1802tegara_a

小高い丘に
ヨーロッパのお城を彷彿とさせる建造物が並ぶ。




ここ…
姫路の南、西延末に位置する手柄山公園。

1802tegara_b



この公園…

姫路城の昭和の大修理の竣工を記念して
1966年に行われた姫路大博覧会のメイン会場の跡地。


博覧会開催期間2ヶ月で
なんと150万の観客を動員したというから
当時としては、かなり盛り上がった博覧会だったんだろな。













そんな当時の賑わいが
ちょっと想像できない閑散とした公園。

1802tegara_c

1802tegara_d

1802tegara_e

お城の建物。
あちらこちらに通路があって
まるで迷路のよう。




魔女が出てきそうな
ちょっと不気味な城郭も…。
夜に来たら、ここ....かなり怖いところだろなぁ Σ( ̄ロ ̄|||)

1802tegara_f





でも
実はこの公園。

お城の迷路だけではなく
水族館や、フラワーガーデン、平和資料館、日本庭園なども併設されている。

1802tegara_g

1802tegara_i

1802tegara_h









この日訪ねてみたのは
モノレールの展示資料館。

1802tegara_j

姫路博覧会開催と同時期に開通したこのモノレール。
姫路駅と手柄山を結ぶ1.6kmの路線。

でも
博覧会後は利用者が激減。
わずか8年で廃線となった。


1802tegara_k

1802tegara_m

1802tegara_l

1802tegara_n





当時の時刻表もそのまま展示されている。

1802tegara_o





在りし日のモノレールの姿。

1802tegara_p

1802tegara_q

当初
このモノレールを鳥取まで伸ばそうという計画もあったらしい。




ジオラマのモノレール模型があまりに可愛すぎて
ついつい見入ってしまった。

1802tegara_v











展望台に上がって一服。

1802tegara_t





遠くに広畑の工場地帯を望むことができる
なかなかのいい景色。

1802tegara_u









太平洋戦争
空爆で被災した全国各都市の犠牲者を追悼するための慰霊塔。

1802tegara_r






この春
解体されることになった
回転展望台。

1802tegara_s










実はこの公園…
昔、姫路に住んでいた頃
何度も訪ねたことがある思い出の場所。


でも
開園から半世紀がすぎ
どんどん老朽化がすすみ
閑古鳥が鳴く公園施設を見ていて

ちょっとセンチな思いに。




これだけ展望がよく
自然も残されたこのエリア。

なんとかよみがえってほしいなぁ…。








にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
アクセスありがとうございます。
時代とともに変わりゆく風景…ちょっと物悲しいものがあります。