カブ

梅の香漂う境内にて

通勤途上にある小さな神社。

毎日
その前を通りすぎるたびに
梅の蕾がどんどん綻びていくのがわかる。

mkr1502c

mkr1502d

mkr1502b


確実に
季節は春へと向けて
一歩ずつ動き始めてるんだぁ

mkr1502a


早春の風景をさがしに 
ちょっと遠乗りを考えてみたもいいなぁ









 

早咲の梅に出会えた♪ 須磨綱敷天満宮

今日は午後から
神戸市内へ出張。

いつもなら
カブでとことこ…
ミニツーリングを楽しむ気分で走るんだけど

今日は…サイアクっっ

強風に、雪が舞うとい国道2号線。

完璧防寒仕様で走っていても
今日のこの寒さは…かなり凹む。






でも
仕事終えた帰路。

須磨の天満宮に立ち寄ってみると…

おぉぉ 咲いてる~

tnsk1502_b

早咲の梅がちらほらと…

tnsk1502_c
 
tnsk1502_a
 
雪雲も去って
夕陽も照り始めた♪

往路は
鼻水垂らしながら半泣き状態で走ってたのに

帰路は一転して
ルンルンモードに







おまけに
こんな夕陽にまで出会えてしまった….。゚+.(・∀・)゚+.゚




tnsk1502_d

 

ぼちぼち水仙 咲く頃かな♪

2月の声を聞けば…

今年もまた
水仙の花が気になり始める。





関西で水仙の名所といえば、淡路島が有名。




でも
そこまで行かなくても
実は近場で
しっかりと水仙たちに出会える場所がいくつかある。



そのひとつが、柿本神社

柿本神社はその名の通り、
あの万葉歌人「柿ノ本人麻呂」を祀る神社。

歌神として
今でも地域の人々から、厚い信仰を集めている。



k_shrine1501d

k_shrine1501e

k_shrine1501f










この季節になると

その境内、
そしてそこに続く人丸山公園に咲き乱れる水仙の花。

これがまた、なかなかの数。





k_shrine1501b

k_shrine1501a

k_shrine1501c


淡路島の水仙郷は入場料500円だけど、ここ無料。.。゚+.(・∀・)゚+.゚

おまけに人混みもなく
ゆっくりと水仙の花とその香りを楽しめる。



橋を渡らないから,カブでも行けちゃう(笑)









k_shrine1501g


この柿本神社
学問の御利益もあることで有名。

絵馬には受験の合格祈願がいっぱい。






そっかぁ
もう、そんな季節なんだよなぁ。 


がんばれ!受験生っっ♪ o(^0^)o









 

カブ君 自賠責保険 更新♪

げっっ
カブの自賠責保険… もぉ切れるんだぁ Σ( ̄ロ ̄|||)


jbh001a
 

セブンイレブンから
通知が送られてきて、気がついた…。

やばいやばっっ 汗)))))))





大型バイクの車検は
絶対忘れたことないんだけど、

なぜか原付の自賠責って
期限がいつだったか、ついつい忘れてしまうことが多い…。







保険料…

jbh001c

前はもっと安かったんだよなぁ




たしか、値下げがあったのは2008年。
あのときは、
2年でたしか…8,790円だったっけ


そのあと
平成23年、25年と立て続けに値上げ (TДT)







まぁ、しかたないか…

ということで,今回は3年に加入。

jbh001b


カブ君
あと3年くらい
まだまだ余裕で走ってくれるだろぉ? (´∀`)




 

 

雨に走れば

今年の冬
雨が異様に多いような気がする。


例年なら
天気予報で「異常乾燥注意報」の文字が
何日も続いて表示されるのに…


rain1501c_a

 
調べてみたら
神戸の過去30日間の雨量 70.5mm(平年比195%)

例年の2倍もの雨が降ってる?










「やっぱり今日もカブで行くの?」
「もちろん♪ カブは雨の日でも走りたがってるんだぞ」

なんて、
わけのわからないことを口にしながら
今朝もカッパ着込んでガレージへ。





一度くじけて車のハンドルをにぎってしまうと
次にバイクで走り出すことに
かなりの勇気と決意が必要になってしまうことを

僕ら軟弱ライダーは、身をもって知っているのだ。(TДT)






 

仕事始めはやっぱり…カブで♪


日の出前に走り出し…。


1501c5_a

 






夕方、
日が落ちるのを見ながら帰路につく…。

1501c5_b
 



今年もまた
この通勤路を

毎日毎日走り続けてくれるであろうCub50。


1501c5_c


ひとことも文句言わず?
ただ毎日、
黙々と走り続けるこいつ…。


たった50ccの
小さなエンジンなのに
本当によくがんばってくれる。
 


700X以上に
可愛がってやらなきゃなぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚






 

カブ君にもお疲れ様♪

我がバイクライフの
もう一人?の主役… カブ50


この一年
こいつも本当によく走ってくれた。

雨の日も、風の日も…台風の日も Σヾ( ̄0 ̄;ノ






14hrm_sunset04
 
14hrm_sunset03
 

お疲れ様の気持ちをこめて
しっかり汚れを落としてやらなきゃ。


14hrm_sunset05
 
カブにもプレクサスを…?(笑)













カブの走り納めは、夕焼けの海岸へ。

14hrm_sunset02

14hrm_sunset01


日没に間に合った… .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 





 

工場夜景 加古川別府港にて

最近
ちょっと惹かれるようになった…工場夜景
 



工業地帯って
これまであまりいいイメージもってなかったけど

でも
実は、
日本の発展を支えてきた大切な営みが
ここでなされてきたわけで… 









カブを走らせて訪ねたのは
加古川 別府港

bf14n_i














緑地公園に出ると
息なり目の前にどどぉぉーんと広がるこんな風景。

おぉっっ なかなかそそられるぅ (・∀・)

bf14n_k


海に浮かぶ光の帯…。
ちょっと幻想的な光景。




bf14n_g

bf14n_f



このあたり
神戸製鋼を中心とした重化学系のプラントが
海岸沿いに広がっている。


bf14n_h

造船所と工場とのコラボも
これ、またなかなかの迫力ある光景。











SF映画に登場する秘密基地…
そんなイメージがぴったりきそうな感じ。


bf14n_b

bf14n_d

bf14n_e

bf14n_c

bf14n_a


気がつけば
1時間近くもこんなところでシャッター押し続けていた。

きつい海風が吹き付け
メッチャ寒いんだけど… 

でも、なんか
いつまでも見ていたいような…

そんな気にさせられるミナトの夜景。
 













bf14n_j
 
ミナトからの帰路
あまりの寒さに思わずカブを停め、小休止。

自販機の灯りが
なんだかとても暖かく感じられる。


さぁ
飲み干した缶コーヒーの温もりがさめないうちに…
家路を急がなくては…






 

ゆく秋を惜しみつつ… カブ50

週末の朝
じっくりと時間をかけて 楽しむ珈琲

ふと窓を開けると
真っ青な秋の空


こりゃちょっとひとっ走り…行くべかぁ~


さぁ 700Xで…と思ったけど
ん~ 
今日はカブで出てみようかな 

理由はないけど、何となくそんな気分(笑)















14c_au11a

14c_au11b


街路樹の銀杏が
ホントにいい色づきをしている。







幹線道路を外れて
川沿いの土手にカブを乗り入れてみた。

14c_au11g

ここにも見事な銀杏の木立ち。

14c_au11h

14c_au11i

14c_au11f



川沿いの未舗装路を楽しんでみる。

14c_au11e2

14c_au11e


この秋も
いろんなところで紅葉巡りを楽しんだけど


カブで走る身近なエリアにも
こんなにステキな紅葉がしっかりと楽しめてしまった。


モミジばかり追いかけてきたけど
銀杏もなかなかいいよなぁ… 

と、今日は黄色の世界にどっぷりとはまってみた




14c_au11c







 

ハンドルカバー登場♪

ここ数日
朝晩、きゅっと冷え込む日が続く。



通勤号カブ50にも
ハンドルカバーを装着…。

F1000328



見た目的には
あんまかっこよくないんだけど
防寒対策としてはかなり多余地になるアイテム。


F1000326

F1000327


でも、
まだ11月にもなっていないのに
ハンドルカバーつけて走り出すなんて

今年は
冬の訪れが例年より早くなるのかなぁ Σヾ( ̄0 ̄;ノ








 

秋色散歩 Cub50

公園の木々が
少しずつ色づいてきた。

14cub_aut01


真っ赤に染まるモミジもいいけれど

ほんのり色づきはじめた木々の葉も
どこか奥ゆかしさがあっていいなと思う。




14cub_aut02

14cub_aut03

14cub_aut04

14cub_aut05
 
自宅を出てほんの小一時間
小さな「秋」を楽しむ…。






毎日毎日
通勤に酷使されているカブ50君。


たまには
君にも
ほっとする景色を見せてあげなくちゃね。





 

夕焼けを追いかけて

通勤帰路

カブのバックミラーに真っ赤な空が映し出される

14sunset10aa
 
西の空が
赤く赤く…燃え始めていた

14sunset10b

14sunset10a

こんな夕焼け…
久しく見たことがない









なんかこのまま帰るのはもったいないぞぉ
そうと決めたら
カブの進路を南へ! 

一気に海を目指してみた


落日に間に合うかも知れない…









海岸に出ると
今ちょうど、太陽が沈まんとするところ…

何とか間に合ったぞぉ♪

14sunset10c


14sunset10f






川沿いに、
ちらほらとともり始めた町の灯り

14sunset10d

14sunset10e


何となく今日は
ステキな週末の夜になりそう…






追記 -------------------- 10/11 08:00am

今朝のネットを見ていたら
昨日、各地で真っ赤な夕焼けが観測されたという記事

台風接近によって
大気中に流れ込んだ水蒸気が原因で
太陽光が異常に赤みを帯びたのではと…


これまでにも
台風接近前後に
同様の現象が見られたという記録もあるそう…


ん~
ロマンチックな赤色の空が
台風と関係してたとは… Σ( ̄ロ ̄|||)














 

カブでトコトコ 古墳の丘へ

今日は、
カブにまたがって、ちょっとお散歩。


海峡を見下ろす古墳の丘へやってきた。

gsk001

gsk003


神戸市垂水にある 五色塚古墳



4世紀末の建造とされる前方後円墳
だれがここに眠っていたのかは
未だにわかっていないが

でも、かなり大きな古墳。
しかも、こんな見晴らしのいい丘の上に…

かなり力をもった豪族だったんだろうなぁ


gsk002

gsk004




しばし、古墳からの景色を楽しんだあとは

いつものお気に入りポイント… 明石海峡へ…
 

gsk005

gsk006

ちょっと重たい空が気になるけど
明日は晴れてくれるかなぁ


 

カブの燃費が落ちているぞぉ?!

ここ2,3ヶ月

カブの燃費が
がたがたと落ちてきているぅ…

なんでだろぉ?



c_ne001


これまでずっとコンスタントに
60km/L台半ばの数字を維持し続けてたのに

あれ? 53とか? めちゃ落ち込んでるじゃん?

cb_n001

乗り方は変わらない。
ふだんの通勤&チョイ乗りミニツーリング


考えられる原因は… プラグ? エアフィルターの詰まり?

c_ne002


中古購入から1年半…オドメーターは33,000km超え

オイル交換とチェーンのメンテは
サボらずにきちんと続けてきたけど

エアフィルターやプラグは全くのノーメンテだった。Σ( ̄ロ ̄|||)







一度、きちんと時間かけて診てやらなきゃぁ 
 


 

わ♪160円切ってるぞぉぉ!!

いつも給油してるスタンドで
ふと、表示価格を見たら…


おぉぉ~
160円台を切ってるじゃん??

いつの間にか値が下がってたんだぁ


cub1408gs02


ガソリン価格比較サイト「gogo.GS」のサイトを覗いてみると…

1408gas01

1408gas02



なるほどぉ…
全国的に下がってきてるんだ



cub1408gs01


それでもまだ、
現状のこの値は
あまりにも高すぎると思うのはボクだけだろうか






NHKのサイトでは
ガソリン価格の下落は5週連続続いているとの記事。


この傾向が続けば
高騰が続いたガソリン価格も次第に落ち着いてくるのでは…とのこと。




どこまで下がってくれるんだろうか…
ガソリンの値下げ…
ちょっと期待してもいいのかな Σヾ( ̄0 ̄;ノ




梅雨が明けたら…やっぱ海♪

次の週末まで待ちきれないっっ!!!!

「海に行きたい病」の発作が始まる



朝の通勤路をちょいと寄り道 

海沿いの道へとカブを走らせる。



ta1407a

ta1407b
 
平日の朝
さすがに浜辺には人影まばら。

でも
照りつける太陽の光は
やっぱ、梅雨明けのフルパワー仕様 

まだ、午前7時過ぎなのに…

 

ta1407c


今日も暑くなりそうだぞぉ…Σ( ̄ロ ̄|||)






 

梅雨明けが待ちきれない

ちょっと晴れ間がのぞくと
もぉ梅雨明けかっっ?!

なぁんて、騒ぎ出す自分がいる。




でも、現実は…
まだまだ続きそうなうっとうしい空模様。







晴れ間がのぞく一瞬を逃すまいと
カブを走らせてみる。

めざしたのは、舞子の浜。


1407maiko_b

 閑散とした浜辺。 

一人くらい泳いでる子がいてもいいのに… 
って それはまだ ちょっと無理か(汗)


1407maiko_a
 
1407maiko_c




1407maiko_d

1407maiko_e
 
 



梅雨明けが待ちきれない今日この頃…。


この週末あたり…

夏を迎えに
南の海まで700Xを走らせてみようかな…



1407maiko_f
 






 

海峡の風景 カブ50

初夏の海峡…。

夏を迎える直前の
ワクワク感がここには溢れている。
 

1406ak01

1406ak02

今日は、海峡大橋の真下をカブで走ってみた。





1406ak03

1406ak04

1406ak05






調子に乗って
浜にカブを乗り入れてみる…。

1406ak06


 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・ 


1406ak07

ま、ま、前に進まないじゃんっっっ (泣) 








 

カブにスロットルアシスト♪

カブに取り付けてみた♪

スロットルアシスト


s_as01

ホームセンターでゲットした
パイプのジョイント 58円也(笑)


s_as03

バイク用品として探してみると
どれも
けっこういいねだんしてるもんね
 



s_as02


これ、
実はBig1にもつけていたけど
なかなかいい感じ。


700Xにも取り付けてみようかなぁ~ .。゚+.(・∀・)゚+.゚




 

わぁ…カブのタイヤがっっ

カブのタイヤ…

リアは、まだまだ大丈夫かなぁ

cub_t1405a






でも…フロントが Σ( ̄ロ ̄|||)

cub_t1405b


cub_t1405c

かなり痛んできてるぅ…
こりゃまずい!!! ヽ(TдT)ノ 

こんなにヒビ割れしてきてるぞぉ (泣)



早急にタイヤ交換しなきゃぁぁ 汗)))))






 

HONDAのカブが立体商標に?!!

立体商標

なんか、聞き慣れない言葉。

登録商標なら聞いたことあるけど…  




立体商標とは、
「ある商品を示す、特徴ある立体形の商標」 goo辞書より


この立体商標に
HONDAのスーパーカブが登録された。

何でも
二輪車…
いや乗り物が
立体商標として登録されるのは初めてのことらしい。


----------------------------------------------------------------
半世紀以上にわたり
一貫したデザインコンセプトを保ち、
さらにデザインを見ただけで
ホンダの商品だと認識される。
----------------------------------------------------------------

これが登録認定の理由らしい。

他に立体商標として
コカコーラの瓶やヤクルトの容器が登録されているそうだ。



今回、登録されたのは
スーパーカブの現行モデル。

cub501405a


ん…
ボクはまだ、
この現行モデルが

イメージ的にカブとして
なかなか受け入れられないんだけどなぁ




やっぱカブといえば…

cub501405b

丸目のこいつだよな…なんて思いながら

でもでも
名車カブが、
立体商標に登録されたことって

カブ乗りとしては、ちょっと誇らしく思えてみたり…(笑)






 

海峡シーサイドラン♪ カブ50

真夏を思わせるような
強い日ざしが降り注ぐ休日の朝。

チェーン換装で
ご機嫌に走りやすくなったカブでちょっとミニツーリング。







明石海峡@シーサイドラン♪

14cu_aksea01


海峡大橋を眺めながら
播磨灘を西へ向けて走ってみる。

14cu_aksea02



浜辺には、まだ人影はまばら。

14cu_aksea03

海峡を見下ろす丘の上に
こんなテラス(きっと個人所有?)を見つけてみたり…



14cu_aksea04

途中に、こんなお社を訪ねたり…

14cu_aksea05


 公園で花を撮ってみたり…




14cu_aksea06

ミニツーリングのゴールは
江井ヶ島の海水浴場。

明石海峡大橋を望むご機嫌なビーチ。 


14cu_aksea07

なんか、夏本番がもう待ち遠しくなってきたぞぉ .。゚+.(・∀・)゚+.゚





 
 

ちょっとぶらり…カブで走り出してみる

700Xで走り出せない休日も…

ちょいと時間が見つかれば
カブを走らせてみる。




なんか一日一回、
二つのタイヤに乗らないと気が落ち着かない

そんな人種になってしまったみたいだ… 











まずは、海峡大橋を眺めに…
いつものお気に入りの場所。

cub1405a
 








国指定有形文化財に指定されている中崎公会堂。
一見寺院風の建物。

建築は、明治時代の終わり。
建築様式は、奈良・鎌倉時代のそれを取り入れているという。

cub1405b
 










稲爪神社門前にて

cub1405c
 




宿場町の面影を残す大蔵本町。
蔵のある古い町並みも…。

cub1405d
 


ふだんは通勤の足として、活躍してくれるカブ号。




時には
ミニツーリング&チョイ乗りの相棒としても
走らせてやるのもいいかも?

 

 

カブ50 3万km♪

カブ50の
オドメーターが30,000kmを刻んだ♪

cub3a

先代カブは
70,000km走ったから

まだまだこれからだよなぁ (* ̄∇ ̄*)







 

須磨寺公園 菖蒲が咲いたぞ♪ カブ50

須磨寺の参道脇にある小さな池。

須磨寺公園。



sm14syb001

sm14syb002
 
休日の朝…

菖蒲の花を撮りに
スーパーカブを走らせた。
 





sm14syb003

sm14syb004

やっぱり
池に浮かぶように咲く菖蒲は
黄色がいいよなぁ… 

緑との対比がとてもきれい…だと思う。



sm14syb005
 

静かな朝のひととき…

聞こえてくるのは蛙たちの合唱だけ…









 


 

ちょいと海まで カブ50

スプロケとチェーン交換後の試走。 

ちょっと海まで
片道10kmのチョイ乗り。



14sea_c01

14sea_c03


海開きはまだまだ先だけど

眩しい白い砂浜や
碧い海の色を見ていると
なんか、もう泳げそう♪ みたいな気になってきてしまう。










14sea_c02

交換したチェーンの具合もバッチリ。

加速も気持ちいいし
チェーンのガラガラ音もなくなり
走りがとっても静かになった。


あのダルダル状態のチェーン…
かなりパワーロスしてたんだろなぁ  (>_<)

やっぱ、
駆動系のメンテっも大切だなって…あらためて思う。
 





14sea_c05

さぁ、これでまた
バリバリ走れるぞぉぉ~♪ (* ̄∇ ̄*)






 

カブ50 スプロケ&チェーン交換♪完了~

スーパーカブ50のスプロケ&チェーン交換。

cub_sc01


部品は連休前に届いてたんだけど
なかなか時間がなくて
カブ君はしばし放置状態だった。



連休に入ってやっと手が空いたので
いよいよスプロケ&チェーン交換。




まずは
前後の古いスプロケを外す。
 
cub_sc02

cub_sc03


サビも浮きまくりだし…かなり痛んでる。Σ( ̄ロ ̄|||)

新旧のスプロケ比較。

cub_sc04

cub_sc05

 
 

cub_sc06


無事に装着完了♪

やっぱ、新しいチェーンは気持ちいい。
音もなく、静かに軽くくるくる回るぞぉ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚






最後は、クリップを再度チェックして…
チェーンカバーを取り付けて…

cub_sc07
 





カブ号♪ 復活~ (o^∇^o)ノ

cub_sc08
 


カブって、
ほとんどの整備がかんたんな工具でできてしまう。
そういうメンテのやりやすさも
やっぱり万人に受け入れられてきた理由の一つなのかも?



さて、試運転は…
ちょっとミニツーリングにでも… 


出かけちゃおうかな♪ ルンルン







 

やっぱ交換かな? カブ50 チェーン 

走行時に
チェーンの異音が気になり始めた。


カバーを外して調べてみると…

c50_chn001

あはっっ こりゃだめだぁ~ Σヾ( ̄0 ̄;ノ


コマ詰めしようかなと…

c50_chn002

c50_chn003

チェーン外してみたけど

んっ
このゴワゴワ感は… もう限界かなぁ

スプロケもけっこうちびてきてるし …


よし♪ 3点セット 交換だぁぁあ!

 
c50_chn004

前後スプロケと、D.I.Dのチェーン。
Amazonでポチリ♪

スプロケのコマ数は変えずに
ノーマルの13と40♪


ときどき
フロントを14丁、15丁に換えてるカブを見かけるけど

通勤路が主体のうちのカブの場合
まずはノーマルで十分かなって (・∀・)



さぁ、この連休は
カブいじりで楽しめるぞぉぉ~






でも…GW後半はもちTouring ♪
 
2泊3日で、今回は中国山地を西へ走るつもり  うひゃ♪ (* ̄∇ ̄*)






 

毎日走らせるカブだからこそ

今朝は
ちょっと時間かけてカブのメンテ。

14cub_m01

アクセルやブレーキの遊びの調整。
チェーンの張りもチェック。

続いて、アクセルワイヤーに注油。

ボルトの緩みもチェック。

最後は空気圧を確認して
ウエスでから拭き。


14cub_m02


たとえ原チャでも

自分の命を乗せて走る…という意味では
700Xもカブも何ら変わりないタイヤ二つの乗り物。

 
できる限りのメンテをしてやりたいと思う今日この頃。


寒い冬をしっかりと走りぬけ
いつでもどんなときでも
朝一番キック一発でかかってくれるのがうれしい。


古いカブなのに
この冬場も始動時に、チョークなんて引いたことがなかったぞぉ ( ´∀`)つ
 






 

桜満開♪ 御厨神社 カブ50

観光雑誌やテレビニュースで紹介される名所は
確かにきれいな咲きっぷりだけど 

あの人混みと賑やかな出店…
あちらこちらでシート広げて 宴会騒ぎ

花を楽しむ雰囲気とはほど遠い…。

sakura_c50c


ここ、明石二見の御厨神社

小さな神社なんだけど
梅と桜のちょっとした隠れ名所。

人もほとんどいない。
やっぱり、こういうところがいいなぁ…。

sakura_c50a

sakura_c50b


カブのエンジンを切って
境内にて、しばしまったりタイム…。


とても優しい春の日射し。

なんかいいことがありそうな予感がする
そんな一日の始まり…。



 

春うらら カブ散歩

めっきり春めいてきた…。

ぽかぽか陽気に誘われて
ちょっと仕事場を抜け出してみる。


cub_14s001

川沿いのベンチにカブを止めて
しばし、日向ぼっこを楽しむ。

もう日射しは春のそれ、そのもの。

「ええ天気じゃのぉ、ほんまきもちええゎ」
通りすがりの自転車のおっちゃんも上機嫌。

cub_14s002

cub_14s003

cub_14s004

 

川沿いに早咲きの桜を見っけ♪

cub_14s005

cub_14s006

cub_14s007

見事な咲っぷりの寒緋桜。



時計を見ると1時前。
もちょっと昼休みを楽しめそう…。



cub_14s008
 
川沿いにカブを走らせ、海へ出てみた。

cub_14m001
 
cub_14m002

穏やかな優しい陽光の春の海…。



海浜公園のソメイヨシノも…
ひとつ、ふたつ…開花してるじゃんっ♪ 

cub_14m004

cub_14m003


ほんの小一時間のミニミニツーリング。
でもでも、
しっかりと春を満喫できてしまったぞ♪


さ、急いで帰らなきゃっっ 仕事、仕事、仕事(笑) .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 


 

カブで楽しむ通勤途上の小さな旅

毎日、通い慣れた通勤路。

いつも何気なく走ってる道だけど

ちょっと道を外してみただけで
わぁ♪と、心惹かれる風景と出会えたり。



miku14a

まだ始業までちょっと余裕あるなぁ


「寄り道していこっか (* ̄∇ ̄*)エヘヘ 」

と、どこからか聞こえてくるイケナイ誘いの声





miku14b

miku14c

いつもの通勤路を外れ、
町外れの神社の境内へ。

みごと満開の紅梅林♪ 

やったぁ~ ヾ(=^▽^=)ノ
 

miku14d
miku14e

ほんの15分の小さな旅
 
日常の生活にも
「ちょっと寄り道の旅心」  

もっていたいよなぁ



 

満開の水仙♪ 柿本神社にて

明石 人丸山 柿本神社
 

明石海峡を見下ろす小高い丘の上に鎮座する柿本神社。

ここは、その名の通り
万葉歌人のひとりである柿本人麿を祀るお社として知られている。

学問の神様としても有名で
境内に掲げられる絵馬のほとんどが合格祈願のそれ…。

kaki14a

kaki14b

kaki14c

kaki14d





この時期、
梅を愛でようと、境内を訪ねる人が多いけれど
実は、この神社…
梅だけではなく、水仙も見事に咲き誇ることはあまり知られていない。

kaki14e

kaki14f

淡路の南まで走って行かなくても
ここで、めいっぱい水仙が楽しめてしまう… .。゚+.(・∀・)゚+.゚



kaki14g

kaki14h

kaki14i

紅白の梅と蝋梅も…しっかりと楽しめてしまった。









kaki14j

明るい陽射しに誘われて
カブで出かけたトコトコ半日ツーリング。

こういう休日も… またいいかな♪

 

 

春は海からやってくる

川沿いの道を
海に向けてひた走る

ぽかぽか陽気に誘われて
今日はカブで走り出してみた。





ss14a





海峡に出る。


ふだんは通勤で酷使しているこのカブ君。

たまにはのんびり走って
気持ちのいい風景も見せてやらなきゃなぁ…(笑)


今年は、このカブで
ちょっと遠出してみるのもいいかも… ( ̄ー ̄) ぅふっ






ss14b

ss14c


眩しいくらいキラキラきらめく海。

春の光…だぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚






 

あ゛~ やっちまったぁ

今朝はこれまでの寒さも和らいで
いつもの通勤路をカブで快走~

と、
もうすぐ仕事場…というところで あれ? 

なんかリアタイヤの感覚がおかしい?

げっっ
も、も、もしかしてぇぇ


パンクじゃんっっっ! 


うそだろぉぉ(泣)




2kmほど押し歩き…汗っっ
バイク屋さんにやっとの思いでたどり着く。

カブでもパンクした状態で押すのはメチャつらいっっっっ ><




cp14a

cp14b


「あれまぁ チューブのバルブもやっちゃってますなぁ」
「げっ チューブごと交換っすかぁ?」




おとといは、ケータイ落っことすし…
仕事の重要書類を
知らずにシュレッダーかけてしまったのも3日前だったぁ

なんかこの頃
凹むことがちょっと多すぎるぞぉ… (T_T)









 

カブって…かっこいいよね?

HONDA スーパーカブ


おっちゃんバイクの代表格??
そんな言われ方をよくされる…このバイク
 

cub1401h



でもぉ よぉぉく眺めてみると
カブって、なかなかかっこいいよね?



無駄のないシンプルで機能的な造り。

だけど
一目でそれ!とわかるデザイン。


うちのカブは中古購入のかなり古いモデルだけど
使い込んだ燻し銀的な美をふと感じることさえある…  

なぁんて 言い過ぎかなぁ (* ̄∇ ̄*)





cub1401b

cub1401c

cub1401d

cub1401e

cub1401f

cub1401g

cub1401a



やっぱ…カブってかっこいいよね?









 

寒波に立ち向かうっ!

あの暖かかったお正月三が日が
まるで嘘のような…

ここ数日の寒波


我が通勤カブも
いよいよ本格的な防寒仕様に…


bk01

bk02

ハンドルカバーの装着

このカバー
見た目さえ気にしなければ
かなり頼れる防寒アイテムのひとつだと思う。

ちょっとした冷え込みなら
軍手だけでハンドルが握れる。



そしてジェットヘルに欠かせないのが 
フェイスマスク


bk03

冬将軍との闘いは
まだまだ、これからが本番!
 

負けられねぇゾっっっ!(≧ヘ≦) ムッッッ





 

カブで夕日を追いかけた

望遠ズームを装着したK-30を
ナップに詰め込んで、カブを走らせた。

今日は300mmで夕日を捕まえてやろう。

ookura13a
  230mm F5.6 1/320 iso100


ookura13b
  300mm F9 1/320 iso1600



大蔵海岸。
ゆっくりと太陽が海に落ちていく。

ookura13d
  300mm F9 1/320 iso400



ookura13c
  150mm F7.1 1/200 iso1600



冬は夕日が落ちると
あたりは一気に暗くなる。


海峡に
静かな夜が忍び寄ってきた。

 
 



 

ついフラフラと…

寒い夜道を走っていて




ふと、こんな灯りに出会うと
思わずカブを停めてしまう… (; ̄Д ̄)

rm001a
 
いかんいかん 汗))))))

こういうところに寄り道しちゃ… (  ̄っ ̄)ムゥ









 

スーパーカブでちょっと海まで

仕事に追われた1週間が終わり
久々にぐっすり眠れた週末。
 

目が覚めたのは、午後だった。








天気もいいし
ちょっと海まで走り出してみようかな。


700Xを引っ張り出そうと思ったけれど
手に握っていたのは、スーパーカブのキーだった。

あれま… Σヾ( ̄0 ̄;ノ 


ま、いっか
 


ふだんは通勤に酷使しているスーパーカブ君。

たまには
ちょっといい景色を見せてやるとするかな。










カブに跨がって向かったのは明石海峡。


ohura13a

ohura13b

ohura13e

ohura13d

ohura13c


静かな波、頬を撫でる潮の香。
そして、海に落ちていく夕日。

すばらしいロケーションなんだけど
やたら、アベックが多い… ('A`|||)


 


ohura13g
 
ohura13f


10月も半ばだというのに
まるで真夏のような暑い日が続く。


革ジャンなんて、
暑くて暑くてとても着れない。

半袖のTシャツで、走ってしまった…。

 

明日は700X…引っ張り出すぞぉ♪




 

今日はカブのオイル交換

でっかいバイクも
ちっちゃいバイクも…

やっぱりきちんとオイル交換。

だいたい…3,000kmごと。

oil01



ときどき 四輪用のオイル を使うって
そんなBlogを見かけたり
話を聞いたりすることがある。

確かに
ホームセンター等で
4リッター缶なんかがかなり安価で売られているけど…

これってどぉなのかなぁ。




昔、ガソリンスタンドに勤める知人に聞いたことがある。


「考えてごらんよ
 四輪オイルが二輪に使えるなら
 わざわざ、四輪用・二輪用ってわけて売らないじゃん?」


おぉ~ なるほど (´∀`*)



ということで…カブにもG1♪

オイルって大事だもんね。
CBもそうだったけど
カブにも700Xにも…HONDA純正一筋でいくつもり。








さて

オイル交換を終えたカブで
海岸までひとっ走り♪

浜では
色とりどりのビーチパラソルの花が咲いている。

ookura001


夏だなぁ~ (^∀^)


ookura002

 オイル交換を終えたカブも絶好調♪




でも…このちょうど1時間後

70mm/1時間のウルトラ豪雨が
カミナリ君を連れだって…

この海岸にやってくるのでした Σヾ( ̄0 ̄;ノ





 

今朝の寄り道スペシャルは…海へ

朝、15分早く家を出る。



この15分が…大切なのだ。



cub002

寄り道ルートを走るための15分。


今朝の寄り道は、海沿いの道。

cub001



すっかり日の出が早くなった。
朝日を浴びながらのバイク通勤はやっぱ最高♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚ 



明日は…CBで♪
どこを寄り道してやろうかなぁ (* ̄∇ ̄*)


カブにリアボックス装着♪

ブログネタ
バイク用品 に参加中!






ネットでぽちっ♪

届いたボックスはこれ。

bx001

Yahooショッピングにて 2,000円也 w(゚o゚)w オオー!


さっそくリアキャリアに装着。

bx002

まず、ベースをボルトでリアキャリアに固定。

そしてボックスをセット。

bx004

ほんの10分ほどの作業。




トランクとしての造りは、まぁまぁかな。

説明書も何も一切なかったけれど
別に装着作業に不具合もなし。

一応鍵付きだけど…まぁ価格相応、気休め程度のロックかな。
まぁ、貴重品はここに入れたりしないし…





カブの車体に対して
ちょっと大きめかな?っていう印象だけど

仕事のグッズをあれこれ積み込むこと思えば
通勤仕様としてまずまずの容量かな?



1~2泊程度のTouringの荷物なら
ちょっとスペースが余ってしまうかも? (´∀`)



bx003

ジェットヘルメットがすっぽり収まってしまうのにはびっくり。




さぁ 通勤快速仕様となって… カブ号発進~♪ ヾ(=^▽^=)ノ









カブ君の気になる燃費は…?

以前に乗っていたカブ90の燃費は
確か…40km/Lくらいだった。

このC50は
どれくらい伸びるんだろ?


と、昨日の給油で燃費を計算してみると…




c_gs01



やっぱ、すごいっっっ!

さすが、スーパーカブ♪ オオーw(*゚o゚*)w







131.8km走って、給油ガソリン2.27リットル 

燃費は何と…58km/L ♪



乗り方次第では60kmは超えそうだなぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚






信州まで…たったの7リットルで行けちゃうじゃんっっっ♪

まぢで行こうかな (ぼそっ)
 

カブを素敵に撮ってみる

ブログネタ
バイク大好き に参加中!









スーパーカブだって…

素敵に撮ってやりたいゾ♪



c001

c002

c003

c004

c005



 カブだって、きちんと絵になるじゃん… なぁんて思ってみたり。.。゚+.(・∀・)゚+.゚








買っちゃったぁ♪ スーパーカブ

買ってしまったぁ♪ C50

7年ぶりに、カブライダーに返り咲き。



親父の代から数えると
これで、6台目のカブ。

CBよりも付き合いは長い。(笑)





カミさんも「えぇ?またバイク?」 …なんて言わない。

「あ♪ カブ? いいじゃん」

このひとことが嬉しい。ヾ(=^▽^=)ノ


c001


カラーリングから調べてみると
80年代後半のモデルかな?

古い割に…程度はまぁまぁ。
かなりお安い価格でゲットできてしまった♪









さっそく走り出して、大蔵海岸へ。



c002

c003

おぉぉっっ 懐かしいぞぉ


トゥルルルルル~

この走り♪ カブなんだなぁ~









通勤に走らせるだけではもったいない。

やっぱ、Touring出なきゃね。



先代カブは九州を走った。

こいつとは… そうだ♪ 北に向かおうかな ( ̄ー ̄)ニヤリッ
 



スーパーカブ50

ちっちゃなバイクだけど
なぜか夢を広げてくれる… 不思議な一台。

突然ですが… クイズです♪

ブログネタ
ホンダのバイク に参加中!






クイズです。

バイクの画像が2枚あります。




さて、スーパーカブはどちらでしょう?


q001




 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


正解は…「B」


カブそっくりな「A」のバイクは… 
実は、タイのTigerMotor社製の Retro(レトロ) 110 というバイク

a001


本家のHONDAがカブの国内生産をやめて
中華製のニューカブを登場させたのは1年前。


従来型のカブから値下げに成功した。
そしてデザインも一新した。

でも、
HONDAファンは、
カブファンは…

本当に中華製のカブを喜んだだろうか?



その答えは… 
HONDAが一番よく知っているはずじゃないのか?




一方、タイの国では、
忠実に従来のカブのイメージを守りつつ
レトロという名で、カブのコピーを生産し続けている。






そのタイガー社のキャッチコピーは…

Retro Never Die!Retro Forever
 

本家は一体どっちなんだ…?




最近のHONDA…
何か大切なものを、次々と失ってきてはいないか?







livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    My YouTube



    ギャラリー
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • カブのリアボックスの中身
    • カブのリアボックスの中身
    • 道の駅あれこれ
    • 道の駅あれこれ
    • 道の駅あれこれ
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード