ニューモデル

春のHONDA Newモデル続々登場♪ でも価格を見て、ん~っ

春になって?
HONDAのサイトがなんだかとっても華やかに?


1704honda000
 

次々と
Newモデル市販の発表。

買えないとわかってても
やっぱりドキドキワクワクするのが不思議(笑)




X-ADV


x_adv001
 
最初見たときは
ほんとに市販化されるのかなって思ってたけど
ちゃんと登場してきたことにびっくり。


カタログから消えた
750インテグラの後継のような位置づけだろうか?

大容量のラゲッジスペースに12Vの電源。
スマートキーなんていう贅沢な装備も。
さらにすべての燈火類にLEDを採用。
可動式のウインドにグリップガードも。
その上、ETCも標準装備なんて…すごいっっ。

で…
一番ビックリしたのが価格。 

1,209,600円だって… (赤は1,242,000円)Σ( ̄ロ ̄|||)






Rebel500/250

reb_5a

「シンプル」がキーワードの一つらしい。

昔のレブル250と
なんとなくイメージが重なってしまうけど
気軽に乗れる感じがなかなかいいかも?

でも、価格は500で 785,160円。(250は588,600円)
やっぱり…高いなぁっていうイメージが拭えきれない。


シンプルを謳うなら
もう少し価格が下がってもいいじゃないかなぁ
なんて思ってしまう。





他にも気になるバイク…CBR650F

cbr6f

 
中間排気量の直4。
乗ってて楽しいバイクだろなぁって思うんだけど

このモデルもやっぱり…価格が高い。


999,000円。って100万じゃんっっ。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!









Newモデル。
やっぱりいいなぁと思う。


いろんな新しい装備が用意され
デザインも斬新。
ワクワクさせられるモデルがいっぱい。



でも
「いいなぁ」「乗ってみたい」=「買おう」 でなはいと思う。


ここ数年のバイクの車両本体価格は、あまりにも…高い と思う。



バイク離れに警鐘が鳴らされ始めて久しい。
とくに若者のバイク人口が激減している。

バイクユーザの裾野を広がるためには
最新装備満載のNewモデルもいいけれど
もっと現実的に手の届く価格帯のバイクが増えてもいいと思う。







今から7年前、2010年の夏。

様々な規制に対応するために
どんどん高騰してきた二輪車価格に危機感を感じたHONDAは
Newモデルの10~30%の値下げを宣言した。


今の現状は
当時よりも更に厳しいはずなんだけど
こういう英断はもう期待できないのだろうか。
 






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
やっぱ春はどのメーカーもNewモデルいっぱいですね。





 

CB1100というバイク

一昨日20日
CB1100のNewバージョンが発売。




 
このCB1100っていうバイク。



2010年に登場したときは

「ぇ?今更空冷四発?」
「リッターバイクにしては…ちょっと小柄じゃない?」
「しかも、レトロ調のイメージで?」

1010781_00_2010_03


なぁんて
当時、
ちょっと期待はずれかなっていう印象をもったことを覚えている。








でも
その後の
このCBの展開を見てると…

ん~っ なかなかいいかもぉ♪  と思えてきた。



マイナーチェンジのたびに
着実に進化している。






先日
ふらっと立ち寄ったWingShopエースさんの
店頭に並んでいた1台のCB1000。

じぃーっと見てたら
やっぱ…いい♪ 空冷エンジンの存在感。

空冷のフィンってどこか芸術的な美しさがある。








で、今回登場のRS。

これなんて…CBファンにとってはドストライクかも♪

cb11a





でも
137万8080円…

しかも、1350台限定とは… Σヾ( ̄0 ̄;ノ

 
ん~っっっっっ






にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます



カタログ落ちしていくバイクたち....

久しぶりに
HONDAのサイトを覗いてみたら....


h1603a

h1603c

トップにこんなニューモデルの広告が
ドンと出ている一方で....


ラインアップ一覧を見ていたら....

1603nc001
1603cb001


小さく.... 「生産終了」の四文字が....


華々しくデビューするモデルが出てくる一方で
ひっそりと
生産を終えられていくバイクもあるんだなぁ....


メーカーとしては
こういうモデルの入れ替えは当然のことなのかも知れないけど
やっぱりカタログ落ちって
ちょっとさびしいものがあるよなぁ....。


でも、
CB400Fなんて
たしか3年前の春に、デビューしたばかりじゃなかったのかな?


400ccの2気筒3兄弟の中で
早くも消え去って行ってしまうんだ....。







原付クラスでも、こんなバイクたちが...。

1603h002
1603h004

エイプやズーマーなんて
わりと人気も出てたんじゃなかったんだろうか?

近所でもいっぱい走ってるけど。




うちに2台もあったトゥデイも消えていくんだ。

価格の安いわりに、
よく走ったスクーターだったのになぁ。
(リコールはメチャ多かったけどぉ)





バイクも
世代交代していかなきゃいけないんだよね。











あ♪ 
そういう我が700Xも

実は、
もうずっと前にカタログ落ち....してたじゃん(笑) (´∀`*)







 

 

Newモデルに胸ときめかないのはなぜだろう

いろんなNewモデルの話題が
ネットや雑誌を賑わしている。


でも…
なぜかこの頃
Newモデルに胸ときめかない自分がいる。

HONDAのサイト覗いてみても
いろんな新しいモデルを見て
すごいなぁと思うけど

そういうバイクたちに、あまり心躍ることがない。



h_new001



昔のバイクはよかったなぁ…なんてことを言うつもりはない。

今のモデル
性能もいいし、十分魅力的だと思う。
なによりも、めちゃかっこいい。そう思う。







じゃ、なのにどうして?

Newモデルに胸ときめかないんだろう?
いいな、欲しいなと思わなくなったんだろう?












そんなことをあれこれ考えていると

自分とバイクとの付き合い方が
徐々に変わってきている… ということに気がつく。







かつては

デカいバイクに乗りたかった。
速いバイクが欲しかった。
めちゃカスタムした目立つバイクにも憧れた。
新車が出るたびに、カタログを手に入れようとしていた。

それだけじゃない。
旧車に憧れた頃もあった。


どんなバイクに乗るか

それにこだわっていた頃が、確かにあった。






でも、今はちょっとちがう。



「どんなバイクに乗るか?」 よりも
「バイクに乗って何がしたいか?」 




バイクに対するこだわり方が
明らかに変わってきているような気がする。


・あの道を走りたい
・あの風景に出会いたい
・ちょっと気になるそば屋さんがある
・紅葉の隠れ名所があるらしい
・至福の野湯につかりたい
・四季の風物詩を追いかけながら
・あの村を訪ねてみたい     … 等々


ほんの小さな好奇心

それを満たすために
そのためだけにバイクを走らせる。

それも、気ままに走れたら言うことはなし。





ステータスシンボルとしてのバイクはもういいや。

それよりも
使いやすいツールとしてのバイク。










そんなこんなで
我が家には2台のカブがある。

1台は50cc
もう一台は、669ccのスーパーカブ。(笑)









 

出たねっっ!!!! VFR800X クロスランナー

出たぁぁ!!!

VFR800X crossrunner 

vfr8_a




 
クロスオーバーコンセプトを継承する HONDAのNewモデル。

これ…いいね♪ .。゚+.(・∀・)゚+.゚


スタイリングのコンセプトは
「タフさと洗練の融合」…だそうだ。





HONDAの記事から気になる言葉を拾ってみると…

 ・自由度の高いアップライトなライディングポジション
 ・Hondaセレクタブル トルクコントロール
 ・HYPER VTEC
 ・ETC車載器とグリップヒーター、メインスタンドを標準装備
 ・ブレーキはABSを標準装備

このセレクタブル トルクコントロールっていうのは
ライダーの意思によって
後輪の駆動力を任意に選択することができるシルテムなんだって。

なんか、どんどん進化していくんだ… おNewバイク 


vfr8_d


HPを見れば…


シート高は
815、835の2種類の高さが選べるらしい。
こういう設定もなんか嬉しいなぁ



タンク容量も20L
燃費が27.4km/L… 

かなりの航続距離が期待できそう。


vfr8_b

精悍なこの面構えも、なかなかそそられる。



なによりも
HONDAのお家芸V4
信頼できるエンジンを積んでいること。

vfr8_c


長距離Touringをめいっぱい楽しめそうなこのVFR

いいなぁ
なんかめちゃ、惹かれるものがあるぞぉぉ

これ! かなり気になる一台っっ (* ̄∇ ̄*)







で、お値段は… 1,382,400円 

やっぱ…高いのね (/TДT)/  んでもって…400円って何なんだ?












  

はやくも市販化? NM-4

つい先日のモーターサイクルショーで
突然登場したHONDAの隠し球…

NM4 

nm4b



このマシンが市販化されるとのこと。


発売日が4月21日??!!

なんてもうすぐ…じゃんっっ








発売されるのは01タイプの車輌。

続いて NM4-02も販売されるんだろうなぁ


nm4a


エンジンは…

排気量745cc 
54PSを発する水冷4ストロークOHC4バルブ直列2気筒

エンジン形式「RC70E」
これはNC750Xと全く同じ。

CTXに続いての
NC系の派生モデルというわけなんだろうか






同じエンジンで
いろんなタイプのモデルを登場させてくる最近のHONDA。

これって
自動車の世界ではよくある手法だったけど
オートバイの世界でも
こういうやり方が導入されてくるようになったんだ…。






それにしても
NC系のエンジンに対するHONDAの入れ込みようが
なんかすごいっっ…と感じるのはボクだけだろうか



気になる価格は…99万9000円     どひゃぁぁ~ Σヾ( ̄0 ̄;ノ
 







 

え? いきなり登場?! HONDA NM4

今日21日から開催された
「第30回大阪モーターショー」


その会場で
HONDAからいきなり登場した!?…Newモデル

NM4

こんな隠し球?があったんだぁ


nm4_02

開発テーマは「近未来」と「Cool」

これまでのバイクとは一線を画したデザインで
独自のスタイリングを追求したモデルなんだとか。


エンジンは、水冷4スト2気筒
排気量は745cc





スクーターっぽく見えるけど
ん…やっぱちがうのかな?

かといって、
これまでのバイクともちがうし…

でも
この低く構えた面構えがなかなかかっこいい♪

跨がったらどんな感じになるんだろう?
ふんぞり返ってハンドル握る感じなのかなぁ
どんな走りをするんだろぉぉ…

と、画像見ながらあれこれ想像してみたり…






最近のHONDA…
次々と
新しいコンセプトのバイクを発表してきている。

なんかすごい意欲を感じるなぁ。


市販予定車らしいけど
こんな近未来型のバイク
これからもどんどん登場してきそうな予感

こういうバイクが
町中に増えてくる光景を想像してると
何かとても楽しい気分になってくる。.。゚+.(・∀・)゚+.゚







 

YAMAHAの本気? MT-09

何かかっこいいなぁ

YAMAHAのNewモデル MT-09 


mt09a

新開発の 846cc 3気筒エンジン

車体重量を見てびっくり!!!!!
なんと188kg


110PSのパワーにこの軽量ボディ

いったいどんな走りをするんだろう…




mt09b
mt09c



3気筒っていうのもおもしろいよなぁ

YAMAHAの3気筒といえば
GX750なんていうバイクを思い出すボクなんだけど…(笑)


gx750



mt09d



YAMAHAって
いきなりどきっとさせられるバイクを登場させるメーカーだと思う。
 



たしか…SRXが登場した時も
同じような新鮮などきどき感を味わった覚えがある…。

srx6sy002

mt09e


 YAMAHAの本気…
ひしひしと伝わってくるぞぉ  ( ̄ロ ̄|||)




 

NC750X 登場だぁぁ!

HONDAが
NC750X、NC750S、インテグラの発売を発表!

nc750x14a





発売日が2月7日(金)

ん~
もぉ少し先かなって思ってたけど
意外と早い発売なんだなぁ 


気になる価格…700Xと比べてみると

--------------------------------------------------
NC750X  70万1400円

NC700X  64万9300円
--------------------------------------------------
 
その差は5万2100円

価格が上がることはわかっていたけど
5万円+α なんだ…。


これで

・排気量が 669ccから 745ccへ 76ccアップ
・メーターに、燃費計とギアポジション表示を追加
・シート表皮の改善
・調整可能なブレーキレバー
・タイヤパターンの変更
・マフラー内部構造の変更 その他


これって
750になって
よりお買い得感満載って感じ… Σ( ̄ロ ̄|||)








でもまぁ
マイナーチェンジがあるのは、こういうモデルの宿命。

そのたびに
よりよいモノへと改善されていくのも、これまた当たりまえのこと。








正直、750Xに
魅力を感じないわけではない。 いいなぁと思う  (*゚▽゚*)


でも
750Xが出たからと言って
700Xからの乗り換えをしたいとも思わない。


700x14ben_a


昨夏に東北9日間をともに旅し…
納車5ヶ月で1万kmを走り回ったこいつは

もう今となってはなくてはならない相棒。


「初期型NC」乗りとして
とことん乗り続けてやるつもり。(* ̄∇ ̄*)





ってことで、


またこの週末はどこまで走ろうかな なぁんて

例によって、
今宵もグラス傾けながら
Touringマップ広げるボクなのだった。














 

ちょっと気になる? NC750X

NC750X

22日から始まる東京モーターショーで
市販予定車として登場するらしい。
 
NC750X



教習車で750がすでにあったから
市販化されてもとくに驚かないけど

ん…
いろんなサイトでスペックを見てみると

排気量は745cc?
馬力がアップ
燃費も向上
メーターにギアポジション追加?
燃費計も追加されるのぉ?

わぁぉ いいじゃんっっ 750X

  
なんといってもぼくらの世代にとっては
「ナナハン」という響きがいいよね。

これだけでそそられてしまう… (* ̄∇ ̄*)
現行700Xがかすんでしまいそぉぉ 。゜(´Д`)゜。




問題は…価格かなぁ
700Xよりどれだけ上がるんだろう?

+5万? いや10万?

で…700Xはカタログ落ちするんだろうか Σ( ̄ロ ̄|||)





 

いよいよ登場♪ CTX

きのうHONDAが公式に発表♪

CTX700の発売っっ!


ネイキッドモデルの CTN700N が明日11日
カウルモデルの CTN700 が8月6日

この2機種はクルーザーモデルとしての位置づけ。

多くの方に「楽に、快適に、爽快に」…そういう狙いらしい。


000


ABSは標準装備
720mmの極低シート…

いいなぁ このCTX…。

なぁんて言ってみたり 700Xを手に入れたばかりなのに…(笑)
 


でもNCと同系エンジンで
ここまでシリーズを展開していくなんて

これ、HONDAのかなりの本気を感じてしまう 


HONDAの新戦略…かなりおもしろくなりそう♪


って…NC700がかすんできそぉぉ >< (笑)



 

出たね♪ グロム&クロスカブ

22日
HONDAがNewモデルの発売を発表♪



気になるのはグロムとクロスカブ…かな?



001
 


こういう遊び心あふれるモデルって
何かそそられるモノがあるぞぉ。


レジャーバイクっぽい位置づけになるんだろうか?

たとえば
こういうバイクでツーリングに走り出すのも
なかなかこれ、楽しいと思うんだけどなぁ。







ただ…
ちょっと気になるのが価格。

やっぱ…これ、高めの設定だよなぁ?

クロスカブで 278,250円
グロムにいたっては 309,750円


ん~ 30万超かぁ


って… 同時発表されたCBR125Rは

えっっ 399,000円っっっ???


原付二種に…この価格かぁ Σ(゚д゚;)



Newモデルのネーミングに 素朴な疑問…

昨日に続いて、Newモデルネタ 。

HONDAが新しく発表するNewモデル
そのネーミングを見て…


ぼくは…「えっ?」



01a
CBR400R??


ちょっと待ってよぉ…
 CBR400Rって…「これ」でしょう?

01b

フルカバードされた水冷の四気筒マシン 
AERO ハリケーン そんなサブネームもつけられていたこのモデル。

カムギアトレーンでよく回ったエンジンだった。
確か59馬力を絞り出していたはず。






次に…

はぁ? CB400F???

02a



CB400Fといえば…
「こいつ」でしょう????


02b



なんで過去のモデルの名前を重ねてくるんだろう?


HONDAさんってこういうことするのは
今回が初めてじゃぁない。


CB400Fourを名乗らせたバイクは他にもあった。

02c

CB400SFをベースに、
あの名車CB750のイメージを重ね合わせようとした400のモデル。

そのネーミングが CB400Four。







CBR250Rも… そうだった。

03a

ぇ CBRって…
タイホンダの単気筒マシン??


ぼくらにとってCBRと言えば、
水冷4気筒のこのモデルだぞ????

03b




素朴な疑問…

Newモデルに
かつてのモデルと同じ名前をつける…

それって、どんな意図があるんだろう?





「バイクは、何に乗ってるんですか?」
「ぁ…CB400Fです」
「わぁ! ヨンフォアですかぁ!」
「い、ぃえ、2気筒の…」



同じ名前なのに全く違うモデル
こんなのややこしいじゃないか?








新しく登場するモデルには
やっぱり「新しい名前」をきちんと考えてやって欲しい。

かつての人気モデルの名前などに安易にかぶせて欲しくはない。


たかがネーミング…
されどネーミング

名前一つにも
Newモデルにかけるメーカーの意気込みを見せて欲しいなぁ…。

出たぁぁ! New Z250

最近のKawasakiって…なんか熱いなぁ。




続々と魅力的なモデルが登場してくる。


新型Ninjaが昨日2月1日からいよいよ発売♪

かと思ったら… えぇ? Z250も???





こういう隠し球…持ってたんだなぁ Kawasakiさんっっ!


サイトで画像を見てみたら…
なんかめちゃかっこいいじゃん。


ninja25
z25
最近250クラスに
いろんなバイクがラインナップされ始めたけど

sy001

スズキやYAMAHAと比べると
断然Kawasakiのデザインがいいよなぁ。

新型NinjaもこのZも
素直にかっこいいっっ!と思えてしまう。



でも、
こうやって250クラスにいろんなバイクが登場し
バイク市場がだんだん活気づいていってくれるなら

それって僕らバイク乗りにとっても
本当に嬉しいことだよなぁ…。









余談だけどぉ…

Z250なんて聞くと
僕らはこんなバイクのことを思い出してしまうんだけどぉ…σ(^_^;)?


z25old





livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    My YouTube



    ギャラリー
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    • 河童に会いに行こう♪ NC700X
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード