Big1

10万キロの夢

別冊モーターサイクリストというバイク雑誌に

「我ら10万キロクラブ」 というコーナーがある。

10万キロ走った愛車と、
そのオーナーを紹介するページ。

10万キロなんて…すげぇよなぁ


この「10万キロクラブ」
ボクはいつも、ため息つきながら読んでいた。


一台のバイク
10万キロまで走らせるなんて
一体どんなやつなんだ…って 

それは実は、憧れでもあった。


でも無理だよな。
そんな10万キロも… 







ところが、うちのBig1…




ふと気がついてみると











03

もうすぐ7万キロ…。



この調子でいけば
もぉ2年後? いや1年半後? かも??

10万キロ 達成っっっ しちゃうじゃん???



どぉするよぉ… 自分 Σ( ̄ロ ̄|||) 

RIDE 69 Big1特集♪

昨日はRIDE誌の発売日。

仕事終えて、急ぎ足で本屋さんへ。










そぉ、今回のRIDE誌69はBig1特集なのだ~♪ ( ̄ー ̄)ニヤリッ

 ride001


Big1は、もう20年も昔のバイク…
バイク雑誌で取り上げてもらえることなんてほとんどない。



だから
こうやって特集を組んでもらえると
オーナーとしてはめちゃ嬉しい限り…。

 
まだまだ忘れられてないぞぉ 我がBig1♪

ride002


付録についてた先割れスプーン。

「食べたら疾走れ!」…RIDE誌らしいなぁ(笑)






なかなか可愛い…

ランドセルのキーホルダーにかえてみた。

keyholder001

ん~
これだけのことで気分も変わりそう…

ゆっくり走らなきゃなぁ^^



エアフィルター交換して、ちょっとひとっ走り

昨日は、エアフィルターの交換。

f01


CBのエアフィルターは
右のサイドカバーを開けて
ねじを3本外せば、簡単に交換できてしまう。

あまり頻繁に交換するパーツじゃないけど
こういう整備性のいいところはやっぱうれしい。

HONDA車のいいところかも。


f02

新旧フィルターを比べてみると…
おぉ…かなり黒ずんでたなぁ ^^;;


f03

交換無事終了。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

オイル交換も済ませたし、
ラジエターのクーラント液も補充♪

Big1の調子をみたくて…
午後からちょっと近場をひとっ走り。


加古川沿いの堤防の道を楽しんできた。

IMG_1734


ちょっと北風…冷たすぎたけど
でも、やっぱり愛車が快調だと嬉しいぞぉ。

寒さなんてどうでもよくなるから不思議(笑)



今日はもうちょっと…遠出してこようかな♪














CB入手顛末記 

さぁ Big1に乗るぞっっっ!

でも、
僕が欲しいBig1はなかなか手に入れることができなかった。




僕がこだわったのは、ノーマルのBig1。
そう、何も改造されていない「ど」ノーマルのBig1。




でも、ノーマルのCBなんて
いざ探してみると、なかなかお目にかかれない…。

そのほとんどが
マフラーを換えていたり、シートがアンコ抜きされてたり
はたまた、17インチ仕様だったり…


大阪や京都まで何度も足を運んで実車を見に行った。

しかし、これだ!っていう車体に出会えないまま
半年近くもCB探しの日々が続いた。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・


そんなある日
いつもお世話になっているShopから
Big1のオーナーを紹介するよとのTel。


「ありがとうございますっっっ!」


紹介してもらったオーナー氏に
必死で頼み込んで譲って頂いたのが、現愛車のCB1000SF。

DSCN6799


94年式 走行17,000kmのCB1000SuperFour だった。







ついにこの手元にやってきた、憧れのBig1。

IMG_1532






以来、5年…
雨の日も風の日も、このCBを走らせてきた。


新規登録から19年目…。
走行距離も、
もうすぐ7万kmに達しようとしているけれど

まだまだ現役♪



最新のモデルにくらべると
重い、でかすぎる、走りも遅い、そして燃費も悪い… ^^;;

でもでもやっぱり手放せない…

ずっとこの先も乗り続けるんだろうなぁ
 





なんで今さら…Big1なの?

「え?なんで…Big1なの?」


Big1に乗り換えた当時
まわりのバイク仲間が口をそろえてこう言った。

乗り換える前の愛車はCB13000SF(SC40)。

kb2005fr_111


イチサン(SC40)からBig1(SC30)へ。

はっきり言って、旧型への乗り換え…
これって、進化に逆行してるじゃん?
自分でもそう思う。笑


何で? と聞かれても、
なんか、うまくは説明できない。


でかいCBに憧れて、
当時、手にしたイチサンは5万km走った。
1300のCBは、ホントに文句なし…乗りやすいバイクだった。

次のCBへ乗り換えを考えるなら
SC54…現行の1300SFを選ぶのが当然の流れなんだろなぁ。




でも、僕はSC30を選んだ…。

08


イチサンからCB1000SFへ…
これって実は、僕にとっては自然な流れ。

それは
僕の中にはずっと、
あの1991年の東京モーターショー以来
抱き続けた憧れがあったから。

03


イチサンで、
大排気量CBの楽しさ、おもしろさを存分に教えてもらった。

じゃ、その次は…
ずっと憧れていたあのCBに乗りたい。
あのCBを走らせてみたい。

それがBig1…SC30だった。






さぁ Big1を手に入れるぞぉ!
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

でも
僕の欲しいBig1は
なかなか手に入れることができなかった…。



次回 Big1入手顛末記へ続く。





オイル交換

ちょっと時間ができたので…
CBのオイルを交換。

001

 
走行距離もしっかりチェック。

ん~
次回はいよいよ7万kmかぁ…

002




バイクって気持ちいいでしょう?

「バイクって気持ちいいでしょう? いいストレス解消になるだろなぁ」

バイクに乗らない人からよく言われるひとこと。





そっかぁ、バイク=ストレス解消
そんな図式で、僕ら単車乗りのこと見る人もいるんだぁ…。


でも、それってちょっと違う気がする。
少なくとも僕は、
ストレス解消の手段としては、バイクを選ばない。

むしろストレス抱えてむしゃくしゃするときは
逆に、バイクには乗らないでおこうとも思う。


IMG_1418


せっかく出会えたこんなすばらしい乗り物。
ストレス抱えて走らせたって、何にも楽しくはない。


コイツに跨がるときは、
やっぱり最高の気分で、最高の時間を過ごしたい。

IMG_1632


バイクが好きなのはもちろん…

でも、それだけじゃなく
バイクに乗る自分自身のことを…
もっと好きになってみてもいいかも知れない。







livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    My YouTube



    ギャラリー
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • 目に眩しい緑のシャワーを浴びながら
    • カブのリアボックスの中身
    • カブのリアボックスの中身
    • 道の駅あれこれ
    • 道の駅あれこれ
    • 道の駅あれこれ
    最新コメント



    バイク ブログランキングへ


    にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ
    にほんブログ村








    バイク用品から中古バイクまで バイク総合情報 【Web!ke ウェビック】




    QRコード
    QRコード