Gourmet

残暑乗り越えるには、やっぱこれ♪だよね

暑さ寒さも彼岸までって

その言葉通り
やっぱり9月の下旬まで
夏の名残のような暑い日が....。


そんな残暑を乗り越えるには
やっぱりこれ♪

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・

IMG_1277

焼肉っっ .。゚+.(・∀・)゚+.゚







やっぱり
肉を焼くのは炭火....だよね。

IMG_1272


今夜は
たんまり注文するぞぉ~

IMG_1281

IMG_1273

IMG_1289






カルビやハラミもいいんだけど
なぜか好みはマルチョウだったりする。

IMG_1287

こってり系の脂身が
もぉこれ、たまんないっ。



さぁ
がっつり飲んで喰ったし....

これで
あと1週間はがんばれそうかな~(笑)

IMG_1294







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
焼肉屋さんっていつ来てもほぼ満席ですね。









坂越のスィーツショップ「坂利太 Salita」へ

瀬戸内のシーサイドランを楽しんだ後は
赤穂の坂越の町へ寄り道。







ここはかつて
廻船業で財を成した豪商たちが軒を連ねた港町。

IMG_1239

町中を歩いてみると
当時の風情を色濃く残すお屋敷があちらこちらに。

IMG_1241

IMG_1245

IMG_1242














そんな町並みの一角に
古民家を改装したおしゃれなスイートショップが一軒。

IMG_1257


坂利太 Salita というこのショップ。

ピザで有名な
赤穂の「さくらぐみ」がプロデュースする
イタリアはナポリスイーツのお店。






こんな古民家の佇まいからは
ちょっとイメージできないけれど
イタリアンテイストの変わった洋菓子を提供してくれるお店。







今回のおめあては
絶品という噂のこのソフトクリーム。

IMG_1250

サクサクのパイ生地の中にたっぷりと詰め込まれた
キャラメルテイストのソフトクリーム。

IMG_1255

お値段500円+αと
ちょっと高めのソフトクリームだけれど
これ....噂通りのうまさ。

ちょっと他では味わえない絶品のクリームと
生地のサクサク感がたまらなく美味。






食後は
ラスクの試食もつまんでみたり....。

IMG_1248








江戸時代の風情を色濃く残す古い町並み。
その古民家の店先で味わえる
イタリアンテイストのスイーツ。

このアンバランスな雰囲気が
なんともいえなく楽しくていい感じ。


また来よっかな。
ショーケースに並んだいろんなスイーツが
妙に気になってしまうのだ。





--------------------------------
赤穂 坂利太 Salita
https://ja-jp.facebook.com/salitaaragosta/






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
食べログの評価も4点越えです♪





暑かった一日が終わって…これ♪ 素麺@揖保乃糸なのだ

夏…といえば
やっぱり素麺。

暑い暑い一日を終えて
ほっと我が家の食卓につく。

そこにきゅんと冷えた素麺とビール。

これって、もぉほんと、たまらんぞぉ .。゚+.(・∀・)゚+.゚













で、我が家に届いた頂き物のこの素麺…。


揖保乃糸「三神」


1807ibosanshin_a


揖保乃糸は
兵庫たつのを中心に生産される手延べ素麺。

播磨平野の清流と赤穂の塩。
そして、
質のいい小麦粉を素材にして作られる播磨の特産品。

関西ではかなり名の知られた素麺。







夏になると
関西一円のスーパーや商店街の店先なら
どこでも見かけることができる揖保乃糸なんだけど


この「三神」っていうのは
揖保乃糸の格付けの中でも、なんと最高級ランクの逸品なんだとか。

素麺に格付けがあるなんて、全然知らなかったぁ Σ( ̄ロ ̄|||)


1807ibosanshin_b





うちがいつも買ってる揖保乃糸とはぜんぜんちがう
黒字に金文字…
なんか風格のある??帯じゃん?

1807ibosanshin_c








氷皿の上にのるゆであげた素麺。

1807ibosanshin_d

麺はかなり細め。

聞くところによれば
素麺のランクが上がるほど
麺は細くなるんだとか。




1807ibosanshin_e

ところがこの「三神」の麺。

細いのに
めちゃめちゃしっかりしたコシがある。
のどごしも普通の素麺とは全然違う。

へぇ~ これが、最高級素麺?なんだぁ と妙に感激♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚






冬から春にかけておこなわれる揖保乃糸の素麺づくり。

でも、
この「三神」は
さらに1年間…蔵の中で熟成させた麺なんだそうだ。

腰の強さは
この熟成にあるらしい。









何か食べるのがもったいなく感じられる
そんな素麺って初めて(笑)

つゆにドバっとぶちこんで
がっついて食べる素麺の方が
自分的にはやっぱり似合ってるのかも Σ(´д`;)






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
どんな素麺食べても、やっぱり飲んでしまうのは同じ…です。^^;;







ワンダフル♪淡路島(番外編) B級グルメを食べ尽くす?

淡路島ツアー
最終回@番外編はB級グルメ特集。


いや…実際食べてみると
実は、どれもこれもめちゃ美味いものばかり。

B級なんてのは、ちょっと失礼かも知れない。











淡路といえば…タマネギ
ほんと、タマネギだらけ。

1805awaji_bgourmet_a

1805awaji_bgourmet_b

冗談抜きで、
あっちでもこっちでもとにかくタマネギ。
すっかりタマネギが市民権を得ている。


だって…
こんなタマネギキャッチャーまであるんだもん(笑)

1805awaji_bgourmet_c






そんなタマネギを
惜しげもなくふんだんに盛り込んだバーガーがこれ。

1805awaji_bgourmet_d

淡路島オニオンビーフバーガー

なんと
バーガーグランプリ全国1位という
輝かしい肩書きを持つハンバーガー。

淡路に来たら
絶対、口にしてみたい逸品の一つ。



番号札が配られて
できあがりをも待つこと数分。




これこれ キタァァァ♪

1805awaji_bgourmet_e

上がったばかりのカツの香ばしい香りが
文句なしに食欲がそそられる。

1805awaji_bgourmet_f

とにかく
食べ応えのあるバーガー。

町中にあるファーストフード店のバーガーのような
味のしつこさはまったくなし。
タマネギ、カツ、牛肉の旨みがそのまま活かされている。

なるほどぉ
さすがはグランプリ1位っっ と、思わず納得してしまった。














お次もタマネギ。

なんと…タマネギソフト

1805awaji_bgourmet_g

まぢか?
と、突っ込みたくなるけど…
まぢ、タマネギの味(笑)

2層に構成されるこのソフト。
上段は、さっぱり味のバニラ。
下段にメインのタマネギクリームを配置する。

バニラで油断させておいて
いきなり後半にタマネギが攻撃を開始するっっ!
なかなかの戦略的な作戦のもとで作られたソフトクリーム。

ってか…どぉでもいいけど めちゃ美味いんだけど(笑).。゚+.(・∀・)゚+.゚















淡路翁という蕎麦屋さん。
ざるそばの専門店。

場所はほんと…わかりにくい。
淡路の山奥の一軒屋。

1805awaji_bgourmet_k


ほんと細い道を下って
まさか?っていうところにあるお店。

でも…
驚くことにここも行列のできるお蕎麦屋さん。

1805awaji_bgourmet_h

コシのある
ちょうどいい感じの硬さ。

のどごしが最高。


で…
わさびって
つゆの中で溶かしてしまうのではなく

そばの上にのせて食べるのが本来の食べ方?だって。

1805awaji_bgourmet_i



信州長野の安曇野で
蕎麦打ちの修行をされてきたというご主人。

1805awaji_bgourmet_j


本格的なそばが
ここ、淡路の山の中で味わえることに感激っっ



















最後は… なんと、タコの姿焼き

東浦ターミナルパークにて。

1805awaji_bgourmet_l



タコ一匹を
分厚い鉄板に挟み込んで
圧縮をかけながらまるまる焼き上げるという…

ちょっと想像しただけでも恐ろしい?姿焼き。



ほらぁ
こんな感じでタコが鉄板プレス機の上に…。

1805awaji_bgourmet_n


そして圧縮&焼き上げること数分。


1805awaji_bgourmet_m

できたァァァア♪






おそるおそる口に運べば…

1805awaji_bgourmet_o


ん~っっ 美味いっっ
めちゃうまっっ♪


1805awaji_bgourmet_p

ちゃんと味付けして焼かれているこの姿焼き。

香ばしさと甘辛さが相まって
これ、絶妙の風味を醸し出している。

思わずビールが欲しくなるのだ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚








やっぱいいね~ 淡路島♪

渦潮も花も、食いものも…
もぉめちゃめちゃワンダフル~♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚


でもでも
まだまだ極めなきゃ。

次回は、しらす丼? 穴子料理?
いや…タコせんべいの里??

ってか 食べることばっかじゃんっ




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
そうだ♪ 海があったぁ 泳ぎに来なきゃ(笑)








天橋立に来たらこれ@知恵の餅だよね

1805chie_a

ちりめん街道をあとに
北へ上がって訪れたのは天橋立。




ここに来たら
必ず立ち寄るのがここ。

智恩寺の門前通りにある吉野茶屋。

1805chie_b



ここの知恵の餅… 最高に上手いっっっ。
大好物だったりする。




1805chie_c

食べると知恵が授かる…
なんて謂われのあるお餅。


本当に知恵がつくのかどうか
そんなことより
この餅の美味さの方がうれしいのだ。




3つセット。お茶付きで260円也。

きゅっと冷やされた餅。
その冷たさが、
餡の甘さを引き立ててくれている。

しつこくもなく
また、物足りなくもない…ちょうどいい甘さ。







こし餡と餅…といえば
伊勢の赤福が有名だけれど

この知恵の餅の方が個人的には好きかも知れない。

1805chie_d



で…
いつもこのこの茶店でお餅食べて

そして、
肝心の観光名所天橋立はいつもスルー(笑)



観光より、
甘いもん、美味いもん。

そう、これでいいのだ♪




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
同じ餡ころ餅でも味が違うのは面白いですね。











篠山にてグルメな休日@四季折々にて楽しむ季節料理

篠山の商店街。
その西の外れにある小さな古民家風のお店。


四季折々


1804sasayama_e

その名の通り
地元の素材のこだわっった
四季折々の味を楽しませてくれるお店。




この日はもちろん、春の味ランチ。

1804sasayama_g

1804sasayama_f

・海老と春の菜の天ぷら
・味噌田楽
・ホタルイカの酢味噌付
・篠山牛のしぐれ煮
・ちりめん山椒
・春野菜の煮しめ
・アサリのすまし汁
・桜カルピス
・蒸し羊羹

テーブルの上に
これだけの季節の味が並ぶ。

1804sasayama_h

1804sasayama_i

1804sasayama_j

桜カルピスなんて
初めて飲んだぞっっ。







老夫婦が切り盛りするこのお店。
美味しい季節料理が味わえるだけではなく
店内に所狭しと並べられた様々な骨董品や古道具、陶器が
訪れたお客の目を楽しませてくれる。

1804sasayama_k

1804sasayama_m

1804sasayama_n

image

「これ、みんな売りモンですんで(笑)」
「ぇ… そなんだぁ」

この古民家風の食事処
実は
骨董品やさんでもあったんだ。




1804sasayama_o















篠山の桜。
訪ねた日は、
満開にはもう一息?っていう感じの咲きぶり。

1804sasayama_b


それでも
やっぱり城跡を背景に
花を開きはじめた桜はとても美しい。

1804sasayama_c

1804sasayama_d

1804sasayama_a

「来週、もっぺんおいでなさいな」
「いや。ほんと… それもいいかも」





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
今年は何回、この篠山に遊びに来るかな~?(笑)




最近ハマってます♪ 篠山の黒豆パン

篠山に行くと
必ずと言っていいほど手にしてしまうのがこのパン。


篠山名物の黒豆パン



1804sasayama_kuropan_a


あんぱんくらいの大きさのパンに
真っ黒な豆がぎっしりと…。

中には
大きすぎて外にはみ出してしまう黒豆も。



1804sasayama_kuropan_b

ほんのり甘い黒豆と
もっちりとしたパン生地の相性が最高。





1804sasayama_kuropan_d


毎回購入するのは、この小西さん。




このお店
創業は明治26年というから
もう120年以上の歴史がある老舗のパン屋さん。

1804sasayama_kuropan_e

かなりの人気店で
昼過ぎに訪ねてみると売り切れ…なんてことも。











今回は、こんなパンもゲット。

1804sasayama_kuropan_h


黒風堂の黒豆食パン


この食パン…
手にしてみるとずっしりとした重さにびっくり。

ふつうの食パンの倍くらいの重さがあるのだ。




お店のおっちゃん曰く
「そりゃぁ黒豆びっしり詰まってるからな」


1804sasayama_kuropan_g

言われてみると、そのとおり。

でかい黒豆が
びっしり詰め込まれた食パン。




軽~く焼いて
なんにも塗らずにそのままがぶっと。

この食べ方が一番うまいっっ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚














桜目当てでやってきた丹波篠山。
でも
本当の楽しみは桜じゃなくて喰い気だったり。


昼食は
ちょっとオシャレな
古民家風のお店に立ち寄ってみようかな。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
黒豆パン3個入り550円なり。篠山来たらぜひ♪ おすすめです。













春なので…いちごバーガーなるものを食べてみた

近所のケーキ屋さんから
こんなチラシが届く。


1803ichigobb_a

春限定の
いちごバーガーが新登場とか。






しかも
チラシのはしにあるバーコードを読み取ると
1個サービスのクーポンがゲットできるんだって。

1803ichigobb_b



ただで貰えると聞けば
ぜったいアクセスしてしまうんだよね(笑)














ということで
いちごバーガーなるものが我が家の食卓にやってきた。

1803ichigobb_c

たっぷりの生クリームに真っ赤なイチゴ。






1803ichigobb_d


で…
どぉやって食べようか。


バーガーなのに
フォークで食べちゃだめだよなぁ。
バーガーだからやっぱりかぶりつくんだろうか。

考えはじめると
なかなか口に運べない。

5分ほど悩んだあと…一気にかぶりつくことに。



ん~っっっっ うまいっっっ♪

1803ichigobb_e


ケーキ屋にのってるイチゴって
あんまり甘くないのに当たることが多いんだけど

このバーガーのイチゴは
なかなかの甘み。
しかもけっこうでかいのがうれしい♪






胃袋に春がやってきたぞ~ .。゚+.(・∀・)゚+.゚








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
いくつになっても甘いモノには目がありません。





紅葉饅頭@レモン味とチーズクリーム なかなかイケてるかも?

広島宮島の
紅葉饅頭の老舗やまだ屋。


自分的には
ふつうにこし餡の紅葉饅頭が好きなんだけど
今回戴き物で手にしたのは…

なんと
レモン味とチーズクリームの紅葉饅頭。



1803momiji_a


チョコや抹茶の紅葉饅頭なら
何度か口にしたことはあるけれど

レモン味? チーズ???  ん~っっっっっ








でも
口にしてみると…




これがなかなかイケるのだ。

1803momiji_b

レモンのほのかな薫りが
あまいカステラ生地にマッチするレモン餡饅頭。



そして
チーズクリーム仕様は
すっかりこれもう…洋菓子饅頭。

1803momiji_c




久しぶりに口にした紅葉饅頭だけど
どんどん進化していくそのバリエーションにはびっくり♪


調べてみたら
・竹炭
・チョココーティング
・いちご餡
・紫芋
・藻塩 等など

知らないバージョンもいっぱい。


ちょっと広島まで
紅葉饅頭食い倒れツーリング… 行ってみたいかもっっ(笑)





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
紅葉饅頭…昔からの大好物だったりします。


プリンどら焼きなるものに出会ってしまった。

どら焼きっていうのは
ふつう、
中に入っているのはあんこ。

ときどき
カスタードクリームや
チョコクリーム入りなんていうのも見かけるけど…






こいつは違うっっっっ♪


1802pdora_a

なんと…プリン入り。



まぢっすかぁぁぁ Σ( ̄ロ ̄|||)





袋から出してみたけど
見た目はふつうのどら焼き。


1802pdora_c



ところが中身を横から覗くと…


1802pdora_d


本当にプリンが挟まってるっっっっ (◎o◎;;






味は期待を裏切って???
なかなかの美味。

っていうより…めちゃ美味いっ(笑)





1802pdora_b

九州は
大分県由布市の菊家の逸品。


ちょっとハマってしまいそぉだぁ…







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
どら焼きの世界も奥が深いですね… ^^;;










かに道楽にてカニカニ三昧

無類のカニ好きが揃う我が家。
このシーズン
ちょっと丹後半島の民宿まで…

なんて思ってたんだけど
この寒さと雪…(; ̄Д ̄)
ちょっと峠越えがしんどいなぁ。







ということで
手軽にカニを楽しむパターンへシフト。

車で一路…かに道楽へ。(笑)













お昼の時間のランチメニュー。

かに酢に始まり
カニの造り、茶碗蒸し、カニグラタン。

1801kani_a

1801kani_b

1801kani_c

1801kani_d




さらに、
かに天、かにシューマイと続いて…。

1801kani_e

1801kani_g








最後のシメがカニの釜飯。

1801kani_f


これがなかなかの絶品。



香ばしいお焦げもうれしいんだけど

1801kani_r


出汁をぶっかけて食べる茶漬けが最高っっっ♪


1801kani_h

これはかなりの美味なり。




最後のデザートは
点ててくれた抹茶を
おしげもなく流し込んだアイスクリーム。

1801kani_i

1801kani_j



ランチメニューでも
これ、なかなかの食べごたえあり。

かなり満腹、満足…。


遠くまでいかなくても
かにを満喫してしまったぁ。.。゚+.(・∀・)゚+.゚






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
次は…牡蠣かなぁ。^^









大好物の和風パイ@藤江屋分大

1801bundai_a

明石で甘いもの…といえば
藤江屋分大。

地元ではかなり名の通った和菓子のお店。




分大といえば
最中が有名なんだけど

この和風パイもなかなかのおすすめ。

1801bundai_b

こし餡とつぶ餡があるけれど
やっぱり…つぶ餡が美味いっっ。


1801bundai_c

ほんのり香るバターの風味と
しっとりとした甘さの餡。

なかなかイケてるコラボレーション。



ひとつ162円の幸せなり。




--------------------------------
明石 藤江屋分大
https://www.bundai.co.jp/







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
甘いものには本当に目がなくて… ^^;;



美味い肉が食べたいっ!と、やってきたのがステーキ神楽

1801kagura_a

神戸垂水にあるステーキハウス神楽。


このお店
コックさんたちのパフォマンスを楽しみながら
美味しいお肉を食すことができることで有名。






広い鉄板の上で
鮮やかにナイフやフォークを操りながら
次々と食材を焼き上げていく。


1801kagura_b

1801kagura_c

あっという間に立ち込める
香ばしいバターとガーリックの香り。

1801kagura_e




お客一組ごとにコックさんがついてくれて
楽しい会話をも交えながら
目の前で食材を焼き上げてくれる。

1801kagura_d















1801kagura_g

1801kagura_f

1801kagura_i

1801kagura_h



前菜、サラダ、焼き野菜、
そしてメインのシーフード、国産牛…

さらに
デザートのアイスクリームとコーヒーまで付いて
とてもリーズナブルなランチメニュー。








スポーツ選手を中心に
いろいろな有名人の色紙もいっぱい。


1801kagura_l


オリックス時代のイチロー選手のサインも…。


1801kagura_m









----------------------------------------------------------------
ステーキ神楽
http://kagura.net/

1801kagura_k



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
大阪や西宮、三宮にも店舗を構えるなかなかおすすめのステーキハウスです。






あのコロッケを食べに行こう NC700X

1712asahiya_a

ミート&デリカ旭屋

高砂にあるお肉屋さん。

ここのコロッケが絶品と聞いて
前からずっと気になっていたお店。



ぜひ一度、口にしてみたいぞぉぉぉ
…と、700Xを走らせやってきた。









こじんまりした店内。
ガラスケースびっしりと並べられた高級牛肉。

1712asahiya_b

1712asahiya_d

ずらりと並んだ牛のトロフィーと
壁いっぱいの感謝状…。すごっっ


古くから神戸牛を扱ってきた老舗で
最近、テレビやネットでかなり話題になった人気店。

1712asahiya_c















注文したのは
スタンダードな高砂コロッケ…108円。


でも
たったひとつのコロッケでも
その場で揚げて、アツアツを提供してくれる。


1712asahiya_e






お味の方は…
うわさどおりのなかなか美味なコロッケ。

かなり甘めの味が効いている。


じゃがいもや玉ねぎたちが
なかなか幅をきかしてるけど
お肉の味もしっかりと…


やっぱ寒い中
ハフハフ言いながら頬張るコロッケは最高っっ♪


1712asahiya_f

あぁ~
ここまで走ってきてよかったぁ… (笑)








場所は
山陽電車伊保駅前を北にすぐ。

1712asahiya_g


 
 
 
----------------------------------------------------------------
旭屋
https://www.asahiya-beef.com/  





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
このお店のお肉…ネットでも購入できるそうです。



チェーン店の牛丼なんてなぁ…って思ってたけど

なにを好き好んで
チェーン店の牛丼なんて食べるのかなぁ

なんてこと思ってたけど

 ・
 ・
 ・
 ・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

F1020002


ええっえ?
美味いじゃんっっっ♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚
 



F1020001


けっこうイケるぞぉ

量もたっぷり。
しかもめちゃ安っっっっ




F1020003



突然、
ファンになってしまった。


松屋の牛めし(並盛) 290円なり。






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
次は、吉野家…いってみよっと(笑)







突然…ほんとに突然に餃子を食べたくなる時がある

若い頃から…
そう、学生時代からそうなんだけど

あるとき突然
ギョーザが食べたくなる時がある。



1711ohsho001

久々の餃子の王将。
このパリパリ感がたまらないっっっ。


1711ohsho003

1711ohsho002

天津飯と
海鮮あんかけ焼きそばを平らげたあとに…






餃子もうひと皿。

1711ohsho004



学生時代
お金がないとき
2皿目が注文できなくて
タレだけご飯にぶっかけて食べてたことを思い出してしまった。







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
あ~ぁ おなかいっぱい♪




Lindt(リンツ)のチョコレート

酒飲みなんだけど…
実は、
めちゃ甘党でもあったりする。


なかでも
チョコレートには目がない。



チロルチョコから
ちょっと洒落た高級チョコまで…
なんでもオッケ。












1710lindt001

今夜のカフェタイムのお供は
スイスのチョコレート… リンツ。




1710lindt002


日本のチョコも美味しいんだけど
外国のチョコも
それぞれの国によって微妙に味勝ち合う。

このスイスのチョコ
オレンジピールの風味と
ナッツの歯ごたえがなかなかグッド。



半分だけ食べて
残りは明晩
ウイスキーのおつまみにすることにしよ~っと (* ̄∇ ̄*)エヘヘ





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
月見団子でも飲めるし、チョコでも飲めます… ^^;;




京都ラーメン♪一乗寺「極鶏」にて

今、話題の京都ラーメン。
そのメッカとも言える一乗寺にやってきた。



叡山電鉄一乗寺駅。
この近辺はラーメン屋が多い。

聞けば
一乗寺界隈は、京都ラーメンの激戦区らしい。





そんな中の人気店のひとつ。
訪ねたのは麺屋「極鶏」



ふだんは大行列のお店なんだそうだ。

1710gokukei_a
※GoogleMapより

ふつうに2時間待ち…なんだとか


でも、この日は

1710gokukei_a02

悪天候、しかも時間ずらしてやってきたので… 30分待ち。(もちろん整理券付)
ちょっとラッキー?





1710gokukei_c

中に入ると
濃厚な鶏だくスープの匂いが充満♪

カウンターと座席が少々。
決して広くはない店内。





麺のメニューは4種類。
 鶏だく(スタンダード)
 赤だく(唐辛子入り)
 黒だく(ニンニク入り)
 魚だく(魚粉入り)







注文したのは…ノーマルの鶏だく。

1710gokukei_d


目の前に出されたうつわを見て…
えっ? これが…ラーメン??? 




1710gokukei_e

ドロドロとしたスープ
いや、スープというよりもクリーム?

麺に絡まるその様相は…まるでカルボナーラ???




味はかなり濃厚。

そして、分厚いチャーシュー。

1710gokukei_f



クリーム状のスープにまみれて
何かよくわからなかったけど…

口に運んで見ると
これもまた…分厚いメンマに驚き!

1710gokukei_h










とにかく
何から何まで初体験の凄いラーメンっっっ。


1710gokukei_g


もぉ… お腹パンパン。


こってり味にド迫力の量。
こりゃ…胃腸が絶好調のときに行くべきかも?





って…

やっとの思いで
最後の麺を口に運んだかと思えば

隣席の兄ちゃんたちが… 「おかわりっっ」 


まぢかっっ Σ(゚д゚;)




ぁ そっかぁ
ここって学生街?なんだっけ…





--------------------------------
京都一乗寺 麺屋 極鶏
https://twitter.com/gokkei

食べログ
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260303/26017870/





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
なかなか手強かったです…京都ラーメンっっ極鶏





「花咲萬次郎」にて生麩田楽に舌鼓

1710kyoto_j


高台寺の門前通りで見つけた
京料理のお店「花咲 萬次郎」。





京料理なんて全然馴染みなかったし…
なんか敷居が高いなぁ
しかも はぁ?生麩の料理?

麩(ふ)なんて、これ…鯉のエサじゃん?


なぁんてこと思いながら
あまり乗り気せずにくぐった暖簾。





しかし…
出てきた料理に箸をつけてみて…びっくり!


1710kyouto_manjiro


なにこれ? めっちゃ美味いっっ! (* ̄∇ ̄*)





中麸点心…
自分がイメージしていたものとはぜんぜん違うっっ

1710kyoto_k

色とりどりの生麩田楽。
どれをとっても独特の風味
そして、お餅?と勘違いするほどのモチモチの食感がたまらない。


1710kyoto_m

生麩から作った素麺。
これもまた美味。


1710kyoto_l



デザートは
これもまた麸で作ったお餅。

ほんのり上品な甘味のこし餡との相性もグッド。

1710kyoto_o




いやはや…
京料理ってめちゃイケてるぞぉぉ

自分の無知に恥ずかしい限り…(TДT)











花咲 萬次郎
町家造りの店内も
落ち着いた雰囲気でとてもい感じ。




なによりも
和服姿のきれいなお姉さんの接待がとても丁寧。

食後は
通りまで見送りをしてもらったりして…








いやぁ さすが京都っっっ

こういう料理なら
毎日でもランチに来たいぞぉ~


なんて言いつつ
ちょっとお財布には厳しい料理だけど (; ̄Д ̄)





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
また来たいっ
でも…財布と相談すると、一年に一度かなぁ(泣)







--------------------------------
京料理 花咲萬次郎
http://www.kyoto-manjiro.com/



南淡にて…美味しいベーカリーSHOP見っけ♪

良すぎる天気が
あまりにも恨めしい淡路出張。

でもこの日は
鳴門に沈むきれいな落日が拝めたからまぁいいか。

1709nandann02_a















淡路島を走っていると
パン屋さんをあちらこちらで見かける。

あまり知られていないけれど
なかなか美味しいお店もあったり…。






この日見つけたのは
南あわじにある
「ブーランジェリータニグチ」というベーカリーショプ。


1709nandann02_d


1709nandann02_e

明るい店内。
雰囲気もなかなかいい感じ。




注文したのは
ボロネーゼのランチセット。

1709nandann02_g

淡路産のタメネギがたっぷり…
このソースもなかなかの美味。







そして、お目当てのパンは…

1709nandann02_f

お皿に盛られたいろんな種類のパン。
そのどれもが焼きたてのアツアツ。

で、
嬉しいことに
このパンはどれも…食べ放題。.。゚+.(・∀・)゚+.゚










満腹になったあとは
淡路のSAにて、デザートタイム。

ここに来たら外せないのが… 藻塩ソフト

1709nandann02_h


藻塩とは
瀬戸内に古代から伝わる製塩法のひとつ。

乾燥させた玉藻から作られる天然の塩。
ふつうの塩と異なり
ミネラル成分がいっぱいなんだとか。


1709nandann02_i


塩ソフトって
けっこうあちこちにあるけれど
この藻塩ソフトはなかなかの美味。

一緒に盛り付けられた小豆あんもなかなかいい仕事してくれてる。







いいお天気が恨めしい淡路出張だったけど
美味しいもんしっかり食べられたから
まぁオッケーとしようかな 



--------------------------------
ブーランジェリータニグチ
https://tabelog.com/hyogo/A2806/A280603/28046107/(食べログ)







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
次は、バイクで来てみてもいいかな 淡路島♪






R29因幡街道を北へ(3) 若桜の町のおすすめ甘味

若桜の町に来たら
必ず立ち寄るお店がある。



wakasabenten_a

弁天まんじゅう本舗。


お店の名の通り
ここの弁天まんじゅうが最高に美味い♪

実は昔からの大ファン。







以前は町外れに小さなお店を構えていたけど
1年ほど前に
新しい店舗に引っ越し。


wakasabenten_b

明るく清潔感のある店内。






ふたつ
バラ売りをお願いして
店内でいただくことに…。


なんと
アイスコーヒーのサービスも。

wakasabenten_c







中に入っているのはこし餡。
でも、甘さは控えめ。

このあんを包む餅が
モチモチ感満載でめちゃ美味い。


wakasabenten_d


ふたつも食べると
かなり小腹は満たされてしまう。



このお店の
このまんじゅうなら
はるばる峠を越えて食べに来ても
損した気持ちには絶対ならないぞ(笑)






--------------------------------
若桜 弁天まんじゅう本舗
http://kanko.town.wakasa.tottori.jp/search/buy/benten/





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
このまんじゅう、甘いもの苦手な人でも大丈夫♪ おすすめです。




最近ハマってるスイーツがこれ♪「栗原さんちのおすそわけ」

1708kuri_a

雪印メグミルクが販売するスイーツ。

「栗原さんちのおすそわけ」とろけるパンナコッタ


栗原さんってだれだれ?




栗原はるみさん

料理やお菓子のオジリナルレシピを
数多く紹介している料理家で
執筆活動を行う傍らでTVにも出演していたり…
料理の世界ではちょっと注目の人。

17kuri_000



そんな栗原さんの手による手によるデザートが、これ。




カスタードプリン、抹茶プリンに続く
おすそわけシリーズ第3弾としてこの6月に発売されたのが
「とろけるパンナコッタ(今だけ杏仁ソース付き)」なのだ。







プリン系も美味しいんだけど
実は、
3番手に登場したこのパンナコッタが…イチオシの美味さっっ♪


1708kuri_b

1708kuri_c


そっとシールを剥がして…

1708kuri_d

杏仁ソースをたっぷりと注ぎ込む。

1708kuri_e




もぉこれ
ほんと、クセになるような美味さ。

全然嫌味のない素直な甘み。
いくらでも食べられそう…


1708kuri_f


今日もまた
135円の幸せにどっぷりと浸ってみる…。





にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
カロリー高いのがちょっと気になりますが…(笑)








鰯の煮付♪ これぞ庶民の味だなぁ 

今年はイワシの豊漁らしい。
なんでも
北海道でサケ・マス漁からイワシ漁へ転向する漁船が増えたからとか。


一時期
価格が釣り上がったときもあったけれど
今年の鰯の値は、かなり落ち着いてきている。




庶民の魚が
食卓に帰ってきてくれるのはとても嬉しいぞぉ。















ということで
今夜の我が家の食卓に並んだのは鰯の煮付。

1808iws001

きゅっと冷やした冷酒のお供にもぴったり、






生姜に梅を加えるのが、我が家の鰯の煮付。

1808iws002


ついつい
箸も杯も進んでしまうひとときなのだ…(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
夏バテ解消には…肉よりもやっぱり魚かな。^^









至福のピザ♪また食べに来たぁ

美味しいお店を見つけると
何度でも
足繁く通ってしまうのが我が家の流儀。






そんなお気に入りのお店のひとつ。
ピッツェリア「ベアトリーチェ」

1707bt_p01


今年になってから
もう何回通ってるだろう....(笑)

たしか前記事にも書いたなぁ…^^;;








1707bt_p02

1707bt_p03


食材にこだわり
一枚一枚を丁寧に焼きあげてくれるここのピザ。

何を注文してもハズレ無し。



このあたりで
ピザの有名店としてよく知られているのが
明石の「チーロ」
赤穂の「さくら組」
そして、神戸元町の「アズーリ」

そんな人気店と比べても
ぜんぜん負けていないこの「ベアトリーチェ」のピザ。


さすがは
本家ナポリのピザ協会公認のお店。






客席に細かく目を配りながら
どのテーブルにもほんとにベストなタイミングで
ピザを運んできてくれるのもうれしい。














今回は
メニューの最後に
期間限定イチ押しメニューのビスマルクを注文♪

1707bt_p04


イタリア産のトリュフをふんだんに散りばめ
生ハム、チーズ、半熟卵まで盛り込んだ絶品の一枚。

1707bt_p05

文句なしの美味さなり♪

他のお店のピザは
ちょっともぉ…食べられないかも?(笑)




前よりも
だんだん賑わってきているこのお店。

人気が出るのはうれしいけれど
ちょっと秘密にしておきたい… そんなお店のひとつ。







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
チーズが苦手なうちの家人も
この店のピザだけは美味♪と太鼓判押してます。










明石くるみやの蛸壺スイーツ♪

明石で
スイーツのお店といえば…くるみや


たぶん知らない人ないないくらいの
地元民には馴染みのある超有名なお店。

開業が昭和32年
60年の歴史を持つ老舗でもある。


1707kurumi_b




このお店
ケーキだけではなく
パイやゼリー、焼き菓子等々
多種多様な美味しいスイーツが並ぶ。





今回は
明石のタコにちなんだ蛸壺スイーツなるものをゲット。


1707kurumi_a

1707kurumi_c


蛸壺スイーツと言っても
中にタコが入っているわけじゃない。

入れ物が蛸壺の形。
で… 中身はプリン。





プリンと言っても
ふつうのお店で出てくるプリンじゃない。

そこは、銘店くるみや。
なかなか美味なイケてるプリンを提供してくれる。


色は真っ白♪
地元の牛乳そして玉子にこだわり
ちょっと甘みを抑えたトロトロのプリン。


1707kurumi_d


これ
ちょっとこれまで食べたことのないプリンの味。
めちゃ美味しいのだ♪



ひとつ330円。

プリンにしては
ちょっとお高い価格設定。

でも、
食べて納得…この美味なる味。


ふたつみっつくらい
一気に食べてしまいたい衝動にかられてしまうのだった(笑)




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
地元の味でもまだまだ知らないものがいっぱい♪






京都の銘酒「幾松」

京都松井酒造のお酒「幾松」


ikumatsu001


このお酒。
京都木屋町にある
料亭「幾松」でしか味わうことができないお酒。

ネットでも入手困難。
料亭「幾松」で販売されるのみだとか。







ラベルには
あの桂小五郎(木戸孝允)の写真。

ikumatsu002



幾松とは
幕末期を生きた京都芸奴の名。



当時
幕府に追われる身となった桂小五郎を匿い
命がけでその身を守り抜いたといわれる女性。

動乱の時代を必死生き抜いた二人は
明治維新を迎え、晴れて入籍する。

ikumatsu_x



明治維新の立役者を、影で支え続けた幾松って
いったいどんな女性だったんだろう。








幕末のロマンスに
思いを馳せながら…


ikumatsu003


シシャモを肴に、ぐいっと一杯。.。゚+.(・∀・)゚+.゚



超辛口の
なかなかイケる美味いお酒なり♪








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
歴史が動くその裏には必ず女性の影があり…かな?




明石の地魚で一杯@嵜(さき)にて

明石は魚の町。
昼網で上がった新鮮な魚介類が魚の棚に並ぶ。



今日は
その新鮮な地魚をたっぷり味わえるお店へ。



 
 
明石本町にある地魚料理の店(さき) 

1706saki_a

1706saki_c


このお店
明石の海で採れた魚にこだわるお店。

いつ行っても
新鮮でボリュームのある魚が食べられる。

地元では
ちょっと有名な人気店。











テーブルについて
まずは、今日のおすすめをチエック


迷うことなく
一品目は生しらす。

1706saki_e

瀬戸内の宝石とも呼ばれるこのしらす。

足が早いため、
甘揚げや天日干しにされたものが多いけれど
この店では…バッチリ♪
「ナマ」のしらすが味わえる。

生姜を入れたポン酢で食す。
ぷりぷりした歯ごたえと
口の中いっぱいに広がるほろ苦い甘さ。もぉ最高っっ♪








鯖、鯵、鰆の三種盛り刺し身。

1706saki_f

この切り身の分厚さ♪
なかなかの食べごたえ。

1706saki_h

1706saki_i






明石海苔の天ぷら。

1706saki_k

塩味が効いていて
海の薫がほわっと口中に広がる。






そして、大好物のナマコ。

1706saki_l





イカ納豆もなかなかの珍味なり。


1706saki_m








お酒はもちろん明石の地酒「来楽」純米生原酒。

ちょっと甘口のフルーティな味わいは
地魚との相性もバッチリ。

1706saki_n










1706saki_d


魚好き、そしてお酒好きにはたまらないお店。
明石ではおすすめベスト3に入るかな。









--------------------------------
明石の魚「嵜」
http://www.geocities.jp/akashi_saki/




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
イキのいい魚ってやっぱ最高です♪



明石@たこ磯の玉子焼き

久しぶりだなぁ♪ 玉子焼きなんて

明石魚の棚に立ち寄ったついでに
玉子焼きの老舗「たこ磯」の暖簾をくぐる。

takoiso001



平日のお昼時
かなり過ぎた時間なのに、店中はほぼ満席状態。

さすが明石イチバンの人気店♪











店頭には
黙々と焼き板に向かうお兄さん二人。

次々と手際よく
玉子焼きが焼かれていく。


takoiso002

takoiso003

takoiso004

じゅわーっっっ


ん~
この音と匂いがもうたまらんっっっ。







どぉぉーんと
板にのせられて運ばれてきた玉子焼き。

takoiso005




熱々を
ダシにつけてハフハフと頬張る。





たっぷりのたまご。

そして
外はふんわり…
中身はとろとろの食感。
最後は、歯ごたえしっかりのタコ。

ほんと…美味いっっ♪


takoiso006

かつおだしの効いた
この出汁もまた絶品なり。












甘口ソースを
玉子焼きにたっぷりと塗りつけ

takoiso007




そして
それをだし汁の中にぶち込んで… 食べるっっっ。

takoiso008


ソースとだし汁とのマッチング…
意外に思うかもしれないけれど
実はこれが、
なかなかの妙味なのだ。


地元民の中では
わりとスタンダードな食べ方。

初めて来た人は
ちょっと驚く人が多いけれど
すすめてみると
必ず「ほほぉぉ~」と、納得してもらえる。







昨年末
東京で開かれたB-1グランプリで
見事、優勝してしまったこの明石玉子焼き。

その影響か
最近は玉子焼きのお店に並ぶ人数も
かなり増えてきたようだ。


地元の美味いもんを
全国に知ってもらえるっていうのは
やっぱりうれしい。






今年も
グランプリ優勝して2連覇達成♪

がんばってほしいなぁ
なぁんてことを思いながら

玉子焼き…二皿目(笑)

まだまだイケそぉ♪ はふはふっっっっ




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
暑い季節にこそ、汗かきながらハフハフと… 美味しいです はいっ







尾道紀行 グルメ編

尾道ぶらり
うまいもん巡り。




尾道に来たらやっぱり食べたい
尾道ラーメン。




お店はやっぱりここ。

朱華園
のラーメンは絶対に外せない。





今日もやっぱり長蛇の列。
待ち時間は30分超か…。


ono_gour008





日本全国各地に
ご当地ラーメンってあるけれど

この尾道ラーメンは、
3本指に入る旨さだと思う。


ono_gour006

中華そば 600円也。

小魚のダシが効いた醤油ベースのスープに
こってり感たっぷりの豚の背脂が浮かぶ。

何回食べても…うまいっっ♪











尾道から因島、生口島にかけて
車を走らせていると
甘酸っぱい柑橘系の木の匂いが鼻をくすぐる。

実はこのあたり一体
柑橘系フルーツの名産地。




とくれば…これ♪

はっさくソフト
ono_gour002

爽やかな甘さがグッド♪
これ、大浜PAで270円でゲット。
安くて美味いなんて最高に幸せ。




続く第二弾は…はっさく大福

ono_gour001

はっさくがそのまんま
白あんに包まれて大福餅の中に…♪

イチゴ大福よりもインパクトありっっ(笑)






そして
柑橘系スイーツグルメの第三弾は…レモンケーキ
ono_gour010

ono_gour011

ほんのり香る
レモンの香りにほっぺもゆるむ。







まだまだあるある
尾道のおすすめスイーツ。

茶房こもん

ono_gour012

ono_gour013

木を基調としたインテリアでまとめられた
落ち着いた店内。

このお店のおすすめが…これ♪

ono_gour005

ワッフルケーキがまぢウマっ。

若い女性に大人気らしいが
おじさんだって、これ大好物だったり(笑)

場所は
千光寺山ロープウエイ乗り場のすぐ横。









生口島の港にある小さなお店で出会った
激安激ウマの海鮮丼

ono_gour003

吸い物、漬物付きで…なんと550円。


タコの唐揚げもなかなかナイス~♪

ono_gour004










最後は
今回初めてチャレンジした… 尾道焼

ono_gour007

広島焼きとは一線を画すこの粉モン。

水に溶いた小麦粉を下地にするのは同じ。
山盛りの千切りキャベツ、そば、肉…

尾道焼きはこの上にさらに
レンコン、イカ天、砂ずりが入る。

ソースはもちろん
定番のオタフクソース。






居酒屋さんが
残った具材で焼き始めてのが発端とか聞いたけれど
広島焼きにはない
レンコンや砂ずりの食感がなかなか面白い。

ono_gur020







二日間
坂道歩き回ってペコペコのお腹も
これだけ食べればもう満腹状態(笑)

やっぱ、
美味いもん食べることこそ
これ、幸せなり…




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
尾道グルメ…一番はやっぱりラーメンかなぁ^^


ラヴィマーナ神戸にてフレンチフルコース♪

神戸ポートアイランドにある
ウエディングホール「ラヴィマーナ」。

1705ravi_b

1705ravi_a


この日訪ねたのは
そこに併設されるフランス料理レストラン「パチャ」へ。





結婚式場のレストランということもあり
さすがにシックで落ち着いた雰囲気のお店。

1705ravi_c

1705ravi_k

 


まず前菜は、初鰹のミキュイ。

1705ravi_d




続いて、
鶏肉とフォアグラのガランティーヌ。

1705ravi_l






鮎のすり身を混ぜ込んだスープも
なかなかこれ、絶品の味。

1705ravi_f







そしていよいよ
一つ目のメインディッシュ。

1705ravi_e

香ばしくローストされたヒラメのロティ。
アサリとした塩味がよく効いていて、これもまた美味。



メインディッシュ
最後の逸品は…
国産牛ロースのグリエ。


1705ravi_g

これ
灘の銘酒にじっくりと漬け込んだロース肉だとか。

言われてみれば
ほのかに口の中に酒の風味が…。

1705ravi_i




最後のデザートが出てくる頃には
もぉ満腹まんぷく…。

1705ravi_h

 





眩し白砂のビーチを眺めながら
極上の料理に舌鼓をうつ。

ちょっと贅沢な休日のひととき。

ん~っ し・あ・わ・せ・・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 

1705ravi_j




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
明日からしばらくはお茶漬けが続くのですが…(泣笑)





神戸のピザハウス モンドール

こじんまりしたお店だけど
味はなかなか。

神戸三宮にあるピザハウス「モンドール」

1704monte_a

この春に20週年を迎えたこのお店。

ここのピザは
ナポリ風ではなく
ちょっと珍しいローマ風。

生地は
ナポリピザに比べるとかなり薄く
パリパリとした固めのクリスピーのような食感。





注文したのは
マルゲリータとサーモンクリームのパスタ。

1704monte_b
 
1704monte_d
 

1704monte_c
 
1704monte_e
 

神戸の山手には
本当に美味しい店があちこちに。

ガイドブックなんて手にしなくても
まず入ったお店…当たりハズレはないかな と思う。(笑)










 

楽農レストランでバイキング♪

神戸の郊外にあるレストラン「かんでかんで」

ここ
「食育」「食農」をテーマに掲げ
地元野菜にこだわったヘルシーな和洋創作料理を提供してくれるお店。

kande_a
 
園内には
色とりどりの花の寄せ植えがあちらこちらに。

kande_f

kande_g

花を見て回るだけでも楽しい。 





新鮮な野菜が安く買える直売所も人気。

kande_b










ここのレストランは
いつもかなりの人気。
予約なしなら1時間待ちもざら。









レストランはバイキング形式で
好きなメニューを好きなだけ♪


kande001


野菜中心のヘルシーメニュー。

種類もサラダあり、煮ものあり、和えものあり
さらに揚げもの、ケーキ、野菜ジュース等々。

けっこういろいろな味が楽しめてしまう。



kande_c

kande_d

kande_e

メニューはたしかにヘルシーなんだけど
バイキングとなると
なぜか必ず満腹以上に食べてしまう…。


せっかくのヘルシーな料理なのに
ぜんぜんヘルシーじゃないじゃん?(泣笑)




--------------------------------
楽農レストラン かんでかんで
http://hyogo-rakunou.com/12_ennai_kandekande.html




にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
食べ放題と聞けばついつい食べ過ぎる…悪いクセ(泣)






麻布昇月堂 一枚流しあんみつ羊かん

麻布松月堂のあんみつ羊かん。

azabu001


色とりどりのあんみつと羊羹のコラボ。

和スイーツ党には
ちょっとたまらない逸品かも。


azabu002



「一枚流し」の名の通り
箱の中に一枚の板状になって詰め込まれている。






冷蔵庫できゅっと冷やせば
美味しさも倍増♪

azabu003

これ…
あんみつなのか、それとも羊かんなのか
ちょっと悩みながら食べてみたけれど

そんなことはもうどうでもいいくらいの
この美味しさ…♪



しつこくないあっさりとした甘みが
口の中いっぱいに広がる。

ぷりんぷりんの寒天を口に頬張れる。
甘い栗の粒と、もっちりとした求肥の食感もなかなかグッド。





ちょっとイケてる?
大人のスイーツって感じかな? .。゚+.(・∀・)゚+.゚



にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます
まだまだ知らない逸品のスイーツがいっぱい♪



 

食卓に春を呼ぼう

暦の上ではもう春なのに
まだまだ寒い日が続いてる。

今日も雪がちらつく休日。


でも
気分凹んでばかりはいられない。

一足早い春気分を味わうぞ! ということで
真っ赤なイチゴ満載のホワイトケーキ作り。


1702ck_a
 
1702ck_b

いい粒が勢揃いした本日のイチゴたち。

1702ck_c

1702ck_d

1702ck_e


一気に食卓に…春がキタァ♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚


1702ck_f
 







にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます♪
k-3Ⅱ+Sigma18-250ズームで料理写真を撮ってみたり…^^






 

「限定」という文字に弱いのだ…

去年の暮から
ちょっと話題になっているローソンの一品。

1702dani_a
 
マーガリンサンドデニュッシュ。「関西限定」


この「限定」っていう文字に…なぜか弱い。

限定販売、限定カラー、数量限定、期間限定

この文字見ただけで、すぐに飛びつきたくなってくる…Σ( ̄ロ ̄|||)






で、このデニッシュ。


うわさどおり…なかなかの美味♪

デニッシュ生地に
六甲の牛乳入りクリームが練り込まれ
ちょっとこってり風味のマーガリンを挟み込む。

そのデニッシュの上にはマカロン生地をコーティング。

130円の商品にしては
ちょっと凝った作りになってる。




1702dani_b

1702dani_c



食感はふわふわという表現がピッタリ。
ほんのりとした甘さが口いっぱいに広がる?…そんな感じ。




たった130円で幸せになれる、このローソンのデニッシュ。

Touringのおともにもぴったりかも?(笑)



 

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
最近のコンビニ商品ってなかなか充実してますよね♪


 


 

本格的なナポリピザが食べられるお店 ベアトリーチェ

本格的なナポリピザが食べられるお店がある♪



という噂を耳にしてさっそく訪ねてみたのが
明石朝霧にある「ピッツェリア ベアトリーチェ」というお店。


1701abe_pi_a

 



木目を基調としたテーブルと椅子
落ち着いた明るい感じの店内。

1701abe_pi_b


イタリアをイメージする
調度品もあちらこちらに。

1701abe_pi_d
 
1701abe_pi_e
 
1701abe_pi_f
 






本場イタリアで修行を積んできたというお店のオーナー氏。

若い方だけど
この道12年というキャリア。

ピザを焼くその姿は職人そのもの。

1701abe_pi_c


このピザ窯も
ナポリで調達した材料を
船便で運び込んで組みあげたという…すごいこだわり。





















で、肝心の料理。




注文したのは
まずは定番のマルゲリータ。


しつこくなく
親しみやすい味がなかなかグッド。

1701abe_pi_g

1701abe_pi_i








そして
4種類のチーズをブレンドした濃厚な味が超美味なクワトロフォルマッジ。

チーズが好きな人には、これ…もぉたまらない一枚。

1701abe_pi_h

好みに合わせて
蜂蜜をかけて食べるのもOK。






ピザだけではなく
サイドメニューもなかなか充実。



ピザ生地に青のりを混ぜ込んで揚げたゼッポリーネ。

1701abe_pi_j



インゲン豆と豚肉の柔らか煮。

1701abe_pi_k

 

どれもこれも
本場イタリアの味にこだわった
手の込んだ逸品ばかり。








聞けば、このベアトリーチェというお店。

本場ナポリにある「真のナポリピッツァ協会」が
世界で603番目に認定したお店なんだとか。


すごぉぃ… .。゚+.(・∀・)゚+.゚






大好物のピザ。
その本場の味が身近で手軽に味わえるなんて…

ここ
足繁く通うお店になりそぉ… (* ̄∇ ̄*)







--------------------------------
ピッツェリア 「ベアトリーチェ」

食べログ https://tabelog.com/hyogo/A2804/A280401/28043587/
ヒトサラ http://hitosara.com/0006055663/


 

BAKEのチーズタルト これってめちゃうまっ♪

パッケージを開けたとたん…
 

わぁ… 美味そうな匂いっっ (*゚∀゚)っ 


1701bake_a
 

BAKEのチーズタルト。


今まで食べたチーズ系スイーツの中で
一番美味しいかもっっっっ .。゚+.(・∀・)゚+.゚










「チーズタルトに本気です」
これ
会社のキャッチコピー。



でも、
ほんと…本気が伝わってくる美味しさ。


1701bake_b

北海道産とフランス産のチーズ。

これをバランスを考えながら混ぜ合わせクリーム。
これが
二度焼きしたクッキー地に流し込まれる。

チーズの味も極上だけど
このチーズ生地がサクサク感満載っっ


1701bake_c

 

ん~
ちょっとクセになりそうなチーズタルト。

絶品なり♪








--------------------------------
BAKE チーズタルト
http://bakecheesetart.com/







 

和歌山ラーメン 白浜に来たら「八両」へ♪

和歌山に来れば
やっぱ…和歌山ラーメン♪

で…
白浜で食べるのはいつもここ…

和歌山ラーメン 八両



看板に「ほんまもん」と銘打つだけあって
ここのらーめん
なかなかおいしいと評判。

白浜に来ないと食べられないけど。



1612hati_a

1612hati_f

今回は千畳敷店に来た。











注文したのは
この八両で人気ナンバーワンの
しょう油とんこつラーメン




とんこつと言っても
こってりしたしつこさはなく

あっさり風味。



だけど、
濃厚なコクのあるスープ。

ちょっとクセになりそうな味。


1612hati_d


もう一つの看板メニューの焼き餃子と
今夜は生中も♪ 

1612hati_b


 
この餃子の
パリパリ感がなかなかのもの。

で、中はとってもジューシー。

1612hati_c




極めつけは
このぶっといチャーシュー。


1612hati_e


このしょうゆとんこつのチャーシュー
ふつう2枚と聞いてたけど

3枚半… 入ってたぞっっ♪


何か、めちゃラッキー

これだけでもう幸せな気分…(笑)






 

安くてめちゃうまっっ 焼き肉「久太郎」♪ 

「ほんと、安くて美味いから。行ってみって」

知人が
めちゃ安くて美味いと評判の焼き肉屋を教えてくれた。


でも、半信半疑。

安い焼き肉屋なんて
妙に薄っぺらい肉だったり、
噛んで飲み込みのにあごが痛くなるくらい硬い肉だったり…。

たいていそんな感じ。




でも、
まぁ騙されたと思って、訪ねたお店がここ。


kutaro001
 
焼き肉 久太郎


京阪神地区を中心に展開するチェーン店。






メニュー見て… びっくり♪




ぇ…1,000以下で焼き肉ランチ??? 

kutaro002
 



ごはんおかわり自由ってのはよくあるけど
カレーも??? おかわり自由?

kutaro003


ランチ食べ放題が1,680円という表示にちょっと心動いたけれど

今日は、
人気メニューと銘打たれた久太郎ランチ990円に。
 


 
kutaro004
 

出てきた肉は
ロース、バラ、ハラミが3切れずつ、計9枚。

さらに、
サラダ、キムチ、定番のわかめスープも…。 

kutaro009

 
これだけで…990円???

しかも、
ごはん、カレーが食べ放題ってか? (◎o◎;;;;;


kutaro005

kutaro006

肉も柔らないし、味もなかなか。
特製タレの味もグッド♪



安くて美味い焼き肉屋… まぢ あたりっっ♪









最後のシメは、チョイ辛口のカレー。(ちゃんと肉も入ってる 笑)

kutaro010

このカレー
3杯おかわりしたのは…ナイショっっ










 

丹波スイーツの絶品 やながわのモンブランケーキ

丹波の秋といえば…

そして丹波栗のスイーツといえば…ここ♪ 



夢の里 やながわ 



1610yngw001
 
1610yngw002
 

地元丹波の特産物にこだわった
和洋のスイーツを提供してくれるお店。

1610yngw005

落ち着いた明るい店内。


1610yngw003

芝生のロケーションもいい感じ。

1610yngw004
 
そんな芝生を眺めながらのテラス席も。


1610yngw010















注文したのは
地元丹波栗をふんだんにつかった
秋限定のイチ押しメニュー。

モンブランケーキ
。 



1610yngw006

1610yngw007

 
んっっっ
何か食べるのがもったいないような…
たっぷり盛られたマロンクリーム。




ベースはバームクーヘン。

1610yngw008
 
そのバームクーヘンの中には
なんと…
生栗きんとんも隠されていたりするのだ。



1610yngw009
 



バイクに乗っておじさんがスイーツなんて…
最初の頃は抵抗があったけれど

いやいや…やっぱり美味いものは美味いっっ
しっかり喰い倒していかなければっ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 








スマホで帰路を検索していると
ぇ?篠山で味覚祭???


篠山経由でルート決定っっ(笑)










--------------------------------
夢の里 やながわ
http://tamba-yanagawa.co.jp/ 





 

ワンコイン和定食と極うまコロッケ 道の駅「播磨いちのみや」にて

訪ねた土地で
いろいろ美味いものに出会うのも
これ…Touringの楽しみのひとつ。

 
バイク旅で
手軽に立ち寄れるのが道の駅。


道の駅といえば
どこを訪ねても
その土地ならではの特産品や趣向を凝らしたメニューを提供してくれる。









今回訪ねたのは
R29号宍粟市一宮町内にある道の駅「播磨いちのみや」

おめあては…ふたつ♪。






まずは、揚げたてのコロッケ。

コロッケなんて
とくに珍しいものじゃないんだけれど
ここのコロッケは、なかなかの極美味で人気の逸品。 

1609hicmy006




これ…
牛肉の本場加古川にある、大福精肉店提供のコロッケ。 

1609hicmy007

ほくほくのジャガイモに
しっかりと詰まったミンチ肉。

ついつい2個目がほしくなってしまう味。












コロッケをつまんだ後は
レストランにて…ワンコイン和定食を注文。

1609hicmy002

そう…ワンコイン。
なんと和定食が、500円ぽっきりなのだ。




定食の種類は3つ。

「とろろかけごはん定食」
「卵かけごはん定食」
「ふわとろだしまき定食」

卵かけごはんの
「卵、ごはんおかわり自由」という一言も気になったんだけど

ここは大好物の「とろろごはん定食」に…。




1609hicmy003

500円といえど、この御膳。
なかなかのボリューム。

ごはんは、ご当地一宮町特産の紫黒米。
これ、長寿米ともいわれ
この近辺では滋養強壮、美容にいいとの評判だとか。

味は赤米に似た感じかな?
なかなか歯ごたえのあるお米。





とろろとのコラボもなかなかバッチリ。

1609hicmy004

1609hicmy005







ワンコインでがっつりと満たされた胃袋。



午後からは、もうひとっ走り。
北の峠まで走ってこようかな♪











 

残暑ぶっ飛ばす♪本場の極辛ナンカレー

西神戸でインド料理と言えば…ここ。

ナワジョティ

1608nwjt001
 

開店4年目を迎えるこのお店。
本格的なインド・ネパール料理を提供してくれる。



1608nwjt002

現地ネパールのポスターや民芸品が
店内のあちらこちらに。

落ち着いた雰囲気と
カタコトの日本語で対応してくれるスタッフの対応もとてもグッド。

みんな現地ネパールの方だとか。





なかなか楽しくて気持ちのお店。






お勧めは、まずこのチーズナン。

1608nwjt003

 
とろけるチーズの風味。
なかなか食べ応えのある逸品。






こちらのランチセットも
かなりのお得感有り。

1608nwjt004


チキン、ポーク、キーマ、マメ…等々
いろんな味のカレーから2種を選ぶ。

辛さも、
甘口、マイルド、スパイシー、辛口、極辛…の5種類から。





1608nwjt005

選んだのは
ポークとキーマのカレー。

もちろん辛口で…(笑)




このお店。
カレースープの味もさることながら

このナンの味が絶品。

1608nwjt006


初めて注文したときは
その大きさにちょっとびびったけれど

ちゃんと食べられてしまうから不思議。

モチモチ感と香ばしい風味。
このナンだけ食べてもなかなかイケるかも?(笑)












なかなか楽しい?
当店ラム店長のTwiterはこちら。


1608nwjt007

神戸ナワジョティのラム料理長 Twitter
https://twitter.com/nawajyoti01





----------------------------------------------------------------
神戸 ナワジョティ
http://www4.hp-ez.com/hp/nawajyoti/




夏に涼を呼ぶ和菓子 菓匠清閑院の抹茶わらび

簾のかかった縁側で
風鈴の音などを聞きながら

冷たい甘味にさじを運ぶ…。


1607seian_e



ん~
こういうのがやっぱり日本の夏…だよなぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚ 






1607seian_b


 
京都祇園に本店を置く 菓匠 清閑院の和菓子。

 
1607seian_a

1607seian_c

 
抹茶風味のわらび餅の中に
甘味を抑えたこしあんがたっぷりと…



あ゛~ なつ…だなぁ









梅雨明け待たずに
一足先に楽しんでしまった…夏の味わい。







 

夏はこれ! ブラックサンダー@アイス版

もうかなり前の話だけど

あのオリンピック体操の金メダリスト
内村航平君が大好物…ということで

一躍有名になった、このブラックサンダー。



1606bs001

確かに
コンビニに居並ぶチョコ菓子の中では
なかなか美味しい逸品だと思う。

ひとつ30円という
リーズナブルな価格にも惹かれるものがある。


実は
自分も昔からこのブラックサンダーの大ファン。

Touringのエネルギー補給には
欠かせないおやつのひとつ。








でも
最近妙にハマってしまったのが… 

これ! ブラックサンダー@アイス版。




1606bs002





パッケージはチョコとほとんど同じ。


中身は…

1606bs003


おっと…ただのチョコバーかと思いきや











1606bs004

中身はちゃんと
あのブラックサンダーのそれそのもの。

サクサクしたクッキー地の食感も健在。

とにかく
めちゃめちゃ美味いっっ。







いろんな新製品が
どんどん登場してくるコンビニのスイーツコーナー。



でも
この夏も手を出すのはやっぱり これ …だろうなぁ♪
ひとつ140円っていうのもうれしいぞぉ











 

今夜はめざしで一杯♪

めざしが手に入った♪

今夜は迷うことなく
こいつで一杯。


1606mz_a
 

芋焼酎のつまみに…これ、最高 .。゚+.(・∀・)゚+.゚


1606mz_b

 
ついつい杯がすすんでしまうんだよなぁ




 

城下の茶店に700Xを停めて....団子を頬張ってみる

松江に来れば
必ず立ち寄るのがこのお店。


松江城のすぐ脇にある茶店
へるんの小径 


hrn16_a

へるんとは
この松江の地に縁のある小泉八雲の別名。




へるんの小径は

松江城下の小径を上る
坂の途中にある小さな茶店。








おめあては…これ♪ ぶぶだんご



hrn16_b

炭火でじっくりと焼くこのだんご。

白団子と茶団子、そして桜団子の三種類。

個人的に好きなのは
白団子に味噌だれの組み合わせ。


hrn16_c

これ、
なかなか大きな団子で食べ応えがある。

見た目、硬そうだけど
実はとっても柔らかい団子で
口の中でとろけるような食感がなかなかぐっどぉ。








この日は
小腹が空いていたので、焼きおにぎりも追加注文。

hrn16_e










初夏の日射しが降り注ぐ城下の小径。


茶屋の店先に停めた愛車を眺めながら
団子を頬張る。

これ、言うことなしの… 至福の時間。

hrn16_f









最近のコンビニスイーツは…なかなかイケると思うぞ

ちょっと気になっていた
セブンイレブンのこのスイーツ。

 
mtw_002


コンビニのスイーツなんてなぁ

と、前々までは思っていたけれど


最近は
いやいやどうして…

なかなかナイスなスイーツも店頭にあれこれ並んでいる。


 
宇治抹茶 和かふぇ  320円


mtw_001

中身の図解もされていたり…(笑)




見た目の彩りもなかなかいい。
食べたい感がかなりそそられる。


mtw_003

 
味もなかなかグッド♪

ちょっと我が家でブームとなりつつある
コンビニスイーツなのだった。


次は何を選ぼうかな? (⌒?⌒)








 

GW疲れはこれでぶっ飛ばすっ

さぁ~

がっつり喰うぞぉっっっ!

yknk1605_a
 
連休疲れをぶっ飛ばすには… 

やっぱ…これ♪ 焼き肉だよなぁ  .。゚+.(・∀・)゚+.゚


yknk1605_b


 
yknk1605_f

yknk1605_c

どんどんビールがススム君♪

yknk1605_d


肉を焼いたら
これも欠かせない… キムチ盛り合わせ


yknk1605_e
 


さぁ、これで
また仕事がんばらにゃ!

と… 
そのつもりだったけど
飲み過ぎて二日酔い…

週明けの仕事はヘタレモードだったことは
だれにも言えない 

(/TДT)/




 

これまた超美味♪ ジュヴァンセルの京洋菓子

京都の甘味と言えば「和菓子」

そんなイメージ強いけど
でも、
京都の場合は
洋風菓子にも要チェック♪


京洋菓子のジュヴァンセル

sv1604_a




今回食したのは
春限定のスイーツ2品。

わらび餅と豆乳プリンに
抹茶風味で香り付けされア清滝。 

もう一品は
苺のブランマンジェとやはりわらび餅のコラボ…苺わらび。 

sv1604_b


sv1604_c


ん~っっっ

やっぱ京風♪
とっても上品な甘さに思わず幸せいっぱいの笑みが…笑





--------------------------------------------------
京風洋菓子司 ジュヴァンセル
http://www.jouvencelle.jp/index.html
 



 

PENTAX 35mmF2.4 単焦点レンズで撮る高原宿の夕食

高原の宿にて
お待ちかねの夕餉 のひととき。


1604hsy002

すずこ(ネマガリダケ)の辛子味噌和え


1604hsy003
 
こごみの胡麻和えと蛍烏賊の佃煮


1604hsy001
 
カンパチの刺身


1604hsy004
 
田舎風炊き合わせ
(こごみ煮浸し、おから、こんにゃく煮物)  


1604hsy005
揚げ物
(こごみ、姫竹、かに)

1604hsy006
 
蒸し物
(鶏肉、三つ葉、しいたけ)


1604hsy007

田舎蕎麦


1604hsy008
 
1604hsy009
 
メインは、但馬牛のすき焼き


1604hsy010

デザート




そして最後に…番外編

但馬の地酒「香住鶴」

1604hsy011
 






 
プロフィール Shin
愛車はNC700X。西へ東へ、気ままなバイク旅を楽しんでいます。
アクセスカウンター

    記事検索
    ギャラリー
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    • Cubでぶらっと....湯の山街道
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード