国内登場が待たれていた、Ninja250の単気筒モデル
ついに発売決定♪

n25sl_a



なんか250クラスのスポーツバイクが
最近どんどん充実してきたなぁって思う。











今回のこのNinja(SLスーパーライトの文字がつく)



ちょっと驚いたのはその重量。

149kg  


これ、めちゃ軽い~♪







他社の250スポーツと比べて見ると

4s_kkg


20~30kg軽い…。

R25やGSR、Ninja250は二気筒エンジンだけど
それを差し引いても

この軽さ… なんかいいなぁと思う。



250のスポーツバイクって
やっぱり軽快さ♪
これって、とても大きな魅力のひとつじゃないだろうか。









昔、CB250RSというバイクがあった。

cb25rs_15a


その重量…なんと 128kg(乾燥重量)

知人が乗っていて
何度かのせてもらったことがあったけど
そのヒラヒラ感は、まさに快感。

決してパワフルなエンジンではなかったけれど
回して楽しめるシングルマシン。

操る楽しさを教えてくれるバイクだった。





時代は全然ちがうけれど

250クラスに
こんなライトウエイトスポーツが復活してきたこと

なんかとてもうれしいなぁと思う。