用しているナビ
Garmin nuvi1365



ホルダとして使っていたのがこれ…..。

17001teyomo_h
 



ところがストッパーがバカになって
きちんとナビを固定できなくなった。

仕方ないので
ホルダーとナビをベルクロテープで留めていた。



17001teyomo_i


落ちることはまずなかったんだけど
いまいち不安定だし、かっこ悪い。

取り外す時なんて、びりびりと引きはがす感じ(泣)















で、
ネットをいろいろ見ていたら
ちょっと評判のいいスマホホルダを見っけ。

17001teyomo_000

Teyimoというメーカーのスマホホルダー。












ポチったら、翌日に手元に届く。

17001teyomo_a



中身はこれだけ。

17001teyomo_b
 
 


17001teyomo_c


説明書もついてるけど
読まなくても扱いはわかったぞ。(*・ω・)ノ














さっそくスマホに取り付けてみる。

17001teyomo_e




ストッパーがバネになっていて
スマホを挟み込む力はかなり強い。

17001teyomo_f

 

保護用バンドなんて
もぉいらないんじゃない?…と思うくらい。

めちゃがっちりとスマホを固定。






とりあえず
保護バンドも取りつけてみた。

17001teyomo_g

 



なかなかいい感じ。






取り付け部分も金属製でしっかりしている。

17001teyomo_d


ネットの評判通り
これ、いいかも?


これだけがっちりとを固定してくれれば
ナビの代わりとして
スマホをバイクに積んで走れそう♪











かれこれもう5年?
愛用してきたGarminナビはもう引退かなぁ…

智頭も2011年のデータだもんなぁ ヽ(TдT)ノ


17001teyomo_j









--------------------------------

購入はAmazonから
 
期間限定の
2割引のクーポンコードあり 「ZRU2FODM」(2017年12月31日まで)





 

PENTAX K-3Ⅱ購入顛末記

年末に
ふと立ち寄った
大型電器店のデジカメコーナー。


「おぉ いろいろ出てるなぁ」
「これが EOS 80Dかぁ♪ Nikonもいいよなぁ」

と、いろいろ触って遊んでたんだけど… 

「PENTAXはどこだ? ぁ、あった。あった」






PENTAXのコーナーは一番端っこ。 
しかも展示されてるのは、
K-70とK-3Ⅱのふたつだけ。

さみしいなぁ…PENTAX。




と、この2台もあれこれいじってみたら…

え? いいじゃんっ? これ!? .。゚+.(・∀・)゚+.゚

いろんなカメラいじってみて
一番手にしっくり…
そしていい感じだったのが… K-3Ⅱ






ちょっと気になったので
自宅に帰っていろいろ調べてみたら…

価格コムの最安価
K-3ボディは…6万円台。
K-3Ⅱボディも…8万円台。 ん~ Σ( ̄ロ ̄|||)

ところが
とあるShopのアウトレットで
8万円を切る新品K-3Ⅱが… Σ('◇'*)エェッ!?

 ・
 ・
 ・
 ・


 ・
 ・
 ・
 ・


気がついたら
正月早々、我が家に届いたK-3Ⅱ。


1701k3dev_a
 
1701k3dev_b

1701k3dev_c






これまでの愛機は、PENTAXのK-30。
かれこれ3年以上の付き合いに。


1701_k30a


でも
このK-30

とってもよくできた、いいカメラ。
入門クラスのカメラと言われてるけど
詰め込んだ機能は中級クラス並み。

扱いやすいし、発色も自分好み。
バッテリーは乾電池仕様で長時間撮影もバッチリ。



K-30の持病と言われている
絞り制御ブロックのエラーもない。

何の不満もない一台。


これからもサブ機として活躍してもらわなきゃ。
















ということで

K-3ⅡとK-30 
この2台の外観の比較。

以下、左K-30 右K-3Ⅱ。






まず、大きくボディだけ見てみると…

1701k3dev_e

ほんと、よく似た造り。

カメラに詳しくない人が見れば
区別はつきにくいかも?




1701k3dev_f

K-30はペンタ部のひさしが特徴的。








1701k3dev_g

背面のボタン類。

なぜに十字キーの配列がちがうのか?
これ
ちょっと戸惑った部分。










1701k3dev_h

シャッターまわり。
便利なグリーンボタンの配置も変わっている。
(K-3Ⅱは背面部に配置が変わった)


K-3Ⅱの
シャッター背後には表示パネル。
これ…あるとやっぱり便利。












1701k3dev_i

モードダイヤルも微妙に異なる。
K-3Ⅱのモードロックは必要なのかなぁ…。










1701k3dev_j

内蔵ストロボを廃したK-3ⅡにはGPSのボタンが。
 
まだ使ってないけど
ツーリング先では何かに役立ちそう?






 



1701k3dev_k
 

 

発売からすでに1年半。

今更ながらのK-3Ⅱだけど
これだけのモデルが
ようやく手の届くところまで値を下げてきてくれたこと。

これは正直…うれしいかな。.。゚+.(・∀・)゚+.゚











というわけで…

今年からは
2台持ちでのカメラ修行…

がんばって研鑽していかなきゃっっ





 

 

2017 初夢ベスト3 叶えばいいな…こんな夢

2017年

初夢に見たい夢 ベスト3






【その1】 目覚めたら、北海道を走っていた!

2017hokkaido

携帯が鳴る。仕事場からだ…。

「おぃ!おまえ今どこにいる?仕事は?」
「うるせぇんだよ! 旅が終わったら仕事にもどってやるよ」


一度でいいから言ってみたい… こんな台詞。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン







【その2】 目覚めたら、そばにペンタのカメラが

2017k1

まぢっすかぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

K1?K-3Ⅱ? おぉ~
ぇ?645Zも??

いいんですかぁ 
これ、全部もらっちゃっても? うひゃひゃひゃ (o^∇^o)ノ









【その3】 目覚めたら愛車700Xが池の中に

 
池の中から神様が現れた。

2017kamisama


「おまえの落としたバイクはこの700Xか?それとも2016年の750Xか?」

2017nc


「も、も、もちろんっっ 2016年の750xですっっっっ!」












さぁ…
くだらないことばかり考えてないで
年賀状の返事でも書かなきゃ…













 

2017 海峡を赤く染める初日の光


170101a




今年も
初日の出を拝みに海峡の公園へ。

170101b

170101c

ん~
やっぱりすごい人。Σ( ̄ロ ̄|||)







日の出時刻は午前7時7分。

ビルの谷間から
少しずつ空が明るんでくる。




170101d

170101e

170101f

 
雲一つない海峡の空に
ゆっくりと昇る朝日。


170101g
 

今年は
最高の初日の出が拝めたぞぉ♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

なんかいいこと、ありそうな予感♪(笑)










 

イブの夜 ちょっとグラスを傾けて

食事を終えたあとは

自分だけの
お気に入りの時間。



1612bn001

去年はJim Beamだったのに、今年はブラックニッカ… ^^;;









酒の肴は
オリジナルの逸品。

カマンベールチーズに
鰹節と黒ごま、七味
さいごに、ダシ醤油をちょろっとかけて…


1612bn002

 

これ…
洋酒、焼酎、日本酒と
何にでも合う絶妙な酒のおともに(笑)


一度お試しあれ♪











 

単焦点レンズ DA50mmF1.8にレンズフードをつけてみた

この50mm単焦点レンズにも
やっぱり、レンズフードを購入。
 

光の映り込みを防ぐ以外にも
レンズ保護にもなるから
どのレンズにも必ずフードはつけている。

それに…見た目、かっこよくもなるから (・∀・)つ




今回は
ハクバのメタルフードをチョイス。

1612f10hood001

1612f10hood002

手で触れてみると
金属のひやりとした感覚が…
















実際に装着してみると…

単焦点50mmレンズが
ちょっと豪華に?見える?(笑)

1612f10hood003











もう一つの単焦点レンズ35mmf2.4。
こちらはゴムラバー製のフード。


1612f10hood004

 

かなり雰囲気がちがうなぁ。












でも
こちらのメタルフード。

35mmのラバーフードほど迫力?存在感はないけれど
スリムで控えめな?感じもなかなかいいかも(笑)


1612f10hood005

 




さて
これで外へ持ち出して

野外での試撮もしてみなきゃ♪











 

キタァァ♪ PENTAX 単焦点レンズDA50mmF1.8

ポチってから
わずか2日で荷が届く… さすがネット通販(笑)


1612f18_a
 


慎重に?(笑) 開封の儀。

1612f18_b



取り出してみると… 

1612f18_c

小さなレンズ。
それに軽い~♪

1612f18_d




おまけに付いてきた52mmのレンズフィルタ。
こういうのって
ちょっとお得感があってうれしいぞ(笑)

1612f18_e








35mmF2.4と並べてみる。

1612f18_f

レンズ本体は、
35mmF2.4の方が少し大きめ。


でもレンズ径は
50mmF1.8のほうがかなり大きい。


1612f18_g

 











さっそくK30に装着♪

1612f18_h
 

マウント部はプラスチック。
さらにレンズ筐体もプラ製。

軽いわけだ。

1612f18_i


レンズとしてはかなり安い一品。

よく「撒き餌レンズ」なんていわれている
この種のレンズ。


でも、
レンズの作例を見てみると
なかなかの写り。


F1.8…
どんな絵が撮れるのか

何かめちゃ楽しみ~♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚


1612f18_j


 



 

腕時計の話

持ち物に
あまりこだわる方じゃないんだけど

腕時計は
デジタルではなく、
ずっとアナログの針の時計ばかり。

デジタルはなんか合わない。




針で表示する時計の方が
変な言い方だけど
時間をおおまかに「量」でとらえることができるような気がする。







バイクで走ってるとき

時計を見て、
それが33分とか34分とかどうでもいい。

大まかに「量」として…あと半時間。
よし、あそこまで走れるな って感じ。


1分刻みの細かい表示より
ざっくりと時間をとらえることの方が
バイク旅では大切なような気がする。










今、愛用してるのはこの腕時計。

1612wc001

Casioのwave ceptor WVA-470





もう何年使っているだろ…

キズだらけだし
ベルトもぼろぼろ。


それでも使い続けている。



1612wc002



アナログの針がとても見やすくわかりやすい。

おまけにこれ
ソーラー電波時計。


雨の日、風の日…
旅先では手荒に使ったこともあったけれど

未だに正確な時刻と、1秒たりともちがわない。



そんな高価な時計じゃないけど
時間の見やすさと正確さ。

これだけでじゅうぶん。



1612wc003


そろそろ
新しい時計が欲しいかなって

毎年ボーナスの季節が来るとふと思うんだけど

やっぱりこれからも
この左腕で動き続けているんだろな。











 

和歌山ラーメン 白浜に来たら「八両」へ♪

和歌山に来れば
やっぱ…和歌山ラーメン♪

で…
白浜で食べるのはいつもここ…

和歌山ラーメン 八両



看板に「ほんまもん」と銘打つだけあって
ここのらーめん
なかなかおいしいと評判。

白浜に来ないと食べられないけど。



1612hati_a

1612hati_f

今回は千畳敷店に来た。











注文したのは
この八両で人気ナンバーワンの
しょう油とんこつラーメン




とんこつと言っても
こってりしたしつこさはなく

あっさり風味。



だけど、
濃厚なコクのあるスープ。

ちょっとクセになりそうな味。


1612hati_d


もう一つの看板メニューの焼き餃子と
今夜は生中も♪ 

1612hati_b


 
この餃子の
パリパリ感がなかなかのもの。

で、中はとってもジューシー。

1612hati_c




極めつけは
このぶっといチャーシュー。


1612hati_e


このしょうゆとんこつのチャーシュー
ふつう2枚と聞いてたけど

3枚半… 入ってたぞっっ♪


何か、めちゃラッキー

これだけでもう幸せな気分…(笑)






 

ビンテージバイクがいっぱい♪ N.コレクション

N.コレクション

以前から
ぜひ一度訪ねてみたかったお店。





湯郷温泉からの帰路。

R374吉井川沿いにあるこのお店に立ち寄ってみた。


1612_ncol_a
 
1612_ncol_b








広いフロアにびっしりと
懐かしいバイクたちがいっぱい♪

1612_ncol_c


そのどれもが
めちゃくちゃきれい♪

え? 新車じゃないのっっ?
と、見間違えるほど…。



これだけの旧車たちが
ピッカピカに仕上がるなんて

このN.コレクションさん…すごいお店。




1612_ncol_d

1612_ncol_e


ほんと懐かしいバイクがいっぱい。 
涙出そうに…なるくらい。
 

1612_ncol_f

1612_ncol_g


あの時代を駆け抜けてきた名車たち。


最新型のニューモデルもいいけど
古き良き時代のバイクって
やっぱりいいよなぁ

今のバイクにない重み?味?
ん… 上手く言えないけど とにかくいい(笑)







1612_ncol_h

1612_ncol_i



こうやって
ぴかぴかに蘇らせてもらえたバイクたち。

本当に幸せだろうなぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚









--------------------------------
N.コレクション
http://ncollection750.web.fc2.com/





安くてめちゃうまっっ 焼き肉「久太郎」♪ 

「ほんと、安くて美味いから。行ってみって」

知人が
めちゃ安くて美味いと評判の焼き肉屋を教えてくれた。


でも、半信半疑。

安い焼き肉屋なんて
妙に薄っぺらい肉だったり、
噛んで飲み込みのにあごが痛くなるくらい硬い肉だったり…。

たいていそんな感じ。




でも、
まぁ騙されたと思って、訪ねたお店がここ。


kutaro001
 
焼き肉 久太郎


京阪神地区を中心に展開するチェーン店。






メニュー見て… びっくり♪




ぇ…1,000以下で焼き肉ランチ??? 

kutaro002
 



ごはんおかわり自由ってのはよくあるけど
カレーも??? おかわり自由?

kutaro003


ランチ食べ放題が1,680円という表示にちょっと心動いたけれど

今日は、
人気メニューと銘打たれた久太郎ランチ990円に。
 


 
kutaro004
 

出てきた肉は
ロース、バラ、ハラミが3切れずつ、計9枚。

さらに、
サラダ、キムチ、定番のわかめスープも…。 

kutaro009

 
これだけで…990円???

しかも、
ごはん、カレーが食べ放題ってか? (◎o◎;;;;;


kutaro005

kutaro006

肉も柔らないし、味もなかなか。
特製タレの味もグッド♪



安くて美味い焼き肉屋… まぢ あたりっっ♪









最後のシメは、チョイ辛口のカレー。(ちゃんと肉も入ってる 笑)

kutaro010

このカレー
3杯おかわりしたのは…ナイショっっ










 

マイブーム再来?! フロランタンみたいなケーキ by Pasco

ひと頃
マイブームになってたこの洋菓子。

Pasco 敷島パンの製品。


flo001

 

久しぶりに食べたくなって
コンビニのぞいてみたら… あったあった♪



flo002
 
ぱりっとしたアーモンドの表生地と
中身はしっとり感満載のクッキーケーキ。



500kcal超。


Touring先などで
気軽にかじってエネルギー補給。







久々に食べてみると… やっぱうまいっっ!

flo003


ちょっと贅沢なケーキを食してるかのような
あの感激が蘇ってきた。(笑) 

flo004
 

マイブームの再来。

ネットでは
冷やして食べると
さらに美味さが引き立つとか。


一度やってみよっと .。゚+.(・∀・)゚+.゚








 

紅葉の海にて 朱色に染まる700X

播磨山中…某所。
ちょっとナイショにしておきたい?(笑) 紅葉ポイント。









雨上がりの山道を駆け上がってきた。

1120red001
 
1120red002
 
木々を彩るもみじたちと
その下に散りばめられた落ち葉たち。

そのバランスがちょうどいい感じ。


1120red003
 
1120red004
 
1120red005

1120red006

愛車を
紅葉の海に浮かばせ

赤の世界をたっぷりと楽しむ。








晩秋Touringも
そろそろ幕引き…

冬旅仕様に
Touring装備をかえなくちゃなぁ





明石の夜を飲み歩き まちなかバル 秋の巻

今年のもまた
まちなかバルの季節がやってきた。

2016 明石まちなかバル

1112aksbl001





チケットを手に
いろんなお店を食べ歩き飲み歩きできるこの企画。

1112aksbl002


毎年2回
夏と秋に開催されるイベントなんだけど
もうこれ…参加するのが恒例となってきてしまった。




チケットは5枚綴りで3,000円。
一軒600円で
好きな飲み物&そのお店の自慢の逸品を賞味できる。


参加する店舗は
赤字が出るじゃないの?って心配するくらい
僕らにとっては、かなりお得感満載の企画。






まず
はじめに訪ねたのは「焼きとんポルコロッソ」。

1112aksbl003


豚肉料理が自慢のこのお店。
この日のバルメニューは、
とろとろの豚の角煮。

1112aksbl004

骨までコリコリ食べられるほど
じっくり煮込まれた逸品。

一軒目から
ビールがグビグビ進んでしまう。










二件目は
唐揚げ専門店「M’sキッチン」。

1112aksbl005

店の前に立つだけで
唐揚げのあのいい匂いがぷんぷん漂ってくる。

ん~っっっ そそあられるぞぉ!

 


注文したのは
軟骨とムネ肉の唐揚げ。

立ち飲み形式で
ジョッキ片手に揚げたての唐揚げを頬張る。

1112aksbl007

1112aksbl006

お値段もかなりリーズナブル。

新しくできたお店らしいけど
地元ではすでに人気店の様相。






最後のシメは、すし道場にて。

この店自慢の寿司は
明石ダコを大胆に巻き込んだオクト巻。

1112aksbl008

梅風味とマヨ味の二種。
ぷりぷりしたタコの食感がたまらない。



グラスと升にあふれんばかりに
なみなみとつがれた大吟醸。

1112aksbl009














明石まちなかバル。

3軒を二人で飲み歩いて…なんと3,000円。
何とリーズナブルな飲み会イベント。

1112aksbl010



こういうイベント
年2回といわず…毎月あってもいいんだけどなぁ(笑)











丹波スイーツの絶品 やながわのモンブランケーキ

丹波の秋といえば…

そして丹波栗のスイーツといえば…ここ♪ 



夢の里 やながわ 



1610yngw001
 
1610yngw002
 

地元丹波の特産物にこだわった
和洋のスイーツを提供してくれるお店。

1610yngw005

落ち着いた明るい店内。


1610yngw003

芝生のロケーションもいい感じ。

1610yngw004
 
そんな芝生を眺めながらのテラス席も。


1610yngw010















注文したのは
地元丹波栗をふんだんにつかった
秋限定のイチ押しメニュー。

モンブランケーキ
。 



1610yngw006

1610yngw007

 
んっっっ
何か食べるのがもったいないような…
たっぷり盛られたマロンクリーム。




ベースはバームクーヘン。

1610yngw008
 
そのバームクーヘンの中には
なんと…
生栗きんとんも隠されていたりするのだ。



1610yngw009
 



バイクに乗っておじさんがスイーツなんて…
最初の頃は抵抗があったけれど

いやいや…やっぱり美味いものは美味いっっ
しっかり喰い倒していかなければっ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 








スマホで帰路を検索していると
ぇ?篠山で味覚祭???


篠山経由でルート決定っっ(笑)










--------------------------------
夢の里 やながわ
http://tamba-yanagawa.co.jp/ 





 

こんな見事な秋晴れの日に…走り出さないわけにはいかない

雲ひとつない青空。



あまりの天気の良さに
思わず駆け出してきてしまった。




1610sunny003
 
1610sunny002
 
こういう日に限って
仕事が残っていたりするんだけど…


1610sunny001
 

でもでも
これ以上ないようなTouring日和に
引き籠もってるなんて
罰が当たってしまうのだ、きっと…。





1610sunny004
 
よし
今日の仕事は明日でもできる!!! ホンマか…汗


行けるところまで
走り出してみよっかな .。゚+.(・∀・)゚+.゚






 

今年もまた…ブーツの季節がやってきた

我が、愛用のライディングブーツは…

 ・ 
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・



 ・
 ・
 ・

安全靴なり。



今年もまた
このブーツの季節がやってきた。



1610bt001

正式名は…
 「ロッキー長編みマジックセーフティ作業靴」



職人さんのお店「ワークマン」にて 2,900円。


1610bt003








履き始めはちょっと硬さがあるけれど
慣れてくればこれ…なかなかグッド♪


1610bt002

Gパンだけでなく
革パンツを履いたときにもピッタリとフィット。(笑)


実は…これ。
すでに2代目。

先代は5年間…履き続けてきた。






これからの季節
カブに乗るときも…このブーツ(いや作業靴…笑)

さぁ気合い入れて走るぞぉぉ .。゚+.(・∀・)゚+.゚










 

はちゃめちゃながら…なかなか面白い キング・オブ・エジプト 観てきたぞ

映画 「キング・オブエジプト」

いろんなサイトのレビューを読むと
なかなか厳しい評価が多いこの映画。


でも
実際に観てみると
これ…なかなか面白い一作。



めいっぱい楽しめる超娯楽映画ってう感じ。

古代エジプトを舞台に繰り広げられる
壮大な?でもハチャメチャな冒険スペクタクル。(笑)



ke000



神話の世界の話と言えなくもないけれど
いわゆる神々しさなんて一切描かれていない。

ただただアクションとドンパチの世界。

でも
思わずうふっと笑える場面も各所にちりばめられていたり…。



ke003

ke001


エジプト王朝に関する
歴史事実や時代背景なんて一切無視。(笑)




ちょっと長いかなと感じていた上映時間127分も
気がつけばあっという間。


スカットした気分を味わいたい方には
ばっちりお勧めしたい一作かも。 .。゚+.(・∀・)゚+.゚








livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    My YouTube



    ギャラリー
    • 夏の終わりの海へ
    • 夏の終わりの海へ
    • 真夏のダム巡り(2) 青野ダムへ NC700X
    • 真夏のダム巡り(2) 青野ダムへ NC700X
    • 真夏のダム巡り(2) 青野ダムへ NC700X
    • 真夏のダム巡り(2) 青野ダムへ NC700X
    • 真夏のダム巡り(2) 青野ダムへ NC700X
    • 真夏のダム巡り(2) 青野ダムへ NC700X
    • 真夏のダム巡り(2) 青野ダムへ NC700X
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード