インプレッション

Marushinヘルメット M-385 インプレ~♪

クラッチ交換で
乗り心地がメチャ快適になった700X。


1602_mm001

 
シフトチェンジが
スパスパっと軽快に決まると、ホントに気持ちがいい。















ご機嫌な700Xに跨がり
頭に被ったのは…

おNewヘルメット Marushin M-385


1602_mm002
 

被り心地はなかなかグッド♪

シールドも歪みはなく
快適な視界を提供してくれる。


ただ
走行中の風切音は
お世辞にも静かとは言えない。

でもまぁ…十分許容範囲内かな。

これまで愛用していたYJ-5と比べて
さほど変わりはないし…。





気になっていたのは、高速道路。

mm001a


ひさし付きのヘルメットは
速度を上げると抵抗が大きく
首に負担がかかると聞いていた。



ところが、このM-385。
高速域でもなかなか快適。

この日は高速道路に上がり
100km/h巡航でしばらく走ってみたけれど
首に余分な力が加わることはなかった。

風の巻き込みもなく
かなり気持ちよく楽しめた100km/hのクルージング。




最後に…ベンチレーション
これはどぉかなぁ。

この構造では
あまり快適な効果は期待できないかも?













Marushin M-385。

ふつうのヘルメットの価格帯から言えば
かなりの安価なモデル。

でも
各部の作りや
被り心地を考えてみると
かなりまじめに制作されたヘルメットだと思う。

決して、安物買いのなんとやら…ではない。


なかなか
コストパフォーマンスに優れた一品。

作り手の良心を感じるモデルだと思う。











100kmほど走り回って、
トラブルもなく、自宅に帰着。



1602_mm003


これなら
長距離にも使えそう。

今月末あたり
南に向けて走り出してみようかなぁ~ .。゚+.(・∀・)゚+.゚



















 

乗れば乗るほど…700X

この700X…

乗れば乗るほど
バイク旅にのめり込んでいく。



1505nc_001


もっと先へ
さらに、その向こうへ…

足を伸ばすことに躊躇させない。



時間さえ許せば
どこまでも走り続けていけるような

そんな感覚にさせられる一台。




1505nc_002


非力なバイクとも言われるこの700X。

しかし、
乗り手にストレスを決して与えない
この669ccの2気筒は

実はとても頼れるエンジンでもある。




目的地をめざすだけではなく

目的地までの道中を
しっかりと愉しませてくれるバイク。









1505nc_003

700Xと走る3回目の夏を迎えようとしている。




ハイペースでカウントされていくオドメーターの数字。


乗れば乗るほど…700X。

この夏は
どこまで距離を伸ばすことができるのだろう。














旅バイクとしてのNC700Xを語る (3)

旅バイクとしての700X

3つの魅力
それは、ずば抜けた燃費性能♪

14nc_np003



「燃費なんて気にしない気にしない」

リッターバイク乗ってるころは
そんなこといつも口走ってたけど…><


でも。700Xに乗りはじめて
やっぱり燃費がいいっていうのは… いいっっ!!!!



この700X…
ふつうに走って、30km/Lを切ることはまずない。

別に省エネ運転を気にしながら走ってるわけでもない。

でも
走る道によっては、30km台後半
リッター40km超えを叩きだしたことも一度や二度じゃない。





14nc_np001



燃費がいいということは
旅に出たときに連続航続距離が伸びるということ。

700Xのタンク容量は14L。
満タンにして、
400km超の距離を走れる計算になる。




14nc_np002


何度もスタンドに立ち寄らなくていい。
好きな道を、好きな風景を楽しみながら
思う存分、走り回ることができる。


とどまるところを知らない昨今のガス代高騰。
すぐれた燃費性能は
実は、懐にもめちゃくちゃ優しかったりする。





ガス代だけで計算してみたら…

リッターバイクに乗ってた頃と
同じ予算で2倍以上の距離が走れるという事実。



旅バイクは
経済的にもライダーの味方であってほしい…(笑)










livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    My YouTube



    ギャラリー
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • カブのリアボックスの中身
    • カブのリアボックスの中身
    • 道の駅あれこれ
    • 道の駅あれこれ
    • 道の駅あれこれ
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード