SuperCub

CubにPENTAXを積み込んで

CubにPENTAXを積み込んで
いつものコースをぶらっと。





明石港の灯台が見える岸壁に。

_K5_6187

海峡大橋と
その向こうに淡路島が望めるお気に入りの場所。











松江海岸まで足を伸ばした。

_K5_6217









波打ち際で
波と戯れる子どもたち。

_K5_6200








糸を垂れる釣り人。

_K5_6220






パドルボードを楽しむお姉さん。

_K5_6230









そして
Cubを停めて
ぼぉ~と海を眺めてるおじさん。

_K5_6205


それぞれが
それぞれに.... この落日の時間を楽しんでるんだな。










--------------------
撮影:PENTAX K-5 + SIGMA 18-250mm 




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
ん....至福の時間です。




秋色カブ散歩

久しぶりに
PENTAXを片手にCubでお写んぽに。


川沿いの土手道で
色とりどりの花を見っけ。

K52S6144

K52S6148


そっかぁ 
10月といえば
コスモスの季節だったなぁ

K52S6156

K52S6157





街路樹も
ほんのりと色づき始めたぞ。

K52S6159

ひと雨ごとに
たしかに秋が深まっていくんだ。



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
紅葉の季節が待ち遠しいですね。







Cubでぶらっと....湯の山街道

湯の山街道

有馬温泉から
北播磨三木へと通じる街道。

miki
※イラストはひょうごツーリズムガイドより     



昔から
有馬温泉へ通じる道として知られていたこの道。

戦国時代には
秀吉が
三木合戦に向けて大軍を進めた道でもあり

またその後は
西国大名たちが参勤交代の際に歩いた街道と言われている。











その街道沿いに
ぶらっとCubを走らせてみた。

IMG_1024


三木市内に入ると
湯の山街道はこんな商店街の中へ。

IMG_1025




街道を抜け切ると
目の前に広がるのは豊かな水をたたえる美嚢(みの)川の流れ。

IMG_1027






町中を走れば
あちらこちらで
当時の風情を色濃く残す建物を目にすることができる。

IMG_1030

IMG_1031








ふと立ち寄ってみた城跡の丘の上で
こんな趣のある木造建築物に出会ってしまった。

IMGP1674


旧三木実科女子高等学校の校舎。

大正時代の建築物。
(一部、昭和初期に建築された校舎もあり)

IMGP1676

IMGP1678

IMGP1686

IMG_1002



昔は
こんな木造校舎って
あちらこちらにあった。

実は
ぼくが学んだ岡山の田舎の小学校も
こんな木造校舎だった。

廊下に出ると
油引きの匂いに鼻をくすぐられたことを思い出す。



木造の建物って
なんか惹かれるものがあるよなぁ。
















三木はまた
金物の町でもある。


金物資料館へと足を運ぶ。

IMG_1010






鈍い光を放つ刃物たち。

IMGP1689

IMGP1692

IMG_1008

小さなはさみから
のこぎり、大金槌等の大工道具まで
展示されている金物の数は3500点。



伝統工芸品の表示が誇らしげに....。

IMGP1714













ふらっと走り出した
休日午後の半日ツーリング。

とことこ
気ままに町ブラするには
Cubは最高の旅の相棒なんだな。

IMG_1039







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
昭和のCub♪ まだまだ現役です。









悲劇の三木合戦....その跡地を訪ねて@Cub歴史散歩

戦国の世。

あの信長・秀吉を相手に
勇猛果敢に戦を挑んだ若き武将がこの播磨の地にいた。

IMG_1016

別所長治公。
その歳、まだ二十歳そこそこの青年。

IMG_1017





迫りくる秀吉勢の大軍を前に
一歩も引かぬ戦を繰り広げた別所勢。

手をこまねいた秀吉がとった戦法は
三木城を包囲し、物資補給路を断つ兵糧攻めであった。







さすがの別所勢の籠城も
2年が過ぎると食料は尽き
飢えに苦しむ人々で
その城内は目も当てられないほどの悲惨な状況であったと言われている。

これがのちに言われる「三木の干し殺し」。







ついに、
城主別所長治は降伏を決意。

自らの切腹と引き換えに
兵士と領民を救うことを秀吉に申し出る。


この申し出にいたく感服した秀吉は
三木城内に
食料と酒の搬入をおこなったと言われている。









悲劇の舞台となった三木城址。

IMG_1019




三木市内にある小高い丘の上。

今は市民の憩いの場となっている
こんな静かな公園が
かつて悲劇の舞台だったとはとうてい想像ができない。

IMG_1013



美濃川をはさんで
三木市内を見渡すことができる。

IMG_1012









天守跡に建立された長治公辞世の句碑。

IMG_1018

「今はただ 恨みもあらじ 諸人の 命に代はる 我が身と思えば」

 みんなの命を助けるためならば、なにも恨めしいことはない



今の時代を生きている僕らには
きっと想像だにできない壮絶な想いだったんだろうな。










三木城址のすぐ近くにある運龍寺に
別所長治公の首塚がある。

IMG_0989

IMG_0980




二つ並ぶ塚は
長治公と、共に自害した照子夫人のそれ。

IMG_0971





この首塚
実は今でもお参りをする人が絶えることないそうだ。

この日も
お酒やお米のお供えをもって供養に来られた老夫婦と出会う。

IMG_0972




400年以上の年月を経てもなお今
長治公を祀り続ける地元の人たち。

ちょっと胸が熱くなるものがあった。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
地域に生き続ける歴史人物たちの足跡....もっと知りたいですね。






夏の終わりの海 SuperCub50

P_20180820_072912





誰もいない海に来てみた。
夏が終わっていくんだなぁ









海乃家も、もう戸を閉ざし....。

P_20180820_073118

浜辺は
静かな時間を取り戻す。

P_20180820_073140

P_20180820_074743

ちょっと物哀しさえ覚える
晩夏の風景。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
そういえば....平成最後の夏だったんですね。




海峡の夏 SuperCub50

海峡の夏。
いつもと変わらないこの風景。




1807sum_a


でも
やっぱりいいな… 夏の海のこの景色。








平日だっていうのに
これだけいろんな人たちが海を楽しんでいる。

1807sum_c





土日になると
もっと色とりどりのパラソルの花がさくんだろな。

1807sum_d


いよいよ夏もこれからが本番。

今年は、
この橋を渡って南に走ってみようかな。






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
6年ぶりの四国…ちょっと計画中です。



夏本番♪ 満開のひまわり畑へ SuperCub50

夏といえば
やっぱりこの花。

180721himawari_h

青空を背景に
ぐんと背伸びしたひまわりの花たち、

これぞ夏の風景♪ って感じかな。








180721himawari_g

小野にあるひまわりの丘公園へ。
毎年7月になると、
38万本ものひまわりが咲き乱れるこの公園。

180721himawari_a


見渡す限り
ひまわり、ひまわり、ひまわり、ひまわり!

180721himawari_b

これだけのひまわりが咲きそろうと…もぉ圧巻♪

180721himawari_c





ひまわりに囲まれて
それぞれの夏を楽しむ人たち。

180721himawari_e

180721himawari_d


この光景
まさに、夏が満開っっ♪ だね。









見頃は来週末まで。
山陽道小野三木IC降りて北へすぐ。

ご近隣の方
ぜひ、お見逃しなく♪










ちなみに
播磨のひまわり畑といえば
佐用町南光のそれも有名だけど
入場料200円+駐車料金500円(普通車)。

こちら…
小野ひまわりの丘公園は
駐車場も入場料も全部無料。.。゚+.(・∀・)゚+.゚




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
小野のひまわり…かなりお勧めです。^^






---------------------------------------------------------
小野ひまわりの丘公園
http://ono-navi.jp/spot/459/




700XとSuperCubのここ3ヶ月の燃費記録

4月から6月
ここ3ヶ月の愛車2台の燃費記録。


まず、SuperCub。

1807cubnenpi_a

毎回おおよそ50km/L台の燃費。

飛ばしても飛ばさなくても
ほとんど燃費が変わらないのがうちのSuperCub。

通勤快速。
まだまだ現役でがんばって欲しいぞ。

1807cubnenpi_b








続いて、NC700X。

1807ncnenpi_a

こちらも
毎回30km/L台をキープ。

ここ最近で一番よかったのが
6月4日のリッター40.2km。

西播磨の高原を、一日走り回った日の記録。


5万km超えても
未だに燃費は落ちないのがたのもしいな。

1807ncnenpi_b



あとは…
Gas価格が下がってくれたらもっとうれしいんだけど。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
700Xは、毎年夏になると燃費が伸びてきます。


夏を待ちわびる海峡の海へ@SuperCub

1806sea001

梅雨の晴れ間。
気持ちよく晴れた空。

もぉ夏本番の到来を思わせるような日射し。

1806sea009













Cubに跨がり
海岸線を走ってみる。

1806sea003

1806sea002

釣りに興じる人たち。





1806sea004

スタンドアップパドルで沖へ漕ぎ出す女性も…。










浜辺では
海の家の準備も。

1806sea006



海峡の海は
もういつでも夏を迎える支度がととのってきた。

1806sea007

1806sea005

梅雨明けまであと一月かな。



日に日に
夏本番の到来が待ち遠しくなってきたぞ♪

1806sea008




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
今年の夏は暑くなるそうですね。スタミナつけておかなくちゃ(笑)








Cubのオドメーターが5並びだ~♪

1805cub55555_a

夕方の通勤帰路。
Cubのオドメーターが見事に5並び♪


県道脇にCubを停めて記念撮影(笑)

1805cub55555_b


他人様のマンションの前なんだけど…(笑)











別に長距離走るわけではなく
通勤とチョイ乗り。

でもほんと…
よく走ってきたなぁと、ちょっと感激。









5年前
格安で手に入れたこのCub50。



久々に跨がるCubの感覚に
わくわく気分が高ぶったのをおぼえている。







乗って帰る途中で、初の給油シーン。

1805cub55555_c





よくよく思い起こしてみれば
日常生活の
いろんな場面に、こいつがいたような気がする。

1805cub55555_d

1805cub55555_e

1805cub55555_f

1805cub55555_g

1805cub55555_h


先代Cubは6万kmを超えた。

このCubも
間違いなく超えるだろうな…6万km。

いやいや
もしかしたら
もっともっとオドメーターの数字を回すかも知れない。




今年あたり
一度このCubで
長旅に出てみるのもいいかも知れないなぁ


1805cub55555_i




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
Cubで四国あたり…いいかも知れないなぁ。^^







満開のカキツバタ@多聞寺にて

神戸垂水にある天台宗の寺院 多聞寺





このお寺
毎年5月になると
境内の池一面にカキツバタが繁茂することで知られている。

1805tamon_a

1805tamon_c


創建は9世紀の中頃というから、
かなり古い歴史を持つ古刹。

国指定の文化財となる
阿弥陀像や日光、月光菩薩像など
貴重な木像も納められている。











境内の中央にある弁天池を
見事なまでに覆い尽くすカキツバタの群生。

1805tamon_b

これは…すごいっっっ♪

実はここ、
はじめて訪ねて来たんだけど… 
この見事なカキツバタに…びっくり。



1805tamon_j


よくアヤメとまちがえられるけれど
花弁の付け根が白いのがカキツバタ。

アヤメはここが網目模様になっている。



1805tamon_e

1805tamon_i










この寺院。
境内にはカキツバタだけではなく
こんな見事なツツジも…。

1805tamon_g




ツツジとカキツバタのコラボもなかなかいいぞ。

1805tamon_h










1805tamon_f

色とりどりに咲き誇る花で埋め尽くされた境内。

噂には聞いてたけれど
本当に見事な咲きっぷり。














お参りをして
お寺を出ようとしたら…

緑の木々も美しい境内の片隅で…
かわいい赤いプロペラを見っけ~♪

1805tamon_k

もみじの種たち…
空の旅に出る支度がもう始まってるんだ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚











1805tamon_l


















にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
いろんな息吹が感じられる今日この頃ですね。












ほんと絶好調になったぞ♪ 我が家のCub

駆動系のパーツを交換すると
走りのフィーリングが変わることって

これまで何度か経験してきた。




でも
こんな小さな排気量…
50ccのCubでも
やっぱり走りが変わることに…驚く。











1805cub_goo2

前後スプロケ&チェーンの交換で
我が昭和のCub号は、見事に蘇ってくれた。






1805cub_goo1




「もぉ調子悪いし、廃車にしようかな」
「売っても二束三文だし…」


なぁんてことをふと考えはじめていたけれど
いやいやまだこいつ…走れるじゃんっっ?











リアの歯数をひとつ落としたので
ローギアでかなり引っ張れる。

シフトチェンジの時の
あのCub特有のショックもかなり軽減された。

さらに
トップギア30km.h+αの巡行もかなり快適。


1805cub_goo3







ただ
2速で坂道上るときのパワーがちょっと落ちた感もするけれど…

それでも
全体的に低い回転数で
町中走れることの方がやはり快適。




1805cub_goo4





3速でガンガン回すと
かなり速度計の針も上がっていきそぉ。

70km/hは…余裕で超えそう。^^;;




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
最高速チャレンジ…やってみたいなぁ ^^;;7









Cubを走らせ、カメラ散歩

スプロケとチェーンを交換したCub号。
見違えるような走りに変貌♪


調子よくなると
無性にあちらこちら走り回りたくなる。(笑)





今日も
小1時間ほど、カメラ片手にCubを走らせる。

相棒は
k-5Ⅱsと35mm Macro Limitedレンズ。
この組み合わせが、今一番のお気に入り。





1804flower_a


おめあては
最近あちらこちらで咲き誇りはじめたツツジの花。

天気も上々
Cubも快調
テンションは上がりっぱなし。





1804flower_b

1804flower_c

1804flower_d

青空に映える
色とりどりのツツジの花。いいなぁ 春だぁぁ♪










あちこち走っているうちに
ツツジ以外の花たちも…




紫色の可憐な花、ムスカリ。
葡萄に似てるから
ブドウヒヤシンスなんていう別名もあるらしい。

1804flower_e






マーガレットの群生。

1804flower_g








パンジーは
この色が一番好きかな。

1804flower_f







そして…この花。
ちょっと遠慮がちに咲いているスズラン。

1804flower_h

よく見るとめちゃ可愛い花じゃん。











最後は
旅立ち前のタンポポ。

1804flower_i













アマゾンで購入した格安のカメラバッグ。

1804flower_j

でも
なかなか使い勝手がよくて
どこに行くにもこのバッグを肩から提げている。









カブも快調。

1804flower_k

カメラ担いで
こいつに跨がれば
撮影枚数はどんどん増えていきそうな気がするぞ(笑)









にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
やっぱりLimitedレンズ…色が好みですっ♪





生まれ変わった??Cub50@スプロケとチェーンの交換

「これ…やばいね」
「チェーンとリアのスプロケも交換時期がきてるよ」


先日
フロントスプロケのトラブルで駆け込んだバイク屋さんにて
修理をしてもらったメカ氏の言葉。









確かに
走っているとガチャガチャ音が気になるし
チェーンの引きしろもなくなってきてる。

1804cub_a


もぉぼちぼち限界かな。

またまたトラブル起こしてしまう前に
きちんと交換した方がよさそう。











ということで…

先日飛び込み修理をしてもらった
バイクShop「BIKEWHALE」さんにて、交換を依頼。

1804cub_b








修理が上がった我が愛車Cub50君。

1804cub_c

1804cub_d

新品のチェーンが見えてる見えてる♪ 



代金を払おうとすると
修理見積もりの半額程度の数字…。

「ぇ? こんなにお安く?」
「はぃ、安くできたからいいですよ」って  



前回の飛び込み修理に続いて
今回の作業でも
とても親切丁寧に対応して頂いて…本当に大感謝っっ




1804cub_e

走り出してみると
なんかもう全然別モノのCub?
と、思えるくらいの気持ちのいい走り♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚


新しいリアスプロケットの歯数が
ノーマルの40からひとつ落として39になったこともあり
3速巡行のフィーリングもかなり変わってきている。





こんな走りやすくなるなら
もっと早めに交換しておけばよかったなぁ なんて。









にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
Cub君にはまだまだ走ってもらわないと… ^^









ぶらり散歩@Cubで走る海ぞいの旧道

カブでぶらっと出かけてみた。

ぽかっと空いた時間に
気ままに走り出せるのが、このカブのよさ。











春の海に来てみた。

1804cub_seaside_a

なんとも言えないのどかな時間。

あと半月後
GWがやってくると
この浜もBBQや水遊びを楽しむ人たちで溢れかえるんだろな。



1804cub_seaside_b

1804cub_seaside_c







気ままに走れるカブだから
気の向くままに旧道に入り込んでみる。

大型バイクなら
好き好んで入っていく道じゃないなぁ。

1804cub_seaside_e













旧道沿いに続く
酒造会社の板張りの酒蔵群。

1804cub_seaside_d

1804cub_seaside_f

1804cub_seaside_w













ぶらり散歩の終点は、海辺の神社。

1804cub_seaside_g


まだ
こんなに水仙の花が咲いてたぞ。

1804cub_seaside_j



1804cub_seaside_h

1804cub_seaside_y



ちょっとした時間を過ごすのに
こういう静かな神社の境内ってピッタリの場所かもしれない。









中古購入で
我が家にやってきたのが5年前の春。

手入れはしてるつもりでも
最近あちこちガタが出始め、大きなトラブルも。



一度、SHOPに持ち込んで
あちこちリフレッシュしてもらおうかなぁ。

1804cub_seaside_z



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
昭和のカブ♪ まだまだ走らせますっ ^^








SuperCub まさかのトラブルっっ(泣)

前々から
ちょっと気になっていた
Cubの駆動系から聞こえる異音。


1804cub_trouble001

何の音だろ?
ん…






気になりながらも走っていたら
通勤帰路… 突然、走行不能にっっっ。


エンジンは回る。
アクセル開けても回転は上がる。

でも
後輪が回らない???

な、な、なんでやぁ?? Σ(゚д゚;)













しかたなく押し歩き
運良く見つけたバイク屋さんへ。






1804cub_trouble002


「おっとぉ…こんなの初めて見るぞ…」
「えぇ?」

「スプロケの内側の歯がすり減ってる…」

1804cub_trouble003

ええぇ?

フロントのスプロケット
空回りしてたんだぁぁぁ ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!







こちらのシャフトは
まだ大丈夫だったみたい…。

この山が削れてしまうと…
おぉぉ~ 想像するだけで恐ろしいっっっ。


1804cub_trouble004


「チェーンもダルダルやなぁ、近いうちに交換せにゃあかんで」






突然飛び込んで診てもらったにも関わらず
親切丁寧に修理をしてくださったSHOP「BIKE WHALE]さん

大感謝っっっ 

1804cub_trouble005


駆動系のメンテ…

日頃から
もっとしっかりとしておかなきゃ と、大反省。


でも
スプロケが空回りしてたなんて… いまだにちょっと信じられない。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
街中だったのが幸いでした。もし、遠出先の山中だったら (; ̄Д ̄)









Cubでふらっと花見散歩

あちらこちらで満開の桜。

Cubで
近場の桜めぐりを楽しんでみた。







1804sakuracub_a

小さなバイクなら
気軽にいろんな道に入り込んでいくことができる。






こんなところにも
桜の木があったんだぁ… なんて発見もあったり。

1804sakuracub_d

1804sakuracub_g

1804sakuracub_b












しげしげと
桜の花なんて見ることなかったけれど

MACROレンズで撮ってみると
ほぉ…なんて
今さらのようにその可憐さに感動したりして(笑)

1804sakuracub_e

1804sakuracub_f







菜の花と桜のコラボ。

1804sakuracub_c


黄色が加わると
一気に春が加速しはじめたぞ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚









帰路の途中
桜の花びらが散り積もった道を見つけ…。

1804sakuracub_h

桜の季節って短いよなぁ。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
でも、
短い花だからこそ
桜の花って愛されるのかもしれませんね。





90mmMACROレンズでSuperCubを撮ってみた

1803cubmacro_g


最近ハマっている
TAMRONの90mmMACROレンズ。


花撮りばかりじゃなくて
SuperCubにもモデルになってもらった。







撮影は
小さな神社の境内にて。



椿の木の下にCubを停めてみた。

1803cubmacro_c

1803cubmacro_b



あまりに泥だらけだったので
つい先日、
洗車して、コーティング剤で磨いてみた。

1803cubmacro_h

1803cubmacro_f

1803cubmacro_e

1803cubmacro_d

新車みたいにピカピカにはならないけど
昭和のバイクは
いぶし銀の渋さをねらってみたい。(笑)

1803cubmacro_a

Cub君
ちょっとは男前に撮れたかな。



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
ふつうに撮ってもけっこう楽しいレンズです♪ TAMRONのマクロ。




桜咲いたぞっっ♪ 春本番@秒読み開始

1803sakurabloom_e



児童公園の桜。
毎年、
他の木よりも一足早く花開く。


今年も
神戸の開花宣言を待たずして…見事に開花♪



撮影は
PENTAX K-3ⅡとTAMRONの90mmMACROの組み合わせ。


ちょっと薄曇りの午後だったけど
桜っぽいいい色がなんとか出てるかな。




1803sakurabloom_c

1803sakurabloom_f


さぁ
これからあちらこちらの桜が
どんどん咲き始めていくぞ~♪


春本番
もう秒読み段階。.。゚+.(・∀・)゚+.゚



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
今年の開花…本当に早いですね。




SuperCubのチェーン張りをしてみたんだけど

最近
ときどきチェーンボックスから嫌な音が…。


チェーンを見てみたら
かなりのびのびじゃんっっっ


1803cubchain001




この頃
なんだかチェーンの伸びが
早くなってきたような気がするなぁ。



1803cubchain003


カバーケース外して
チェーンの点検。




1803cubchain002


チェーンを調整してみたら…


げっっ もお引きしろがないぞぉ Σ( ̄ロ ̄|||)








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
チェーン&スプロケの交換時期かも…ですっっ ><






梅の香漂う神社の境内にて SuperCub50

今年もまた
この神社にやってきた。


1802mikuri_a

明石二見にある御厨神社。

1月終わりごろから
早咲きの梅たちがほころびはじめ

3月の初めまで
紅梅、白梅、そしてしだれ梅等々
様々な梅を楽しませてくれる。












境内のあちらこちらに
咲きそろいはじめた紅や白の梅の花。

1802mikuri_c

1802mikuri_b





ほんのりと
淡い梅の香が漂う境内。


桜とちがって
どこか遠慮がちに咲く梅も
なかなかいいよなぁ。


1802mikuri_d







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
日が長くなりバイク通勤もちょっと楽になってきました。








久しぶりの雨 

1802raincub_a


雨に濡れたカブも
なかなか男前かも(笑)

1802raincub_b

この雨じゃ
どこにも出かけられないかなぁ… ^^;;




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
せっかくの3連休なのになぁ…(泣)



通勤帰路にてちょっと寄り道

通勤帰路。

1801sea_a



ちょっと寄り道。

1801sea_b



海まで来た。


1801sea_c

まだまだ風は冷たいけれど

日が少しずつ長くなってきた。
なんかそれだけでうれしい夕暮れ。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
明日は立春ですね。暦の上ではもう…春♪




数寄屋造@旧木下家住宅を訪ねて SuperCub

阪神大震災後
阪神間では多くの和風住宅が姿を消していった。


その中で
昭和の時代の数寄屋造和風住宅が
当時の姿のまま遺されている場所がある。



神戸舞子にある旧木下家住宅

1801kinoshita_a




建築は
今を遡ること77年… 昭和16年。

平成13年には
国の登録有形文化財に指定された。










玄関をくぐり
まず最初に通してもらったのは来客を迎える間。

1801kinoshita_b

広々とした落ち着きのある和室。

田舎の本家の母屋の雰囲気をふと思い出し
ちょっと懐かしい思いに…。

1801kinoshita_e







部屋ごとに
意匠の異なる欄間飾り。

1801kinoshita_d



雪見障子。

1801kinoshita_f




縁側に
高い空間を演出する掛込天井。

1801kinoshita_g




亀甲の網代細工が施された
本座敷の天井もなかなかの見もの。

1801kinoshita_h



建築当時は
決して豊かな時代ではなかったはずなのに
住宅の随所に、工夫をこらした粋な意匠が施されている。





洋室の応接間。

1801kinoshita_i


床面には
びっしりとしきつめられた組木細工。

1801kinoshita_j





ちょっと珍しい電気ストーブ。
かなり古いものらしい。

1801kinoshita_k




時代を感じさせる洗面所の蛇口。

1801kinoshita_o






1801kinoshita_p








この旧木下邸。
庭園もなかなか見ごたえがある。

1801kinoshita_l

1801kinoshita_m

1801kinoshita_n


敷地面積700坪弱。



戦時の空襲はもとより
あの阪神大震災でも被害受けることなく
当時の姿をそのまま今に伝えるこの和風住宅。



「この建物もしっかりと生きてきているんですよ」
そんな案内のおじさんの言葉がずっと耳に残っている。



1801kinoshita_q


カブでぶらり…
休日の午後の歴史探訪。







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうござます。
和風住宅ってどこかほっとするのもがありますね。






いつもの場所に来たんだけど SuperCub

週末の夕暮れ。

Cubを走らせ
いつもの場所にやってきた。



180127cub_a




この岸壁。

いつもなら
釣り糸垂れる人や
夕日を狙うカメラマンがいっぱい…なのに

今日はこんなガラガラ。


180127cub_b


だよなぁ… (; ̄Д ̄)

めちゃ寒い一日。
風も強いし、
ホント身を切るような寒さ。





180127cub_d

180127cub_c

松林の道。
舞子公園も人っ子一人なし。




なんか寂しいなぁ
冬の夕暮れ…。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
人がいるはずのところに誰もいないって…妙に寂しいものです。







水仙が満開♪ 人丸山に行ってみよっ

水仙の花便りが届く。
もう咲いたんだぁ♪



Cub号にPENTAXを積み込んで
いざ人丸山へ。



1801hitomaru_e

柿本神社の境内にて。

1801hitomaru_f

1801hitomaru_g






受験シーズンだもんなぁ。
絵馬には合格祈願のお願いがいっぱい。

1801hitomaru_i











そしておめあての水仙は…



境内の参道脇にしっかりと。

1801hitomaru_j

1801hitomaru_k


ほとんど満開♪

この水仙の花を見ると
もう春がそこまでって感じがしてくる。








境内には蝋梅の花も。

1801hitomaru_l

1801hitomaru_m

1801hitomaru_n

蝋梅もほぼ満開。


この花も
春を告げる花のひとつ。











隣の月照寺へ足を踏み入れてみる。

1801hitomaru_b

こちらには
膨らみかけた梅の蕾がいっぱい。

1801hitomaru_c

枯山水の庭が
もうすぐ色とりどりの梅の花で賑やかになるんだなぁ。

1801hitomaru_d

1801hitomaru_a













1801hitomaru_o

1801hitomaru_p

まだまだ寒い日が続くけど
花便りが次々と届き始める昨今。

春の足音がかすかに聞こえはじめた。
なんかワクワクしてくるぞぉ(笑)






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
日が少しずつ長くなってきましたね♪









Cub号の自賠責更新

自賠責保険の満期が近づいてきたカブ50。

1801hoken_a

このカブ。
中古で購入したのが13年の冬。

もう5年…乗ってることになる。





もちろん
自賠責保険更新。




向かったのはセブンイレブン。

1801hoken_e






今回も36ヶ月契約。

1801hoken_c

12,340円… 安いっっっ。

1801hoken_b


さぁ
これからまた3年。



今のところつぶれそうにもないし…(笑)
たぶんまたトコトコ走り続けるんだろなぁ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

1801hoken_d






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
コンビニのコピー機での更新手続き…未だに慣れませんっっ。








冬場の空気圧はこまめにチェック

以前
ほったらかしで走っていて
気がつけばぺしゃんこ…


そんなことがあってから
スタンドに立ち寄る3回に1度は
タイヤの空気圧をみるようにしている。





1801air_a


とくに
寒い日が続くこの頃。
ちょっとこまめにタイヤの空気圧をチェック。




1801air_b


いつも
指定の数字より
ちょっとこころもち高めに補充。


1801air_c






タイヤもそろそろ替えなきゃなぁと
空気入れるたびに気になってるんだけど… ^^;;;

春までにおNewタイヤを考えようかな。








 




久しぶりのカブ洗車 

ずっと気になっていた
泥まみれのカブ。


寒いけど…
水が冷たいけど…
意を決して、丸洗い洗車っっっっ


1801cub_clean001

1801cub_clean002












ちょっとはきれいになったかなぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

1801cub_clean003

1801cub_clean004



暖かくなったら
サビ落としもしてやらなきゃなぁ


1801cub_clean005







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
やっぱり愛車はきれいにしてやりたいですね。



カブ号 2018 始動♪

年末以来
3週間ほど放置状態だったカブ。

思えば
これだけカブに乗らなかったのって珍しい。





ん…
あちこち傷んで
手入れしてやらなきゃいけないのはわかってたんだけど… (; ̄Д ̄)


1801cubgo_5

1801cubgo_6

1801cubgo_7











それでもキック一発で始動。

1801cubgo_8



半月以上ほったらかしでも
しっかりエンジンかかってくれることに大感謝 

と、同時に驚き。
さすが、HONDA SuperCub。


















久しぶりにカブを走らせてみた。
いつもの川沿いの田舎道。

1801cubgo_1

1801cubgo_3



走りは快調♪
また今年も
めいっぱい頑張って走ってもらわなきゃな。



1801cubgo_4






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
次の週末…磨いてやらなきゃ。






カブを走らせ 夜の海峡公園にやってきた 

海峡大橋のイルミネーションが
ぐんときれいに輝くのは
なぜか決まってきゅっと冷え込んだ冬の夜。


1712kaikyo001

空気が澄んでいるからかも知れない。






対岸の淡路島。
今日は淡路SAの灯りもはっきりと見える。

1712kaikyo002



寒いんだけど
ついついカブを飛ばしてここへ来てしまう。

1712kaikyo003




今日の相棒は
PENTAX K-5Ⅱs と 35mmMacroLimitedの組み合わせ。




夜でも
ほんの少し灯りがあれば
くっきりとした画像を切り取ってくれる。

やっぱりこれ
明るいレンズのなせる技。



1712kaikyo004


紅葉シーズンが終われば
次は夜景&イルミネーションかな。


・工場夜景
・神戸ルミナリエ
・お城のライトアップ
・神戸旧居留地ビル街の夜景… 等など


撮りたいものがまだまだあるぞ(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
夜景は冬がいいですね♪




通勤カブ♪ 真冬対応モードに

冬も近づいてきたし…

我が家のCub号も
真冬の極寒に向けて
いよいよハンドルカバーを装着。

1711hc_a

KOMINEのモデル。

ちょっとスタイル的にはダサくなるんだけど?
でもでも
このハンドルカバーの威力は絶大!

このカバーをしてると
手ぶくろは薄手の革で寒さをしのげる。






1711hc_b


分厚いグローブって
暖かいんだけど操作がしにくい。





1711hc_c


さぁ
これで今年の冬も
しっかり走り抜けることができるぞぉ♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
もう何年も使ってるので色褪せてきましたが… ^^;;





ついに130円台かぁ…

じわじわと上がり続けているガソリン価格。

1711gas


この傾向
いつまで続くのだろうか。


せめてもの救いが
通勤快速カブ号の燃費が
60km/L走ってくれるようになったこと。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
どこまで上がるのか…気になりますよね><



カブを走らせ神戸森林植物園へ

西六甲ドライブウェイをカブで駆け上げる。

ほどなくたどり着いたのは
神戸森林植物園。

1711fpark_a


六甲山頂までは
ちょっとカブではきついかもしれないけど
森林植物園までなら50ccでも楽々駆け登ってこれる。








六甲の西に位置するこの植物園。

140haを超える広さ。
ここで見られる樹木はなんと1200種。

1711fpark_q


そのうち
500種は外国産植物で
アジア、ヨーロッパ、北アメリカ…と
エリアごとに趣の異なる森林が構成されている。









でもでも…

植物のことなんて
なぁんにも知らなくても
色鮮やかに紅葉した樹々を見て歩くだけで十分満足。

1711fpark_b

1711fpark_d

1711fpark_c







今日の相棒は
PENTAX K-3Ⅱ+SIGMA F2.8 17-50mm。

1711fpark_e


SIGMAらしいシャープな画像。
これってけっこう好みだったりする。

で…
F2.8通しの明るいレンズもさることながら
17-50mmっていう広角系の標準ズームもとても使い勝手がいい。




今日はK-3Ⅱとの組み合わせで
色づいた木々の葉を
くっきりと切り取ってくれることを大いに期待。



1711fpark_m









森林公園の
一番の見所といえば、この長谷池。

1711fpark_f


池の周囲のアチラコチラで
赤や黄色に色づいた樹々たちがその色を競い合う。


1711fpark_i

1711fpark_j

1711fpark_g

1711fpark_l


「今がちょうど一番いい見頃ですねぇ」
「遠くから来た甲斐がありました」


同じペンタ機をぶら下げた男性との会話。
聞けば、
滋賀から軽四飛ばして
朝いちでここまで登ってきたんだとか。


バイク乗りに距離感ない人って多いけど
カメラ好きな諸兄にもそういう傾向あるみたい(笑)







1711fpark_n

1711fpark_p






六甲といえば…

その昔
RZやNinjaで目を三角にして走り回ってたんだけど

今は、
カメラぶら下げてぶらぶら紅葉狩り。
しかもカブで…(笑)


変わったなぁ…自分 (⌒∇⌒;;;




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
ペンタ片手にまだまだ紅葉狩り続けます(笑)


SuperCub 海に沈む夕日を背に

夕日を追いかけながら
海岸線を走り続けた。

1711c_sunset001

刻々と変化していく海の色。



1711c_sunset002

播磨灘がキラキラと輝き始める
この時間帯が一番好きだ。




1711c_sunset003

1711c_sunset004


秋の落日は早い。

間に合ったね…今日は .。゚+.(・∀・)゚+.゚




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
Cubも実は… 「絵」になるバイクですよね?(笑)











ナイトラン with スーパーカブ

夜を走りたくなった。

革ジャンに袖を通し
そそくさとカブをガレージから引っ張り出す。


1710nightcub_a



思い立ったら
次の瞬間、もう走り出してしまう。

そんな気軽は、カブならでは。









小1時間ほどのナイトツーリング。


十分夜風を切る気持ちよさは
小さなバイクでも十分楽しめる。

1710nightcub_b








1710nightcub_c

海峡大橋のライトアップ。
対岸の淡路SAの観覧車も今夜はよく見える。






1710nightcub_d


さぁ
降り出す前に帰るとしようかな。



週末のささやかな楽しみな
夜を駆ける…ほんの短いバイクとの時間。



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
今日は台風21号…かなり荒れそうです。><








祝♪スーパーカブ1億台達成

HONDAのスーパーカブが
ついに1億台達成♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚


cubhunmill_a

これって
ほんと…凄い♪

日本の二輪の歴史に燦然と輝く大記録じゃないんだろうか…。



モデルチェンジを繰り返しながらも
そのコンセプトは変わらぬまま…60年。



様々な場所で
いろんな人たちに
心から愛されてきたバイク…なんだよな。













1958年に登場した初代Cub「C100」。

c100_1958

実は
ボクもこのHONDAのCubと同年生まれ。

年齢がバレてしまうけど…(笑)




スーパーカブ60年の歩みは
自分の人生の歩みそのものだったりする。













これまでに乗り継いできたのは2台のカブ。



1台目は
死んだ親父が残してくれたC90

60c90a

60c90b


通勤にツーリングに…
走った距離は6万kmを越えていた。








2台目は、C50

Big1を走らせている頃
チョイ乗り用として入手した中古のカブ。

今現在も現役で爆走中(笑)

60c50a

60c50b

このカブも
初代と同じく
もうすぐ6万kmに達しようとしている。










まだまだ
とことん乗ってやらなきゃなぁ。

日本の「名車」カブにまたがっていることを
誇りに思いながら♪



おめでとう♪ HONDA SuperCub
1億台達成!!!!! .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
Newカブ…気になってます。もしかしたら3台目に?(笑)





どんな風景にでも溶け込む…カブってそんなバイクかな

HONDAのスーパーカブ。

これほど
日本のどんな風景にでも溶け込むバイクって
他にないような気がする。

cub_a



パソコンのHDDの中には
これまで撮りためた歴代カブの画像がいっぱい。

いろんな場所でとってきた画像。
でも
そのどれもがしっくりと…風景にマッチする。











畑や田圃わきの道に停めても…

cub_b

cub_e









ため池に来ても…

cub_i










漁港に立ててみても…

cub_d








古いお社をバックにしても…

cub_c









商店街の中に入り込んでも…

cub_f








町中の高架下でも

cub_g





ぁ…ちょっとしたオフロードに立ち入ってみても

cub_h





cub_k

cub_j


違和感なく「絵」になってしまう。


ここに、カブあり。

やっぱ、こいつ…
日本の誇る名車かな。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
最近、小さいバイクが愛おしく思えて仕方がありません…^^;;







お帰り♪スーパーカブ 生産の拠点を中国から熊本製作所へ

あのスーパーカブが日本に帰ってくる♪



2012年から
生産を中国に移していたスーパーカブ。

ところが
為替が円安に推移していることから
その生産を国内に戻すことに。


17cub_a
※画像は現行カブ(HONDAサイトより借用)



強化された排ガス規制を受け
全面改良されるカブのNewモデルが
熊本製作所で生産されるらしい。

その日本製新型カブの登場は
この秋…11月10日。














実は
以前乗っていたTodayが中華製。

安価な原付バイクなんだけど
わりと乗りやすく、よく走ったスクーター。



17cub_b




ところが…このTodayというバイク。
リコールのデパートなんていう陰口も囁かれたほどの
トラブル満載のモデル。



塗装のハゲやメーターのエラー
燃料装置やブレーキの不具合、指導不良…等々

そのすべてが
製造元(中国)の品質管理の問題だと指摘されていた。








バイクに限らず
身の回りにある中華製アイテムの数々…
その品質に疑問を持たざるをえないものがやはり多いなぁと思う。











さぁ♪ あのカブが…
日本に帰ってくる!!!

これ…やっぱり嬉しいニュース。

日本の名車カブは
やっぱり日本製でなくっちゃね。.。゚+.(・∀・)゚+.゚








17cub_c


我が家のカブは昭和のカブ。
でも、立派な日本製。




5万kmを越えた今でも

老体にむち打ちながら
毎日50kmの通勤路を、ノントラブルで走り続けている。






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
新型カブ♪ かなり気になりますね ^^






参考URL --------------------------------
https://this.kiji.is/285336035239036001?c=113147194022725109







いつもの海へ Cub50

一晩中かかって
やっと仕事が片付いた。


徹夜明けのボォっとした頭に
喝を入れてやらなきゃな........。







こんなとき
さっと走り出せるバイクが
すぐ手元にあるというのは嬉しい。

1708lates_g

別に排気量なんて関係ない。

気持ちがスカッとする場所に走り出せるなら
50ccでも十分。









お天道さまは
もうすっかり高くあがってしまった。

お盆過ぎたというのに
ここの浜にはまだ海水浴客で賑わっている。

1708lates_a

1708lates_f







しばらく海を眺めたあとは
海岸沿いのカフェへ。

1708lates_b


今日も暑くなりそうだぁ........。




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
気がつけば8月もあと1週間と少し...。






夏の終わりの海へ

1808ss001

1808ss002

もう
8月も半ば過ぎ…。


Cubを走らせてやってきたのは
いつもの海。

あれだけ賑やかだった浜辺も
今はもうひっそりと。



季節は
確かに動き始めてるんだな…





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
夏の終わりはいつも寂しい気分になりますね。


久しぶりの雨が嬉しくてCubで走り出してみた

東日本では
8月に入ってからほとんど雨ばかり…
と、テレビのニュースが伝えていた。


こちらは
毎日35℃超えの猛暑。


西と東で
ここまで日本列島の気候がちがうなんて
ちょっとおどろき。







何日ぶりだろう…。
そんな西日本の空を、昨日は雨雲が覆う。

1708rain000






久しぶりの雨に
なんだか嬉しくなって
思わずCubで飛び出してみた。


1708rain001


河童も着ずにTシャツ一枚。


1708rain002


雨の中走るなんて
ほんと何日ぶりだろう。


濡れるのが
なんだかめちゃ気持ちいいぞ~(笑)





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
8月末からまた残暑がぶり返すそうですね…










台風一過 

1808t5af_a

荒れに荒れた一日。
通勤もかなりビビリモードだったけれど。


一夜明けてみれば、この青空。

またまた
酷暑の夏空が舞い戻ってきた。






1808t5af_b

まだ波高い明石海峡。

Cub停めてても
ちょっと油断したらぶっ倒れそうな風。






列島を縦断していった5号台風。
被害に遭われた地域の
一日も早い復興を祈るばかり…。






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
豪雨被害が年々増えてきているような気がしてなりません。





住吉神社 アジサイ苑にて

カブにまたがり
ふらっと海辺の神社に立ち寄ってみた。


smys_aji001

smys_aji008










梅雨どきの境内を
鮮やかに彩るアジサイの花たち。

smys_aji002

smys_aji005

smys_aji003

この神社に咲くアジサイは
なんと20種類2000株。


実に多種多様な種類のアジサイの花々が、
ぼくらの目を楽しませてくれる。



smys_aji004


心ほっこり…。

小さなカブで行く
梅雨の晴れ間のミニツーリング。






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
紫陽花の花って、なんか和むものがありますよね。




カブ 走行50000km 達成~♪

通勤快速カブ50。

ついに
総走行距離が5万kmに。


c50000a


メンテといえば
オイル交換とチェーン調整程度しかしていないのに

全くノートラブル。
本当に良く走ってくれている。


c50000b


先代のカブ90は
6万5000kmまで走った後、ドナドナしてしまった。

こいつもまだまだこれからかな? .。゚+.(・∀・)゚+.゚



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
さすが日本の工業製品…♪


アモーレ(はぁと)明石 with CUB

明石大蔵海岸の新名所。


amo001

サッカー長友選手の名言。
平愛梨さんを「アモーレ」と呼んだことにちなんで
この海岸に大きなハートマークが描かれた。
(平愛梨さんはこの明石市出身)





そんなハートマークもいいけれど
やっぱりこの公園の主役は大橋。

amo002


いつ見ても
このド迫力には圧倒される。

amo004



今日は
波打ち際まで降りてみた。

amo003

あの橋脚まで
泳いで行けそうかも? (嘘っっ)



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
波の音っていいですね。^^



カブのリアボックスの中身

通勤快速号として
日々頑張るうちのスーパーカブ50。


cub_rbox001
 
こんなリアボックスをつけている。






で…その中身


cub_rbox002


レインスーツ
グローブ
オイルスプレー缶
ゴム手袋
お菓子の空箱
スーパーのレシート
筆記具
雑誌
ミニ三脚
なぜか…ゴミ袋も??


何度か
整理はしてきたのに
気がつけばまたいろんなものが…



こういうボックス。
たしかに便利なんだけど
ついつい
ポイポイ何でもかんでも入れてしまう悪いクセ。

で…どんどん重たくなって (; ̄Д ̄)





未だに
700Xにボックス装着しないのは正解なのかも…苦笑




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
ボックスだけでもかなりの重量ありますよね ^^;;











樹液まみれのカブを必死で洗車したぞっ

この時期
木陰にバイクを停めるのはやめたほうが良さそう…。
 




一日停めただけで
降り注いだ樹液が、カブ君にべっとりと… Σ(゚д゚;)
 

なにっ? このネトネト感っっ(泣)







自宅にて必死で洗車。

1705cc001
 
でも
樹液って固まるとなかなか落ちないのだ… 


何度も
洗い流して
やっとネチネチをクリア。





1705cc003

我がカブ君
水も滴るいい男に…


にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
もぉ木の下には停めませんっっっ ><


 

週末のスタンドにて

P_20170414_175756

週末の仕事帰り
スタンドに立ち寄ってガス満タン。
 
明日は休み♪
心も満タン に(笑)



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
明日晴れるといいなぁ。^^

 

走れ! 昭和のスーパーカブ

我が家のスーパーカブ50。

タンクにあるシールの表示から
年式を調べてみたら

その年式は1987年。



なんと、今年30年を迎える。

c50_30a






身の回りにあるモノで
昭和の時代のものって何が残っているだろう…。

そう考えると
我が家のカブはなかなかの貴重品?(笑)


30年経った今でも
カブらしい堅実な走りは健在。







どんなにぶん回して走っても
リッター50km/Lを下ることはない。


c50_30d

調子良ければ、
60km/L超えの数値も叩き出す。

c50_30e


 
制限速度30kmプラスαの速度でトコトコ走れば
どこまでも走っていけるような気さえする。

c50_30b



何よりも
30年経った今でも
ふつうに走って
ふつうに使える。

しかも、トラブルは皆無。

HONDAのこの素晴らしい技術には
ただただ感動するばかり。




c50_30c
 
 
 
30年を超えて
まだまだ走っていきたいよな♪

さぁいくぞ
がんばれ!
昭和のスーパーカブっっっ!






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
カブってもしかしたら最強バイク…かも?(笑)





 
プロフィール Shin
愛車はNC700X。西へ東へ、気ままなバイク旅を楽しんでいます。
アクセスカウンター

    記事検索
    ギャラリー
    • 寒くてもこれ♪ しろくまジェラート
    • 寒くてもこれ♪ しろくまジェラート
    • 寒くてもこれ♪ しろくまジェラート
    • すごいカスタムバイク!ベースがわからない⁈
    • すごいカスタムバイク!ベースがわからない⁈
    • すごいカスタムバイク!ベースがわからない⁈
    • すごいカスタムバイク!ベースがわからない⁈
    • すごいカスタムバイク!ベースがわからない⁈
    • すごいカスタムバイク!ベースがわからない⁈
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード